091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

チャリティーコンサート♪

今日は暑い日になりました。
森の我が家では「カッコウの初鳴き」でした。
いよいよ森も初夏の季節ですね。

さて、今日は婚礼のお仕事でもご一緒させていただくことが多いmikoさんとその音楽のお仲間達による
「東日本大震災、栄村震災 被災地復興応援コンサート」に行ってきました。



音の翼~1



場所は「松代文化ホール」

s-2011_0521_130800-CIMG2359.jpg


ヴァイオリンとピアノ

s-2011_0521_134935-CIMG2360.jpg


声楽

s-2011_0521_140037-CIMG2361.jpg

ピアノ、ヴァイオリン、フルートのアンサンブル

s-2011_0521_144841-CIMG2362.jpg

そして「トリ」はソプラノのmikoさん。

皆さんクラシックを中心に日本の歌、ディズニーメドレーなどバラエティーに富んでいて楽しいチャリティーコンサートでした。

s-2011_0521_150740-CIMG2363.jpg


最後は全員で「見上げてごらん 夜の星を」を合唱

s-2011_0521_153610-CIMG2365.jpg


なんだか涙が溢れてきました。
被災地の皆様にもこの歌声が届くといいなぁ…。



私達も自分たちの立場でできる事を精一杯やって行こう!!と思いました。

s-2011_0521_153615-CIMG2366.jpg

最後の合唱を少し動画に撮りました。

[高画質で再生]

「見上げてごらん 夜の星を」♪ [ブログ]


企画してくださったmikoさん、そのお仲間たち、本当にありがとうございました。

沢山の人に感動を伝えられる音楽って素晴らしいですね。
【 2011/05/21 (Sat) 】 生活 | TB(-) | CM(16)
チャリテーコンサート行かれたのですね。 わたしは都合がつかなくて行かれませんでしたが 震災支援の動きはこれからも 長い支援で参加できればと思っています。見上げてごらん夜の星をは サントリーでしたっけテレビCM。音楽で気持ちが支えられるというのはあると思うね。それも強い力でね。
毎日、忙しそうだね。
健康で日々 謳歌してるって感じ。
何よりだね。
私も  がんばるよ~。
久しぶりでしたが又よろしくです
【 2011/05/22 】 [ 編集 ]
カッコーは 夏の鳥なの?!

連日 元気印の奥様でv-355元気な証拠ですねぇ~~
呼んでるだけで 息切れだわよ。

素敵なコンサートで 美しいものは
自然と涙が・・・ですね。
舞台のドレス色も 被る事なくウットリしますね。
【 2011/05/22 】 [ 編集 ]
素敵なチャリティコンサートですね
音楽も聞き惚れるし衣装も目を
楽しませてくれて最高ですね
音楽は人の心の奥に入り込んでいくので
素晴らしいです(^O^)/
今回の大震災は、息の長い支援が必要ですね
時間と共に薄れがちになりつつありますが、
こうして音楽活動やその他の活動で、支えて
行くことが必要で肝心ですね
当初は、強迫観念に襲われ日本の危機感に
戸惑い今は政治に愁いを感じます
もっと、被災地・被災者に政治家は
しっかりと目をむけて欲しいと切に願います。
【 2011/05/22 】 [ 編集 ]
松代って、 
昔 地震の被害がありませんでしたっけ?
素敵なコンサートを開催したのですね。
ひゃ~~。 みな ドレスもすてき~~!
演奏が上手だと、ドレスも映えますね~。

近くに居たら、是非に聴きに行きたかったわ~。
【 2011/05/22 】 [ 編集 ]
フーカママさん、
昨日はお越しいただき、ありがとうございました!
楽しんでいただけたようで本当によかったです。

収益は寄付させていただきます。
早くきちんと被災者の皆様に届きますように☆

最後の合唱は私も胸にジ~ンときました。
本当にありがとうございました。
【 2011/05/22 】 [ 編集 ]
ヒロさんへ
行ってきましたよ。
逢えるかなぁ・・・と思っていたけど、用事が重なったのね。

音楽の力って凄いなぁ…と思いました。
一人一人は微力かもしれないけど応援・支援を続けていかないといけないですね。

用事が続いてしまうのよv-8
毎日出かけている感じに見えますね。
お陰様で元気で~す。

また遊びに来てくださいね。
【 2011/05/22 】 [ 編集 ]
どらさんへ
カッコウは「夏鳥」ですよぅ。
冬は暖かい地域で越冬して、夏になると日本に来ます。
「カッコウが鳴いたら豆を蒔け」とか言われて農作業の目安になってるわよ。

家にいる時間は少ないかも・・・v-8
元気なうちに楽しまなくちゃ(楽しみ過ぎ??)

そうなのね!!美しいものは自然と涙。
本当にジーンとしちゃって。感動の涙です。
【 2011/05/22 】 [ 編集 ]
ポリ子さんへ
素敵なコンサートでした。

大震災を忘れることなく、できる事を支援・応援していきたいですね。

政治の力より、庶民一人一人の力の方が強いのかもしれないわ。
【 2011/05/22 】 [ 編集 ]
ババ様へ
「松代群発地震」はもう40年以上も前の話でしょ…v-397
でも、「松代」って聞くと「地震」を連想してしまうかしらね。

素敵なコンサートでしたよん。
フルート奏者は「ババ様もこんな風にフルートを演奏するのかなぁ…」と思いながら見てしまったわ。
(実際はとてもお若い方でしたけど)v-398
【 2011/05/22 】 [ 編集 ]
mikoさんへ
こちらこそ有難うございました。
素敵なコンサートを企画していただき感謝です。

mikoさんの行動力にv-425

最後の全員での合唱は最高でしたね。

涙で歌えなかったわ。

「音の翼に」乗って被災地に気持ちが届くといいですね。

またよろしくe-343
【 2011/05/22 】 [ 編集 ]
mikoさんが中心になって企画されたコンサートですか。
素晴らしく行動力のある方ですね。
近くだったら聞きに行きたかったわ。
音楽って心をひとつにする力がありますよね。
涙が自然に溢れる気持ち、よ~く解ります。
【 2011/05/22 】 [ 編集 ]
カズタンへ
皆様それぞれにコンサートなどをなさっている方ですが、今回の趣旨に賛同してくださったそうです。

心温まるコンサートでした。
曲もクラシックだけでなく、知っている曲も多かったので楽しかったですよ。

涙もろくなったのはやっぱり歳のせいかなぁ・・・v-8
【 2011/05/23 】 [ 編集 ]
チャコさんは
本当に行動力がありますね。

涙もろいのは歳のせいなのかしら?
震災以来、余計に涙もろくなったような気がします。
この涙をパワーに変えて
いつまでも被災地を応援したいですね。

BB様、来年の演奏会では
こんなドレスを着てみて下さい。

【 2011/05/23 】 [ 編集 ]
かめ母さんへ
外に出かけるのが好きなのでv-8

あの未曾有の大震災のあとは本当に涙もろくなりましたね。
「涙をパワーに変えて!!」本当ねv-91

ババ様のドレス姿も見たいわぁ。
でも、演奏会もうやらないのでは??
【 2011/05/23 】 [ 編集 ]
皆さん ご自分の出来る事でチャリティーコンサート 素晴らしい事ですね。
私 娘達の小さい時 ママさんコーラスに入り よく市のホールで披露した事がありました。
その時 自然と涙が頬を伝わり
歌ってこんなにも感動を与えるのだ!! と
新たな発見で感動した事を思い出していました。
【 2011/05/23 】 [ 編集 ]
紅ママさんへ
わぁ!ママさんコーラスに入っていたのですか!
楽器が出来る人や歌が歌える人はいいなぁ・・・といつも思います。v-342
私は音楽関係はまるで素養がないのですよv-388

【 2011/05/23 】 [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
プロフィール

管理人 フーカママ

Author:管理人 フーカママ
「斑尾にいい土地あります!」

田舎暮らしを実現してください。
詳しくはこちら



長野県黒姫の森の中に定住したシニア夫婦
「森」に囲まれた家での暮らしと北海道犬「ソラ」との日々を紹介します。
「ヴァルト=wald」はドイツ語で森という意味です。

☆管理人 フーカママ
好奇心旺盛なA型。山羊座

☆ヴァルトの住人 masa
一応主人。
沈着冷静、石橋を叩いて渡るA型。水瓶座

☆レラ(波久娘・札幌東八) 札幌生まれ
北海道犬の♀
1991/5/19~2008/7/8
 17歳と50日で永眠
 
☆フーカ(風花・稚内武方荘)
2004/4/15 稚内生まれ
北海道犬の♀ 
2004/4/15~2009/6/3
5歳と50日で永眠

☆ソラ(空・尾張小出荘)
2009/9/23 愛知県生まれ
北海道犬の♂

生後39日で我が家にやってきたチビギャング。
わが家で飼う北海道犬は5匹目です。
さてさて、どんなワンコに育つでしょうか。

「北海道犬がやって来て」   注文案内
子供のいない夫婦が、30年にわたり、5匹の北海道犬と信州で暮らしてきた、その出会いとふれあいと別れを綴ったお話です。 価格 本代(税込) 1.365円    送料     300円
下記のフォームでご注文の方にはオリジナルステッカーをプレゼント!!
注文フォーム
「本文」の欄に本の送付先住所・郵便番号・電話番号をお書き下さい。

名前:
メール:
件名:
本文: