071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

足が冷たいんですけど・・・

雪が良く降りますねぇ・・・。
昼間は外に係留されているソラ。
小屋に寄りかかって何を見ているのでしょう。

s-2011_0122_135204-CIMG1814.jpg

時々こうやって、片足を上げてお腹につけるような仕草をします。
肉球が冷たいのでしょうね。



s-2011_0122_135414-CIMG1818.jpg

今度は逆の前足を!

s-2011_0122_135348-CIMG1817.jpg


じ~と寒さに耐えて・・・。
修行僧の顔になっていま~す。

s-2011_0122_135340-CIMG1816.jpg

動画も撮影しましたが気がつかれちゃった。
小屋の軒の雪?氷?を食べています。

これだけ雪が降っている時は水をやらないので喉が渇いたかな。

水入れも雪に埋まってしまうし、水もすぐに凍ってしまいますからね。

[高画質で再生]

足が冷たいなぁ・・・ [無料ホームページ]
【 2011/01/28 (Fri) 】 ワンコ | TB(-) | CM(24)
NoTitle
お母さんはぬくぬく室内からブログ画像!
そら君 しっかり室内の様子を察知して耐えてるんだわ。
お利口にしてれば 呼んでくれるよなぁ~ナンテ。
小屋には入らない?!シッポも下がって そら君可愛そう。
これも 修行なのかい?v-8
【 2011/01/28 】 [ 編集 ]
どらさんへ
修行ではないですけど・・v-397

昼間は外でも大丈夫でしょ?
こんな姿していても、散歩に行くと凄い元気なのよ。

冷え込む夜は室内だから、歴代の我が家の道犬に比べたら「甘甘」で~す。

【 2011/01/28 】 [ 編集 ]
NoTitle
まったぁ~~、ここでも寒さ嫌いのどらちゃんが心配しているわ~~v-8
この動画は荒いから、まるでそらちゃんの目の下まで雪が積もっている様に見えるわ!
しかも、本当に雪を食べているの?
BBには 小屋の板をガムの様に齧っている様にみえるけれど??? 
喉も乾けば、腹も空くよ~~ってか?v-12
【 2011/01/28 】 [ 編集 ]
ババ様へ
寒そうに見えるよね。
まぁ、実際に寒いのですけど。

雪を食べているんだと思いますよ。
軒のツララかも。

お腹は空くよね。寒いしさ!
【 2011/01/28 】 [ 編集 ]
NoTitle
何でハウスに入らないのかな~?ハウスは寝る所で起きているときは外!なのかな~?写真で見ていると毛がムックムクで大きなワンコに見えますよね~。水鉢が凍るような寒い所の犬は水が凍った時どうやって水を飲むんだろう?と疑問に思っていたんですが、ツララとか食べるんだ~!なるほど!早く春になるといいね~ソラくん!私はまだなってほしくないケド。
(そんなに寒いとスキーしないで雪遊びだけにしようかな~)
【 2011/01/28 】 [ 編集 ]
リイチさんへ
お日様が出ている時はハウスに入るのよ。
逆だろうなぁ・・・と思うけど、彼なりに考えているのか??

真冬は水入れ用意しても無駄ですからね。雪を食べたり、ツララを食べたりしてます。
ご飯のときは水分を多くしてあげます。

日曜日は大雪らしいねぇ・・・。
【 2011/01/28 】 [ 編集 ]
じっと耐えて…
ソラ君、室内からカメラを向けているお母さんを
「ジッー」と見て、目で「中に入れてくれ~!」って訴えているような…!?

お家に寄りかかるソラ君…
尻尾がのびのび~ですね。
雪の重さで垂れ下がったとか…!?
【 2011/01/28 】 [ 編集 ]
NoTitle
小屋に寄りかかってる後ろ姿、可愛い~。v-344
でも、なぜこのとき尻尾がこんなに下がってるんでしょうね。

肉球が冷たければ小屋に入れば解消すると思うけれど
入らないのも不思議だわ。
修行僧のようなソラくん、道犬らしくて魅力的だよん♪
【 2011/01/28 】 [ 編集 ]
NoTitle
寒さに強いコートを着た北海道犬でも
肉球には毛が生えていないから冷たいのね。
足を浮かせるのは生活の知恵ね。

立派な小屋があるのに入らない
そんな犬はどこかにも居たわね。
【 2011/01/29 】 [ 編集 ]
わたしも
なんで小屋にはいらないのかなーと思ってました。
寒がりはしないけれど肉球は冷たがりますね。

岳も雪食べますよ

【 2011/01/29 】 [ 編集 ]
NoTitle
こんな大雪こそ、小屋の中がいいだろうにね~
なんででしょ。。
でもソラくんのこういう姿見ていると
我が家の宇宙が入らないのも納得??
入る必要性がないからだぁ~

にしても。。肉球は毛がないからね。。
冷たいのねぇ~~
【 2011/01/29 】 [ 編集 ]
NoTitle
ソラ君、寒くても外の方がいいのかな?
寒いのと狭いの、どっちを取るか?
究極の選択ですね。

私なら狭くても温かい方を取るけど・・・。

北斗も雪原に行った時は雪を食べていました。
でも普段はぬるま湯をやっています。
冷水はお腹PPが心配で。
やっぱり甘甘かあさんですね。

【 2011/01/29 】 [ 編集 ]
NoTitle
ソラちゃん 小屋に寄りかかり 何を考えていたんでしょうね。
私も修行僧のように見えるわ
泣きわめく訳でも 寒いと走り廻る訳でもなく・・・
じっと 寒さに耐えるソラちゃん
こんな姿見ているママさんには 可愛くてしょうがないでしょうね。
【 2011/01/29 】 [ 編集 ]
NoTitle
小屋の中は敷物はないのですか?敷物は湿気ちゃってかえってソラ君いやかな?雪の中で坐っている時は,なるべく接地面積を少なくしようとしているみたいですね。フラミンゴも片足で立ってますよね(^_^)
ソラ君、肉球の間の毛はびっしりなんでしょうね。
【 2011/01/29 】 [ 編集 ]
カムイ母さんへ
「ブログネタの写真なんかいいからさぁ・・・・」って思っているかもしれませんねv-397

でも、散歩でははじけているし、寒さはそれほど感じないのかも。
じ~としてると足が冷たい…のは分かるけどね。

小屋に寄りかかって林を見ている時は何故か尻尾が下がっているけど・・・。
バランス取ってる?
【 2011/01/29 】 [ 編集 ]
カズタンへ
林の中に異常を感じて尻尾が下がっているとか?
バランス取っているんじゃないかしら。

前足は何故か畳んでいるのよ。

小屋に入ると飼い主が安心するから、わざと外にいるのかも。
同情をかって入れてもらう作戦か!v-8
【 2011/01/29 】 [ 編集 ]
かめ母さんへ
毛皮は上等ですけどね。
指の間の毛もビッシリなのよ。
でも、肉球だけは肌が露出してるよね。

彼なりに考えているんでしょうね。

小屋は滅多に入りませんね。
雨の時か、何故かお天気の時v-292
【 2011/01/29 】 [ 編集 ]
numaxさんへ
小屋は置いてあるけど、使わないのですよねぇ・・・。

小屋で寝ている姿を見るのは珍しいくらい。
雨の時は入ります。
要するに我慢できる寒さなんじゃないかと・・・v-8

岳君も雪食べるのね。
真冬は水もすぐに凍りますからね。


【 2011/01/29 】 [ 編集 ]
はるさんへ
小屋に入っている画像を撮る方が難しいくらい使いませんねぇ。
雨の時と日差しが強い時くらいしか入りません。
宇宙君も必要がないから入らない…と思えばv-397

肉球が一番冷たさを感じる場所でしょうね。
【 2011/01/29 】 [ 編集 ]
yuminさんへ
「閉所恐怖症」ではないと思いますが・・・v-8

小屋で寝てしまうと飼い主が安心しちゃうから、同情を買うために考えているのかもしれません。
私も狭くても暖かい場所の方がいいわv-433

我が家も冬はカリカリフードにぬるま湯をかけてあげてますよ。
お腹PPの心配より少しでも温かいご飯の方が美味しいかなぁ…と思って。

我が家も甘甘ね。
【 2011/01/29 】 [ 編集 ]
紅ママさんへ
騒ぎませんね。
散歩やご飯の催促はしますが、寒いから・・・とか冷たいから・・・は言わないような・・・。

外に出て行くと飛びついてくるので肉球を握ってあげると、おとなしくしています。
冷たい肉球で~す。
【 2011/01/29 】 [ 編集 ]
琳ママさんへ
古い毛布などを置いても引きずり出して、遊び道具にしちゃいますね。
「僕には必要ない!!」って事みたい。
今までの道犬も10歳を過ぎると、毛布やバスタオルをオモチャにしないでちゃんと使ってましたね。

設置面積は少なくしたいみたいね。
前足は交互に上げて、後ろ足は器用に肉球を中側にして座っているんですよ。

肉球の間は毛が凄いです。
今度写真撮ってみますね。
【 2011/01/29 】 [ 編集 ]
北海道犬
まさに北海道犬らしさあふれる写真ですね。
犬小屋も雪が積もってだいぶ高くなっているようですね。
何か気になる物があったのでしょうか?

本の表紙のソラ君と同じ位モフモフですね。

昴流はいつも小屋でまったりお昼寝ですが、手を入れるとほんのり暖かいですよ。

【 2011/01/29 】 [ 編集 ]
みやこさんへ
北海道犬らしい・・・と言われれば「雪が似合う犬」ですけどね。
本の表紙に近くなりましたかv-411

林にタヌキかキツネでもいたのかしら?v-398

今は抱いて一緒に寝たいくらい暖かくて気持ちいいですよね。
【 2011/01/29 】 [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
プロフィール

管理人 フーカママ

Author:管理人 フーカママ
「斑尾にいい土地あります!」

田舎暮らしを実現してください。
詳しくはこちら



長野県黒姫の森の中に定住したシニア夫婦
「森」に囲まれた家での暮らしと北海道犬「ソラ」との日々を紹介します。
「ヴァルト=wald」はドイツ語で森という意味です。

☆管理人 フーカママ
好奇心旺盛なA型。山羊座

☆ヴァルトの住人 masa
一応主人。
沈着冷静、石橋を叩いて渡るA型。水瓶座

☆レラ(波久娘・札幌東八) 札幌生まれ
北海道犬の♀
1991/5/19~2008/7/8
 17歳と50日で永眠
 
☆フーカ(風花・稚内武方荘)
2004/4/15 稚内生まれ
北海道犬の♀ 
2004/4/15~2009/6/3
5歳と50日で永眠

☆ソラ(空・尾張小出荘)
2009/9/23 愛知県生まれ
北海道犬の♂

生後39日で我が家にやってきたチビギャング。
わが家で飼う北海道犬は5匹目です。
さてさて、どんなワンコに育つでしょうか。

「北海道犬がやって来て」   注文案内
子供のいない夫婦が、30年にわたり、5匹の北海道犬と信州で暮らしてきた、その出会いとふれあいと別れを綴ったお話です。 価格 本代(税込) 1.365円    送料     300円
下記のフォームでご注文の方にはオリジナルステッカーをプレゼント!!
注文フォーム
「本文」の欄に本の送付先住所・郵便番号・電話番号をお書き下さい。

名前:
メール:
件名:
本文: