071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

夏が過ぎ~♪風あざみ~♪ 秋を探して

散歩道のあざみ。風に揺れてボケちゃいました(>_<)
「夏が過ぎ~♪風あざみ~♪誰の憧れにさまよう~♪」井上陽水<少年時代>

風あざみという花はありませんね。
陽水さんの得意の造語でしょうかしら。

CIMG7501.jpg

栗の実が落ちていました。
「小さい秋、見~つけた♪」

CIMG7505.jpg


「ツリフネソウ」
花の形が帆掛け舟に似ているかららしい。
同じかたちで黄色の「キツリフネ」も咲いていました。

CIMG7504.jpg

ホウセンカと同じ仲間ですって。
そういえば「ホウセンカ」って最近見かけませんねぇ。

CIMG7502.jpg

【 2008/08/25 (Mon) 】 | TB(-) | CM(16)
確実に秋ですね・9月上旬は残暑厳しいv-12
と予想が出て ガックリ。
気温の上下に着いていけましぇ~~ん!
ホウセンカ?おしろい花の事?!
子供の頃 色水作りなど 懐かしい花でしたぁ~
あざみも 野山に咲いてると素敵ですが・・・切り花で
飾ったっけ?
【 2008/08/25 】 [ 編集 ]
そうそう、ホウセンカっておしろい鼻?のこと?
私も、あの種で遊んだわ。
栗も良いけど、クルミがどうなるか、知りたいな。 落ちてから、パッカ!て割れるの?  レモンも木になっているのをみて、びっくりしたくらいだもの。
ほんに、植物音痴だわ。ね~~、カズタン様。
【 2008/08/25 】 [ 編集 ]
ママ様 私も花に詳しくないないですが

ほうせん花とおしろい花は違いますよね~。
おしろい花は子供の頃 白い粉を出した事
覚えてまチュ!

ママ様は 植物に詳しく スッキ だから
散策していても 発見が多いですが
私見たいに 鼻音痴はきっと 素通りでちね
風情をy楽しむって事に 欠けてるかも な~んて^^
【 2008/08/25 】 [ 編集 ]
そうどすぅ。
私も植物のことは育てるのも苦手だし
よく知らんのどすけど
ババ様と同類というのも 何だかなぁ。(^~^;)
ポリちゃんも 同類!? (^-^;) ハハハ。

でも鳳仙花とおしろい花が同じでないということぐらいは
分かるよね。(* ̄ー ̄)ニヤリ
【 2008/08/25 】 [ 編集 ]
v-12ホウセンカっておしろい鼻?v-31
チョットー もうみんな頭オカチイのでは?
鼻=花!! この方 マジでやってるのか判らんよ。

鳳仙花とおしろい花は別物でしたぁ~~~v-22
ネットで調べました。納得。
【 2008/08/25 】 [ 編集 ]
あんね。年を取ると言う事は、悲しい事で、眼鏡が無いと始まらない。
しかも、その眼鏡が見つからない時があるねんね。 裸眼でコメ入れたら、こういう事もあるねんな。堪忍どすえ。
ほたけど、それを揚げ足鳥がやって来て、「あ~じゃら、こ~じゃら!」と
「やかまし==!おすえ。」 同じに年を重ねて行くんじゃよってに、お互い労ろうでは、ありゃしませんか!おすえ。プンプン!
【 2008/08/26 】 [ 編集 ]
↑油断できねぇ=お人だわい。
下でに来て ごっつんやるタイプだわ。
労わりましょう????ってかぁ~~

んまぁ 品格のチャコさまの御宅では失礼なので
ひびりで説教じゃぁーv-17
【 2008/08/26 】 [ 編集 ]
そう言えばホウセンカを最近見ませんね。
ホウセンカは種がはじけるのが面白くて
良く遊びました。
オシロイバナは、今でも良く見かけますね。
種の所を潰すと白い粉が出てくるので
手に塗ったりして遊びました。

皆は、幼いことままごとをしなかったのね。

どらさんとババ様のかけあい漫才は
素敵です。
【 2008/08/26 】 [ 編集 ]
どらさんへ
コメ返を書かないうちに、賑やかになっていること!

かめ母さんが正解です。
「おしろい花」は種が黒くて、それを潰すと白い粉がでてくるのよね。「ホウセンカ」は種を触ると「パーン」てはじけるのが面白くてね。
花言葉は「私に触らないで」ですって(^^ゞ

アザミは生け花には使うことがありますが、水揚げがとっても悪い花なので生花店では売りませんね。
【 2008/08/26 】 [ 編集 ]
ババ様へ
メガネが見つからなかった・・・といっても
花=鼻はあまりにも「オシロイバナ」が可哀想でしょ
<`ヘ´>
これは「アゲアシトリ」というより「オシロイバナ」に失礼だわさ。(>_<)

オシロイバナとホウセンカは別物ですわ。

クルミは庭に置いていたら、外側の緑の皮が真っ黒に腐って、2番目の固い殻が出てきました。
今度写真載せます。
パカ~ンとは割れないよ。ホウセンカの種じゃないんだから(^^ゞ
【 2008/08/26 】 [ 編集 ]
ポリコさんへ
Pさんも「鼻音痴」なんて・・・(>_<)
コメント送るときにもう一度読み返しましょうねぇ。
案外イラチなんだから(^_^;)

山暮らしが長いので山野草も自然に覚えてしまいましたね。
元来花好きですけど。


【 2008/08/26 】 [ 編集 ]
kazukoさんへ
カズタンは「おしろい花」と「鳳仙花」は区別できるのね
(パチパチ)
今は新しい種類の花が多くて、昔の花をあんまり見かけなくなっちゃいましたよね。
紫の「ツユクサ」も布を染めて遊んだけど、今は見かけないですね。
【 2008/08/26 】 [ 編集 ]
どらさんへ
鼻・・・は可哀想だよねぇ(>_<)
まぁ、↓で言い訳してるから(^^ゞ

ネットで調べて違いが判ってスッキリしましたか。
【 2008/08/26 】 [ 編集 ]
かめ母さんへ
母さんはどちらの花も区別できるのね。

私も「おままごと」はあんまりしなかったけどね(^_^;)
男の子と遊んでいる時間のほうが多かったわ。

どらさんとババ様のかけあい漫才はステキです!
ブログも賑やかになって素晴らしいです!!
【 2008/08/26 】 [ 編集 ]
稚内と同じ!
あざみが咲いている!
実は稚内でも綺麗な紫のあざみの咲いています。
やっぱりママさんのお住まいのところと稚内の気候は
似ているようです。
【 2008/08/26 】 [ 編集 ]
ももの母さんへ
ご無沙汰しています。
あざみ、咲いていますか!
気候は似ているんですね。
今は急に涼しくなって薄手の長袖を重ねて着ています。
まだ9月も暑い日があるようですが、それでも、やっぱり秋。風が北よりの風になりますよね。

落ち着いたら稚内に行く!!と騒いでいます(^^ゞ
実現しますように!!
【 2008/08/26 】 [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
プロフィール

管理人 フーカママ

Author:管理人 フーカママ
「斑尾にいい土地あります!」

田舎暮らしを実現してください。
詳しくはこちら



長野県黒姫の森の中に定住したシニア夫婦
「森」に囲まれた家での暮らしと北海道犬「ソラ」との日々を紹介します。
「ヴァルト=wald」はドイツ語で森という意味です。

☆管理人 フーカママ
好奇心旺盛なA型。山羊座

☆ヴァルトの住人 masa
一応主人。
沈着冷静、石橋を叩いて渡るA型。水瓶座

☆レラ(波久娘・札幌東八) 札幌生まれ
北海道犬の♀
1991/5/19~2008/7/8
 17歳と50日で永眠
 
☆フーカ(風花・稚内武方荘)
2004/4/15 稚内生まれ
北海道犬の♀ 
2004/4/15~2009/6/3
5歳と50日で永眠

☆ソラ(空・尾張小出荘)
2009/9/23 愛知県生まれ
北海道犬の♂

生後39日で我が家にやってきたチビギャング。
わが家で飼う北海道犬は5匹目です。
さてさて、どんなワンコに育つでしょうか。

「北海道犬がやって来て」   注文案内
子供のいない夫婦が、30年にわたり、5匹の北海道犬と信州で暮らしてきた、その出会いとふれあいと別れを綴ったお話です。 価格 本代(税込) 1.365円    送料     300円
下記のフォームでご注文の方にはオリジナルステッカーをプレゼント!!
注文フォーム
「本文」の欄に本の送付先住所・郵便番号・電話番号をお書き下さい。

名前:
メール:
件名:
本文: