071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

雪の中の珍客!!

家の裏庭に「珍客」です!

雪の中を歩いている雉!!オスの雉です。

DSC00022_20100115183419.jpg

慌てて、カメラで撮影!!
窓ガラス越しなので、色がきれいに出ませんね。

DSC00020_20100115183419.jpg


でも、模様の感じは少し判るでしょうか。

DSC00019_20100115183419.jpg

寒いのでしょうね、羽を膨らませて歩いています。
羽毛の中に空気を取り込んで保温しているのかな。

食べるものあるのだろうか?
枝などを突いていました。

この後、カメラを持って外に出ましたが、気配を察知されてさすがに近くまで行く事は出来ませんでした。
周囲は「禁猟地域」になっていますので、雉は良く見ますが雪の中で見たのは初めてです。

ソラ坊を放せば、捕獲できたかもしれないけどかわいそうですものね。
無駄な殺生はいけません。
【 2010/01/15 (Fri) 】 野鳥 | TB(-) | CM(8)
No title
こんな時期こそ 餌場を設けたら 楽しいわ。
でも この家は油断禁物!と察知されてるかしら
思いがけない珍客はいいねぇ~~
自然保護の在り方も 人間の手が入ると難しいのかなぁ~~
【 2010/01/15 】 [ 編集 ]
後はサルですね(笑)
犬がいてキジが来ると後はサルを仲間に鬼が島へ(汗)
そんなのんびりした事は無いですね。
ソラ君を放したら大騒ぎになりそう(笑)

はとが沢山いる所を通ったとき昴流は大興奮で飛び立つはとを追いかけていました(笑)
【 2010/01/15 】 [ 編集 ]
No title
みやこさんのコメに大笑い。
ホントだわね。次は猿だわね。
雪の中に雉、私も初めてみました。って、雉そのものも、あまり見た事ありませんがね。
このときそら坊ちゃんは 何をしていたの?
【 2010/01/16 】 [ 編集 ]
No title
ほんとう、キジだわ~~

雪の中でも食べ物探しするのね・・

みなさん、たのしいコメですねぇ。。

キジ、犬、ときて、猿かぁ!!

じゃぁ、フーカママさんは「お団子」作らなきゃいけないですねぇ~~(笑)
【 2010/01/16 】 [ 編集 ]
どらさんへ
野鳥の餌場は作ってあるのですが、場所が高いのです。雉はほとんど飛べない鳥なので、地面を歩いてくるのよ。
エサは案外雑食らしいから、今度低い場所にリンゴでも置いてみようかなぁ。
でも、ソラ坊が先に食べちゃうね。
【 2010/01/16 】 [ 編集 ]
みやこさんへ
そうかぁ!次は猿ねv-14
家のある場所は15年ほど前に開発された地域なんですが、開発当初は猿が目撃されたらしいわ。
探せばいるかもね。

ハトやカラスを追いかけますね。捕まらないけどv-8
【 2010/01/16 】 [ 編集 ]
ババ様へ
「桃太郎」のお話が出来上がりますね。
雉は良く見かけますが、雪の中では初めてです。

ソラは朝ごはんのあとで、まだ玄関にいましたわ。
外にいたら雉も来なかったわね。
【 2010/01/16 】 [ 編集 ]
はるさんへ
冬眠しない動物や鳥は雪の中でも餌を探していますよね。リス、イタチ、キツネなどもよく見ます。

私は「桃太郎」になってキビ団子を作る役割なのね。
川を流れてきた桃を拾い上げるジジ&ババ役よりいいかなv-8

【 2010/01/16 】 [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
プロフィール

管理人 フーカママ

Author:管理人 フーカママ
「斑尾にいい土地あります!」

田舎暮らしを実現してください。
詳しくはこちら



長野県黒姫の森の中に定住したシニア夫婦
「森」に囲まれた家での暮らしと北海道犬「ソラ」との日々を紹介します。
「ヴァルト=wald」はドイツ語で森という意味です。

☆管理人 フーカママ
好奇心旺盛なA型。山羊座

☆ヴァルトの住人 masa
一応主人。
沈着冷静、石橋を叩いて渡るA型。水瓶座

☆レラ(波久娘・札幌東八) 札幌生まれ
北海道犬の♀
1991/5/19~2008/7/8
 17歳と50日で永眠
 
☆フーカ(風花・稚内武方荘)
2004/4/15 稚内生まれ
北海道犬の♀ 
2004/4/15~2009/6/3
5歳と50日で永眠

☆ソラ(空・尾張小出荘)
2009/9/23 愛知県生まれ
北海道犬の♂

生後39日で我が家にやってきたチビギャング。
わが家で飼う北海道犬は5匹目です。
さてさて、どんなワンコに育つでしょうか。

「北海道犬がやって来て」   注文案内
子供のいない夫婦が、30年にわたり、5匹の北海道犬と信州で暮らしてきた、その出会いとふれあいと別れを綴ったお話です。 価格 本代(税込) 1.365円    送料     300円
下記のフォームでご注文の方にはオリジナルステッカーをプレゼント!!
注文フォーム
「本文」の欄に本の送付先住所・郵便番号・電話番号をお書き下さい。

名前:
メール:
件名:
本文: