071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

作業をしたり着物を着たり

今日はお茶のお稽古日。
お天気も良かったので着物で。

着物はグレーの結城紬。蔦の柄です。
帯はろうけつの「昼夜帯」を結びました。

「昼夜帯」は表も裏も使えるようになっている帯の呼び方です。
二重太鼓に結びます。

背景がいかにも秋の風情でいいでしょ
落ち葉焚きをしていたり、落ち葉を集めるカゴがあったり。


s-2010_1117_141648-DSC00001.jpg

後姿です。

s-2010_1117_141723-DSC00003.jpg


ビーズの帯留めを使いました。
このビーズの帯留めはmikoさんが作ってくださったものです。

お茶のお点前では、指輪、時計などの貴金属は身に着けてはいけないことになっています。
「お茶器に怪我をさせてはいけない・・・」という心使いが必要なんだそうです。

でも、先生が「お稽古の時は帯留めなどは使っても構いませんよ。楽しんでお稽古してください。正式なお茶事の時はNGだということを覚えておいてくださいね」とおっしゃってくださいました。

全体に色をおさえたので、帯留めがアクセント。

s-2010_1117_141753-DSC00004.jpg

午前中は落ち葉掃きをしました。

私も「ブロアーバミューム」を使ってみましたよ。
動画でどうぞ。

[高画質で再生]

私も「ブロアーバキューム」使ってみたよ [広告]




[高画質で再生]

コツをつかめばラクチンです [ソーシャルネットワーク]
【 2010/11/17 (Wed) 】 着物 | TB(-) | CM(20)
楽しそう
掃いても掃いても落ちてくる葉っぱは掃除が大変ですね。
でも文明の利器(古っ!)のお陰で楽しく作業が出来ますね。

ソラ君は静かに見ているだけでお利口さんですね。
昴流だったらキット大騒ぎですよ(笑)
【 2010/11/17 】 [ 編集 ]
No Title
チャ子さんの生活ファッションも色々 変化が
あって楽しいわねv-344
素敵な帯の色!ビーズの帯止めもお洒落だわ
どら定番はGパンにユニクロですもの!!
最近は割烹着が便利。

v-355画像みて 一人夜中に笑ったわ
この落ち葉 何処に吹き飛ばしてるの???
やっぱり道路の向こう側にv-397
予想が当たったわ。
こんなに沢山の落ち葉・焼き芋が!!
そら君も お利口に学習してたのね。
【 2010/11/18 】 [ 編集 ]
みやこさんへ
便利そうな機械は沢山ありますね。
「費用対効果」の問題ですがv-8
植込みなどの狭い場所の落ち葉を出すのは植木も傷めずにv-426

ソラは初めての時は大騒ぎしていましたが、すぐに慣れたようです。
【 2010/11/18 】 [ 編集 ]
どらさんへ
お稽古日だからといって、朝から着物を着ているわけではないのでv-8
帯留めはアクセントに使いました。

前の森の持ち主さんにもご挨拶していますから、大丈夫よ。落ち葉は腐葉土になって、キノコも生えるし、森にとって困るものではないからね。
ネリマムラでは絶対に出来ないことだねv-414
【 2010/11/18 】 [ 編集 ]
結城紬は良いですね~
ママさん とってもお似合いです。
背景も ママさんとお着物をグレードアッフ゜してくれていますね。
結城のふんわり感に昼夜帯の落ち着いた色合いでとてもシック!
そして 着こなすママさんがステキ! 
プロ級カメラマンの masaさんは もっと v-425 v-425

作業着からお着物への変身は 私も良くしてましたが
今は その気力さえ 薄れ出しています。
でも やっぱり 着物はいいなぁ~ と まだ愛着有り
やっぱり 縁は切れないのかな?・・・ と 独り言
【 2010/11/18 】 [ 編集 ]
No Title
和服姿は、その周囲の空気まで変わるような気がしますね。
日本の美のひとつですね。
そして、チャコさんもヴァルトの美のひとつよ。
ヨイッショ! っと。v-8
【 2010/11/18 】 [ 編集 ]
No Title
時々後ろの方で、高い声で鳴いている声が
聞こえますが、あれはひょっとしてソラ君ですか?
フーカママさんは既に職人の域に達していますね。v-425
動きに無駄がない!

帯止め、とっても素敵です。
普通の和の帯止めもシックでいいのでしょうが、
ビーズだとまた印象が違いますね。 
【 2010/11/18 】 [ 編集 ]
紅ママさんへ
背景も褒めていただいてv-398
着物は組み合わせに悩むことが多いですね。
この帯はなんにでも合うかなぁ・・・と思ったのですが、案外難しいです。

masaの撮影技術?伝えておきますねv-397

紅ママさんも機会を作って着てくださいね。
【 2010/11/18 】 [ 編集 ]
カズタンへ
沢山のヨイショ有難うv-8
どんなところで写しても着物姿だと「和」になるよね。
【 2010/11/18 】 [ 編集 ]
yuminさんへ
後ろで鳴いていますね。
「遊んでよぅ~」程度の声かな。
警戒はしてないようです。

動きはmasaから鋭い指示が飛んでいましたよv-397

帯留めは「和」が多いけど、ビーズもいいでしょ。
ガラスの「トンボ玉」の帯留めも持っています。
【 2010/11/18 】 [ 編集 ]
No Title
その帯すてきですね~!でも合わせるのが難しそう。フーカママはセンスがGoodですね!そしてその作業している人は同じ人?ってくらい急展開!!落ち葉は邪魔にならないんですね~。森の生活はエコだ!我が家はたき火しなきゃいけない剪定した枝がテンコ盛り(汗)
【 2010/11/18 】 [ 編集 ]
リイチさんへ
帯が気に入っても合わせる着物に苦労したりしますね。
年齢によっても、今まで合っていた組み合わせが、なっか違うなぁ・・・と思ったりv-388

作業は汚れても気にならないスタイルでないとね。
広葉樹の葉は腐葉土になりますから。
前の土地の所有者の方も「落ち葉なら構いませんよ」と言ってくださるので。

剪定した枝は頑張ってたき火にしてくださいね。
でも、乾かないと燃えにくいかな。

大宮はたき火しても大丈夫?
【 2010/11/18 】 [ 編集 ]
No Title
チャコさんは、
いつも素敵に着物を着こなしていますね。
チャコさんのように始終着物を着ていると
着物姿が自然ですね。
私は、何かある時しか着ないので、
しっくりしません。

今日、我が家の近所の遊歩道でも
これに似た機械で枯葉を吹き飛ばしていました。
アット言う間に綺麗になるので、面白くて
孫と一緒に見学をしました。
チャコさんもそら君の声をバックミュージックにして枯葉飛ばしを楽しんだようですね。

【 2010/11/18 】 [ 編集 ]
かめ母さんへ
婚礼の時も着物なので、少しは着なれていますかね。
小物もいつもあるので、大騒ぎはしなくて済みます。たまに着ると「あれがない・・・・これがない・・・」と準備だけで疲れちゃいますよね。

落ち葉集塵機は平らな場所だと面白いように飛んでいきますね。
お孫さんも興味があったのかな。
【 2010/11/18 】 [ 編集 ]
No Title
ただいま 旅行から無事帰りました。
お久しぶりです! 船での生活で体がなまっています フーカママさんのように体を動かしたほうがいいかも。ブロアーバキューム?初めて見ました。結城紬の着物姿もいいけど こんな姿もいいね。でも重いの?何でもこなしてしまうところは すごいね
【 2010/11/18 】 [ 編集 ]
ヒロさんへ
お帰りなさ~い。
先日ちらっと見かけたけど、話も出来なくて残念!
旅行の話も聞きたいわ。

「落ち葉集塵機」という、庭の掃除機ね。
重くはないですよ。機械の重量は3.2キロ。
風で吹き飛ばすのでエンジン部分もないしね。
【 2010/11/18 】 [ 編集 ]
頑張ってますね。
集塵機で頑張ってますね。
これは吹き飛ばすだけで楽です。音がうるさいのが・・
海辺の町は落葉樹が少ないので熊手で掃いてきました。でも帰ってくるときは又元の木阿弥。
終わりのない作業でした。
12月に行って又葉っぱ掃除です。
着物姿はうらやましいです。
私最後に着たのは息子の入学式。かれこれ30年前・・・姑の着物は15年寝かして2年前に捨てました。
【 2010/11/18 】 [ 編集 ]
あーちゃんへ
風で吹き飛ばすので重労働ではないですね。
粉砕機能もついているけど、使いません。
音はねぇ・・・。田舎なので許されるけど。
我が家もまだまだ枯葉が舞い落ちてきます。
雪が積もったらそれで終わり。
出来る範囲で終了だわ。

着物も「着よう!!」と思って着ないと面倒ですよね。
お茶のお稽古も着物を着る機会が増えるから・・・という理由で習っていますv-397
【 2010/11/19 】 [ 編集 ]
No Title
「昼夜帯」 つまりリヴァーシブルなのね。
あ~~、お肌も,畳の張り替えの様に、ひっくり返して、ぴんぴん,つやつやのお肌にならないかしらね。

今日は「ゴム手袋」が写っていないわ=v-8
【 2010/11/19 】 [ 編集 ]
ババ様へ
昔からリバーシブルの使い方ってあったのね。
両面を効果的に使うことはあんまりないですね。
どうしても片側だけ使ってしまうわ。

あら、ババ様はお肌は「アクアラーなんたら」というのでツヤツヤじゃなかったの??

軍手は相変わらず玄関に下がっていますよ。必需品だもの。 
【 2010/11/19 】 [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
プロフィール

管理人 フーカママ

Author:管理人 フーカママ
「斑尾にいい土地あります!」

田舎暮らしを実現してください。
詳しくはこちら



長野県黒姫の森の中に定住したシニア夫婦
「森」に囲まれた家での暮らしと北海道犬「ソラ」との日々を紹介します。
「ヴァルト=wald」はドイツ語で森という意味です。

☆管理人 フーカママ
好奇心旺盛なA型。山羊座

☆ヴァルトの住人 masa
一応主人。
沈着冷静、石橋を叩いて渡るA型。水瓶座

☆レラ(波久娘・札幌東八) 札幌生まれ
北海道犬の♀
1991/5/19~2008/7/8
 17歳と50日で永眠
 
☆フーカ(風花・稚内武方荘)
2004/4/15 稚内生まれ
北海道犬の♀ 
2004/4/15~2009/6/3
5歳と50日で永眠

☆ソラ(空・尾張小出荘)
2009/9/23 愛知県生まれ
北海道犬の♂

生後39日で我が家にやってきたチビギャング。
わが家で飼う北海道犬は5匹目です。
さてさて、どんなワンコに育つでしょうか。

「北海道犬がやって来て」   注文案内
子供のいない夫婦が、30年にわたり、5匹の北海道犬と信州で暮らしてきた、その出会いとふれあいと別れを綴ったお話です。 価格 本代(税込) 1.365円    送料     300円
下記のフォームでご注文の方にはオリジナルステッカーをプレゼント!!
注文フォーム
「本文」の欄に本の送付先住所・郵便番号・電話番号をお書き下さい。

名前:
メール:
件名:
本文: