091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

「ろうけつ」の着物

今回お茶のお稽古に着ていった着物は小紋です。
薄いグレーの地に縞のライン。丸とか三角とか図形のような柄が「ろうけつ染め」で染められています。

DSC00003_20100416170715.jpg

帯は母の羽織を名古屋帯に仕立てたものです。
着物にエンジ色が使われているので、似たような色目の帯にしてみました。
帯締めはグリーンが入っているもので少し濃い色でポイントに。


4-14-2.jpg


裾の「八掛け」はmasaのお父さんの正絹の古い着物を再利用しました。
生地の良い所だけ選んでもらい、縫っていただきました。
黒地に細い縞模様の柄です。

この仕立てをしてくださった方は80歳くらいの方です。
勿論ちゃんとした仕立ての資格も持っていますが、今は趣味で納品期限に振り回されない仕事だけをしているようです。
男物の布地を使ってもらえるかどうか聞いたら「そんな風に布を無駄にしないで縫うのも楽しくて好きです」と言っていただきました。
普通の呉服屋さんではなかなか受けてもらえないかもしれませんね。


4-12-3_20100416171036.jpg
【 2010/04/16 (Fri) 】 着物 | TB(-) | CM(14)
こんな風に、思い出の品を大事にリサイクルされるのっていいですよね。

裾の八掛けも渋~い。v-290

最初からこの組合せだったみたいに、着物と帯がとても調和しています。
モデルがいいのですね。v-433v-426
【 2010/04/16 】 [ 編集 ]
お母さんや、masaさんのお父様の思い出の物を
上手く使って素敵です。

チャコさんが、着物を上手に楽しんで着ているのを見ると
着物の良さを再認識します。
【 2010/04/16 】 [ 編集 ]
yuminさんへ
褒めていただいて嬉しいわ。v-398
着物は直線縫いなので、色々と工夫すれば再利用がやりやすいですね。

見えなくなってしまう部分もありますし。

着物と帯はあれこれと並べて合うものを選びますが、その時間も楽しいです。
帯揚げ、帯締め・・・と取り合わせて。
季節によっても違うものを選びますので雰囲気も変わりますね。


体型が変わっても着られるのも便利ですv-397
【 2010/04/16 】 [ 編集 ]
かめ母さんへ
古い着物の生地も捨てられずに取ってあります。
最後はパッチワークにしてもいいかな・・・と思いますが、布の量がタップリあるのはなんとかしたい・・・といつも思っています。

この裏地は粋になりました。

年齢に関係なく、流行にもそれほど左右されないので着慣れてしまえば便利です。
【 2010/04/16 】 [ 編集 ]
うまく思い出の着物を使っておられるんですね
素敵です

着物、もう私は自分では着れないかも。手があがらん・・v-8
【 2010/04/16 】 [ 編集 ]
お茶のお稽古は 月に何回なのですか?
ついこの間,お茶のお稽古の記事だったのに?と。
時の過ぎるのは早いですよね。
娘の帰るのも,振り返ってみると、あとわずかです。(嬉)
【 2010/04/16 】 [ 編集 ]
はるさんへ
思い出の品はなんとか役立ててあげたい・・・と思います。

仕立て代もかかりますが、ほとんど一生使えるので高くはないかな。

私も肩が痛い時は、帯結びが辛かったけど、リハビリにもなるそうです。
帯び結びは自然に肩を動かしますからね。
【 2010/04/16 】 [ 編集 ]
ババ様へ
お茶のお稽古は月に3回です。
お休みしないで頑張っています。

お茶は季節感を大事にするので、出来れば冬も行きたいと思って、雪の中もでかけましたよ。

お孫ちゃんのお世話もあと少しになりましたね。
寂しくなっちゃうのでは?
【 2010/04/16 】 [ 編集 ]
画像ではよく見えないんですが
ろうけつ染めなんですか?v-291
幾何学模様のような柄が現代的で、
新鮮ですね。
地味な色合いだけど、柄がオシャレで粋だわぁ。e-412
【 2010/04/16 】 [ 編集 ]
お着物が息を吹き返しているみたい
フーカママさま ステキです!!。
箪笥の肥やしに成らず 
ましてママ様の様にお着物を生き生きと着こなしてくれるなんて・・・

昔の着物通の方がお持ちの物は良い物ばかり
それを現代にお披露目させてもらえるなんて 幸せな着物。
帯・八掛け・小物にまで気づかい ステキなおしゃれですね。

80歳になっても仕立てをされているなんて感激してしまいます。
よっぽどお好きで健康なのですね。
着物好きじゃないとこの様な仕立てをしてもらう事はムリですものね。
私もいつも思います 仕立ても自分でできたらなぁ~と。
【 2010/04/17 】 [ 編集 ]
カワイイトオトさんから連絡がいったと思いますが、
今日のイベントは・・・残念でした。
せっかく仕事場以外でお会いできると楽しみにしてたのに、
この雪じゃあねぇ(^^;)
桜もビックリですね。
【 2010/04/17 】 [ 編集 ]
カズタンへ
「ろうけつ染」と反物に書いてありましたv-8

柄も素敵ですが、案外難しい着物だということが着て判りました。
まだ着こなせていない感じで~す。
【 2010/04/17 】 [ 編集 ]
紅ママさんへ
この着物はまだ着こなしていませんねぇ・・・。
もう少しスッキリと着ないと・・・。

男物の生地もきっと何回も洗い張りされていたのでしょう。ほどよく薄くなっていてv-397
八掛け部分もアチコチはいであります。

私も和裁を少し習いましたが、もっとちゃんとやっておけば良かった・・・・と思います。

この名古屋帯は私が縫ったんですよ。
着付けを習っていた時の先生が和裁もされる方で教わりながら、羽織をほどいて帯にしました。
今も帯にしようかな・・・と思ってほどいてある布があるのですが、なかなか作業に入れません。
【 2010/04/17 】 [ 編集 ]
mikoさんへ
ご連絡いただきました。

雪で中止とはv-399
この時期ならお花見しながら楽しめるはずなのに、残念です・・・。
また、機会がありましたらお誘いくださいね。
【 2010/04/17 】 [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
プロフィール

管理人 フーカママ

Author:管理人 フーカママ
「斑尾にいい土地あります!」

田舎暮らしを実現してください。
詳しくはこちら



長野県黒姫の森の中に定住したシニア夫婦
「森」に囲まれた家での暮らしと北海道犬「ソラ」との日々を紹介します。
「ヴァルト=wald」はドイツ語で森という意味です。

☆管理人 フーカママ
好奇心旺盛なA型。山羊座

☆ヴァルトの住人 masa
一応主人。
沈着冷静、石橋を叩いて渡るA型。水瓶座

☆レラ(波久娘・札幌東八) 札幌生まれ
北海道犬の♀
1991/5/19~2008/7/8
 17歳と50日で永眠
 
☆フーカ(風花・稚内武方荘)
2004/4/15 稚内生まれ
北海道犬の♀ 
2004/4/15~2009/6/3
5歳と50日で永眠

☆ソラ(空・尾張小出荘)
2009/9/23 愛知県生まれ
北海道犬の♂

生後39日で我が家にやってきたチビギャング。
わが家で飼う北海道犬は5匹目です。
さてさて、どんなワンコに育つでしょうか。

「北海道犬がやって来て」   注文案内
子供のいない夫婦が、30年にわたり、5匹の北海道犬と信州で暮らしてきた、その出会いとふれあいと別れを綴ったお話です。 価格 本代(税込) 1.365円    送料     300円
下記のフォームでご注文の方にはオリジナルステッカーをプレゼント!!
注文フォーム
「本文」の欄に本の送付先住所・郵便番号・電話番号をお書き下さい。

名前:
メール:
件名:
本文: