071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

お茶のお稽古

今日はお茶のお稽古に行きました。
気温も高くなってすっかり春めいてきたので久々に着物を着て
今までは雪が多く、さすがに着物では無理。

着物は小紋。
ココアブラウンに小花柄が縦に染めてあります。
独身の頃に着ていたピンクの着物を母が染め直して、結婚する時に持たせてくれた1枚です。
帯は名古屋帯。白地に茶色の丸い柄。円の中に椿がデザインされています。
雪の上で着物・・はミスマッチかなぁ

hisa-2-25.jpg


今までは冬のシーズンと夏のシーズンはお稽古が出来なかったので、冬しか出来ないお点前は初めての事が多くなかなか覚えられません。
お床のお軸は「梅花和雪香」(梅花 雪に和してかんばし)
1月・2月に使われることが多い掛け軸だそうです。
禅語が使われることが多く、「雪が積もっている季節でも梅の花がどこかで咲いていて、香りが漂ってくる・・・人生も辛いことがあっても、必ず梅の花が咲くようにシアワセな時期もやってくるのです・・・」というような意味だそうです。

CIMG0423.jpg

お花は「こでまり」
お花入れは「黄瀬戸」


CIMG0424.jpg


「お濃茶」と「卯の花」のお点前を練習。

「卯の花」は「茶箱」といって、箱に全部のお道具を入れて運び出すお点前です。
野点にも使えるおままごとのような楽しいお点前です。
こんな風に箱に仕込んでいきます。
画像はお点前が終ってから写したので、ちょっと崩れていま~す。

CIMG0425.jpg

覚えることが多くて混乱する事もありますが、お茶のお点前に神経を集中する時間も気分転換になりますね。
一緒にお稽古をしている社中の皆様とオシャベリするのも楽しみ

【 2010/02/25 (Thu) 】 着物 | TB(-) | CM(15)
No title
今日も良い時間を過ごされて・・・
お母様は着道楽?!衣装持ちだったのね。
素敵なDNAを受け継がれて 何よりのご供養。

チョットその着物で運転して スニーカー?!
アレコレ 裏を読むどら婆じゃぁ~~
今度 あの方が寝込みましたよ!!
フンだのベンだのと暴走してましたので バチでしょうかぁ~~しばらくPCも出来ないので 読解に
悩まないわv-15
這ってでも現れそうね。
【 2010/02/25 】 [ 編集 ]
No title
雪に着物、ステキです。
昔の人は着物が大好きでしたよね。
姑や実家の母も沢山の着物をもっています。
私は着物は面倒だからと引越してきて姑の着物は全部捨てました。パッチを始める前だったのでもったいなくも思わないで・・ばさっと捨てました。
今、すっご~いもったいないと思っています。
フーカママみたいに時々着てれば捨てなかったのに・・・・・・着物見るともったいないもったいないです。
どらちゃんじゃないけど裾まくってスニーカーで運転?勇ましいカッコ?ですね。
【 2010/02/25 】 [ 編集 ]
No title
着物姿、素敵ですね
私は結婚の時に母が持たせてくれた着物、
そのほとんどは、着ないで箪笥の肥やしになってしまっています
時々着るといいんですねぇ。。

申し訳ないです。。
大佐って。。(笑)
次男坊のHNですわ。。
訂正させていただきます。
【 2010/02/25 】 [ 編集 ]
お茶のおけいこ
緩やかな時間が流れていそうですね。
着こなしも素敵です。

私達のお嫁入りには、たんすに着物や洋服など一杯詰めて、嫁に行ったら買えないからとの親心でしたね。
私の着物の半分は祖母が縫ってくれていたので、着ていない着物でも捨てられずにたんすの肥やしです。
娘は着ないからと和服は一枚も持っていかなかったら、お姑さんに買ってあげようかと言われたそうです(汗)

昔は染め直しても大丈夫ですが、最近の反物は、余程良い物じゃないと染め直す値打ちもありませんよね。

草履で車の運転は危ないでしょう(笑)
しかも雪道ですものね(^^)
【 2010/02/26 】 [ 編集 ]
どらさんへ
母は着物が大好きでした。
子供の頃から良く着せられていましたので、私も着物好きになったのかな。

着物で運転する時は足元はスニーカーですよ。
普段からサンダル状の靴では運転しません。
運転席の足元なんて外から見えませんから、安全重視です。

あらら、B様ギックリ腰なんですってね。
P子さんもダウンだし、コメ欄が寂しいわね。
【 2010/02/26 】 [ 編集 ]
あーちゃんへ
春らしくなってくると、着物も着てあげたくなります。
昔の人は着物で生活でしたからね。
「着物を捨てた・・・」と聞くと、知っていればもらいにいったのに・・・なんて思います。
でも、荷物が増えるばかりですものね。
今でも何かに使うかなぁ・・・と端切れを捨てられないです。
足元はスニーカーですが、裾はまくっていませんv-397
【 2010/02/26 】 [ 編集 ]
はるさんへ
大佐さん??
先日スキーでご一緒した方かしら?

「大佐」、はるさんの次男坊さんのHNでしたかv-290
勇ましいHNですね。



着物は「箪笥の肥やし」になっている方がほとんどですよね。
着てあげればいいのでしょうけど、普段はなかなかチャンスがないですね。
私は着物が着たくて、お茶のお稽古・・・という邪道ですv-8
【 2010/02/26 】 [ 編集 ]
みやこさんへ
結婚する時に色々な着物を持たせてくれましたね。喪服もv-397
今は「着物なんていらない・・・」という方がほとんどでしょうか。

今の着物は、極端にいうとTシャツのプリントと同じように柄をプリントしてしまうので、染め抜きが出来ないそうですね。
色はクッキリでるのでしょうが、染の持つ柔らかな色ではありませんね。
いつもお世話になっている染め物屋さんも嘆いていました。
まぁ、染め直す料金をかければ新しい着物が買えるのかもしれませんが・・・。

運転は草履では危ないですから、スニーカーです。草履を積み込んでいきます。
坂も多いし、カーブも多い道ですので。
この4~5日の暖かさで道路に雪はなくなりました。
【 2010/02/26 】 [ 編集 ]
No title
ママさま 素敵です!
雪の上でのきもの ミスマッチなんていう事はありませんよ。
自然体できているので とってもお似合い!
普段着ない「きもの」っていざ着ると・・・着ました~~
って感じですよね、
でも ママさんは着こなしているから 背景なんて関係ないわ。

お母さんのきものを染め直して着るなんて愛おしいです。
「梅花和雪香」 身につまされます。
お手前の事は何も解らないけれど
気持ちが休まり ひとときの癒しの時間を頂き嬉しいです
【 2010/02/26 】 [ 編集 ]
No title
訂正して~ お手前 ⇒ お点前
【 2010/02/26 】 [ 編集 ]
No title
腰を痛めたお陰で
冬のお茶が楽しめるのですね。
「人生辛いことがあっても花が咲く」の掛け軸の
通りですね。
チャコさんの着物は何時も素敵ね。

私の母も着物好きで
若い頃は着物にズックで運転をしていました。
現在、83歳ですが
着物をきてシルバーカーを押して
買い物をしています。
【 2010/02/26 】 [ 編集 ]
No title
私もはるさん同様、母が持たせてくれた着物はたんすの(しかも実家の)肥やしになっています。
私では管理ができないからです。
せっかくあるのにもったいない、と思いますがなかなかね~・・・。
いつか着る日が来るでしょうか?

フーカママさんのお着物姿、いつ見ても素敵です!v-352 
masaさんは着物姿を見て何て言われますか?v-345

私も何度かぞうりで運転したことがありますが、
危ないので、運転のときは靴に履き替えてくださいね。
【 2010/02/26 】 [ 編集 ]
紅ママさんへ
雪の上でもミスマッチじゃないですか。
この着物は久々に着たのですが、なんと身幅が狭くて・・・。つまり私が太ったのですけどねv-16
お茶のお点前の時は座ったまま動くので、身幅が狭いと苦労します。

「梅花和雪香」
好きな言葉です。
難しいですけどね。
【 2010/02/26 】 [ 編集 ]
かめ母さんへ
かめ母さんのお母さんも、着物好きだったんですね。運転はズックよねv-8
今でも着物を着ているんだぁ。凄いなぁ。
年齢を重ねると着るのが面倒になる・・・って聞きますけど、偉いですね。
【 2010/02/26 】 [ 編集 ]
yuminさんへ
実家に置いたままなのね。
でも、虫干しとか色々と手入れが必要ですものね。

masaは見慣れているので、特にコメントはなしよv-8
でも、帯の組み合わせなどを相談したり、後姿をチェックしてもらっています。

草履で運転は危ないですよね。
必ずスニーカーに履き替えます。
【 2010/02/26 】 [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
プロフィール

管理人 フーカママ

Author:管理人 フーカママ
「斑尾にいい土地あります!」

田舎暮らしを実現してください。
詳しくはこちら



長野県黒姫の森の中に定住したシニア夫婦
「森」に囲まれた家での暮らしと北海道犬「ソラ」との日々を紹介します。
「ヴァルト=wald」はドイツ語で森という意味です。

☆管理人 フーカママ
好奇心旺盛なA型。山羊座

☆ヴァルトの住人 masa
一応主人。
沈着冷静、石橋を叩いて渡るA型。水瓶座

☆レラ(波久娘・札幌東八) 札幌生まれ
北海道犬の♀
1991/5/19~2008/7/8
 17歳と50日で永眠
 
☆フーカ(風花・稚内武方荘)
2004/4/15 稚内生まれ
北海道犬の♀ 
2004/4/15~2009/6/3
5歳と50日で永眠

☆ソラ(空・尾張小出荘)
2009/9/23 愛知県生まれ
北海道犬の♂

生後39日で我が家にやってきたチビギャング。
わが家で飼う北海道犬は5匹目です。
さてさて、どんなワンコに育つでしょうか。

「北海道犬がやって来て」   注文案内
子供のいない夫婦が、30年にわたり、5匹の北海道犬と信州で暮らしてきた、その出会いとふれあいと別れを綴ったお話です。 価格 本代(税込) 1.365円    送料     300円
下記のフォームでご注文の方にはオリジナルステッカーをプレゼント!!
注文フォーム
「本文」の欄に本の送付先住所・郵便番号・電話番号をお書き下さい。

名前:
メール:
件名:
本文: