091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

吹雪だってボクは元気!

まだまだ天気予報では雪マークが並んでいますね。
雪が降っていても昼間は外!のソラ。
丸くなって寝ています。
身体の上に雪が積もって来て・・・。
「南極物語」の「タロ・ジロ」になっちゃうよ。

(「タロ・ジロ」はカラフト犬ですけど)


s-2011_0115_131652-DSC00002.jpg

お客様が来るから起きて待っててね。

s-s-2011_0113_132157-DSC00001.jpg

東京からB夫妻来訪!!
志賀で滑ってから来ました。
ソラ、大歓迎

s-2011_0115_143622-CIMG1778.jpg

「遊んでねぇ~。大好き!大好き!」

s-2011_0115_143629-CIMG1779.jpg





散歩に行けば雪の中で泳いでいます。

s-s-2011_0113_134816-CIMG1766.jpg

ボクは北海道犬だもんね

s-s-2011_0113_134833-CIMG1767.jpg



B夫妻が帰るときも大騒ぎです。

動画です。
サイトの不具合でやっと動画がアップできたわ。


[高画質で再生]

また遊びに来てね [アフィリエイト]
【 2011/01/22 (Sat) 】 ワンコ | TB(-) | CM(20)
NoTitle
ソラちゃん 本当に いい顔していますね。
小屋で お客様を待つお顔!
そして お客様を歓迎するお顔!

ママさんの気持ちを察しているのね、お客様が大好きなのですね。v-290
【 2011/01/22 】 [ 編集 ]
寒くないのなかぁ~
北海道犬は吹雪の中でも眠れ、翌朝雪の中から出てくる。な~んて聞いたことありますが…
ソラ君に、北海道犬の真の姿を見たv-237かな…(^^)v

ちゃんと、お母さんの言うこと聞いてお客様を待っていたのね。ソラ君偉い!!

雪の中で泳ぐ姿を見てみたいなぁ~。
水の嫌いなカムイでも雪の中で泳げるでしょうか?
【 2011/01/22 】 [ 編集 ]
NoTitle
そら君 の体温調整はどうなってるのかしら!
雪の上で寝てるのね。
スゴイ毛皮なのねv-426

お客様歓迎マナーも そら君も気配り犬かしら。
良い子にそだってるわ。
【 2011/01/22 】 [ 編集 ]
紅ママさんへ
イケメンかしら?v-8

お客様は大好きですね。
「遊んでくれる!!」って思っているようです。

子犬の時から沢山の人に可愛がってもらったから覚えているのね。
【 2011/01/22 】 [ 編集 ]
NoTitle
北海道犬らしい北海道犬が雪の中で丸くなってますね~♥体に付いた雪はソラくんどうやって落としますか?
フウはプルプルする事はするケド玉でくっついた雪は落とせず放って寝てました(もともと自分の体をあまり舐めない)他の紀州は雪の中で舐めちゃって余計にくっつく雪が増える…なんて子もいるそうです。ソラくんどうやるの?
志賀高原で一滑り~…うらやましい、うらやまし過ぎる~う~ぅ~!
【 2011/01/22 】 [ 編集 ]
カムイ母さんへ
確かに吹雪の中でも寝ています。
ソラは夕方には玄関に入れてしまいますが・・・v-397
長寿を全うした「レラ」は大雪でも小屋に入らずに雪に埋まるように寝ていましたね。
一面真っ白になってどこにいるのか分からなくなって「レラ!」と呼ぶと、雪がムクムクと動き起きてきましたよ。

水が嫌いでも雪の中では泳ぐと思うわ。
カムイ君、「雪泳ぎ」体験してみたいね。
【 2011/01/22 】 [ 編集 ]
どらさんへ
寒いとは思うわよ。
手足を時々お腹にあてて温めるしぐさをします。
肉球が冷たいのよね。
身体はダブルコートだからそれほどではないのかな。
震えていることはないですね。

お客様を歓迎する様子は子犬時代から変わらないです。
【 2011/01/22 】 [ 編集 ]
リイチさんへ
雪は「ブルブル!」ってやれば全部落ちますよ。

風ちゃんは「雪玉」くっつくの??
北海道犬は全然つかないよ。

志賀高原、マイナス13℃で凍えそうだったって。
【 2011/01/22 】 [ 編集 ]
NoTitle
横に小屋があるのになぜ入らないのかしら。
寒いと思ってないからでしょうね。
あのひ弱なムチャでさえ、
雪のちらつく夜中の散歩でも全く平気ですよ。v-91
怖さで震えることはあっても
寒さで震えることはないですね。e-191
【 2011/01/22 】 [ 編集 ]
NoTitle
いい子にそだっていますね~!そらちゃん
私、動画をみるまでは、こんなに深い雪、そらちゃんは大丈夫だけれど、人間は どんな靴を履いてお散歩するのかしら?って。
そしたら、動画で「長靴に雪が入った!」って言っていたから、お散歩から帰ると、靴下がビチョビチョ?
いっその事、漁師さんが水の中に入る時に使う、ながぁ~~~い長靴にしたらどうかしら?ウフン。
【 2011/01/23 】 [ 編集 ]
NoTitle
コラコラ BBさん !またKYな・・・・
先日の画像に チャ子さんの足元には赤いカバーが!!
胸までの長くつはいて 散歩出来ないよv-427
BBさん試させてみたいわ。
カンジキサイズの BB長くつなら この雪でもOKだね。
ヤレヤレv-393 30日大丈夫かしらぁ~~。
【 2011/01/23 】 [ 編集 ]
NoTitle
ふん。
でも、そうなんだ~。 赤いカヴァーね。 
そうすると,雪も長靴に入らないのね。(うんうん.納得)
あんね~。もう最初から、30日は捨てていますよ~。
だから、誰もご招待しなかったんだぁ!
でも、最後のご挨拶、今年もまた アチキだよ==><
【 2011/01/23 】 [ 編集 ]
カズタンへ
小屋に入ると飼い主も安心しちゃうから、わざと雪の上で寝ているのかもv-8

お客様が「大丈夫なの?可哀想・・」と言うのを知っているのかな。
ワンコも演技するからね。

ムチャ君も怖さで震えることはあっても、寒さで震えることはないんだ!北海道犬だもんね。
【 2011/01/23 】 [ 編集 ]
ババ様へ
どらさんの言う通りで~す。
長靴も深めの「防寒長靴」でさらに膝まであるスパッツを付けています。
防水のオーバーパンツもはいているので、完全装備ですわ。

B夫妻は帰る時だったので、長靴に雪が入ったみたいだけど、普段の散歩ではそんなヘマはしませ~んv-397
【 2011/01/23 】 [ 編集 ]
どらさんへ
フォロー、ありがとう!

雪国には色々と雪に対応した道具があります。

30日心配ね。やっぱり見に行こうか?

【 2011/01/23 】 [ 編集 ]
ババ様へ
30日捨ててるの??

それはダメだよ。
やるからには最善を尽くしましょ!
って分かってますよね。

最後の挨拶もババ様なのv-12
一杯飲んでから挨拶しなきゃねv-8
【 2011/01/23 】 [ 編集 ]
さすが北海道犬
雪の上で寝ているソラ君  すごいわぁ~~♪

ひ弱組2年の昴流が雪の上で寝るのは想像ができないです。

【 2011/01/24 】 [ 編集 ]
みやこさんへ
夜は家の中ですからね・・・。
それほどすごくないかもv-8

でも、朝、外に係留しても文句は言わないのよ。
夕方には入れてくれる…と思っているからかしら。

昴流君だって出来るよ!
【 2011/01/24 】 [ 編集 ]
NoTitle
チャコさんはお茶に行けて
そら君は、雪の中で嬉しそうに飛び跳ねて、
ヴァルトには
元気な風が吹いていて
見ていると元気が出ます。

BB様の30日心配ですね。
かめが子犬返りで1日3食なので
私は遠出が出来ませんが
家から、横浜の方に向かって
コンサートの成功を祈っています。
【 2011/01/24 】 [ 編集 ]
かめ母さんへ
かめ君、退院出来てホッとしましたね。
食事療法は大変だけど、かめ君の為ですものね。
母さんも風邪に気を付けてね。

こちらは雪が多いので乾燥はしません。
だから風邪のウイルスもそれほど暗躍していないようです。

時々BBウイルスが来るけどv-8

30日は皆でヨコハマの方角を向いて祈りましょうね。
(ババ様は恵方巻)v-411
【 2011/01/24 】 [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
プロフィール

管理人 フーカママ

Author:管理人 フーカママ
「斑尾にいい土地あります!」

田舎暮らしを実現してください。
詳しくはこちら



長野県黒姫の森の中に定住したシニア夫婦
「森」に囲まれた家での暮らしと北海道犬「ソラ」との日々を紹介します。
「ヴァルト=wald」はドイツ語で森という意味です。

☆管理人 フーカママ
好奇心旺盛なA型。山羊座

☆ヴァルトの住人 masa
一応主人。
沈着冷静、石橋を叩いて渡るA型。水瓶座

☆レラ(波久娘・札幌東八) 札幌生まれ
北海道犬の♀
1991/5/19~2008/7/8
 17歳と50日で永眠
 
☆フーカ(風花・稚内武方荘)
2004/4/15 稚内生まれ
北海道犬の♀ 
2004/4/15~2009/6/3
5歳と50日で永眠

☆ソラ(空・尾張小出荘)
2009/9/23 愛知県生まれ
北海道犬の♂

生後39日で我が家にやってきたチビギャング。
わが家で飼う北海道犬は5匹目です。
さてさて、どんなワンコに育つでしょうか。

「北海道犬がやって来て」   注文案内
子供のいない夫婦が、30年にわたり、5匹の北海道犬と信州で暮らしてきた、その出会いとふれあいと別れを綴ったお話です。 価格 本代(税込) 1.365円    送料     300円
下記のフォームでご注文の方にはオリジナルステッカーをプレゼント!!
注文フォーム
「本文」の欄に本の送付先住所・郵便番号・電話番号をお書き下さい。

名前:
メール:
件名:
本文: