091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

宇奈月温泉・「黒部峡谷トロッコ電車」に乗って

秋のお天気が続いている昨日、富山県の「黒部峡谷」に紅葉狩りに行ってきました。
一度「トロッコ電車」に乗ってみたい!と騒いでいた私でしたが、紅葉の時期は10月末から11月にかけて・・・という情報。
オチビも来るので「今年は無理かなぁ・・・」と諦めていたら、前日の夜に「明日、富山の宇奈月に行くか!」とmasa。

6時起きして行って来ました!
わが家から車で3時間。高速は使わないで、一般道を走りました。
北陸方面の国道8号線は日本海に沿って走るので信号も少なく空いているのですよ。

DSC00002_20091030131011.jpg

富山県・黒部峡谷鉄道・宇奈月駅
ここから「トロッコ電車」に乗ります。
平日ですが駐車場は満杯に近い!(駐車料金は一日900円でした・・・)

終点の「欅平=けやきだいら」まで80分の乗車時間。
運賃は普通車両が片道大人1660円です。

DSC00081.jpg

普通車両と言うのは、良くテレビで紹介される壁も屋根もなくて、いわゆる「トロッコ型」車両。
これが有名ですが、なにしろ風をまともに受けるので寒そう・・・。
masaが「普通車両は絶対に寒い。窓や屋根がある車両にしよう」というので、追加料金520円を払ってリラックス車両にしました。

この決断は正解でしたね。
上から下りて来る電車とすれ違う場所が何箇所かあるのですが、普通車両に乗っている人の寒そうな事!!
お天気でお日様があたっているのに、スカーフを巻いたり、本当に寒そうなのです。

DSC00015_20091030131218.jpg

これがリラックス車両です。
座席が少々ゆったり。座席はリクライニングはしませんので、直角の背もたれです。
行きは空いていて、座席にも余裕。
帰りは満席でしたぁ。

DSC00021_20091030131009.jpg

車窓から色づいた紅葉を眺めながら、80分の旅。
宇奈月駅は標高220メートルほどなので、紅葉は少し早いかなぁ・・・という感じです。

DSC00004_20091030131009.jpg


こんな急峻な所をトロッコ電車は走っていきます。
ブレーキの音がキューン、ギューンとしてスリルもありま~す。

帰りは下りなのでブレーキや車輪の音が一段と大きく「脱線するんじゃないかと心配だった・・・」とmasa。

DSC00010_20091030131219.jpg





終点の「欅平」駅前で。

DSC00078.jpg


DSC00027_20091030131217.jpg

黒部川の水がエメラルドグリーン!
「温泉成分の関係で」って言っていたような・・・。
トロッコ電車の音声ガイドの声は、富山県出身の「室井滋」さんでした。

DSC00020_20091030131217.jpg

標高が高くなっていくに連れて紅葉も見頃に。

DSC00014_20091030131218.jpg

途中の駅に現れたお猿さん。
画像の真ん中にいますが判るかな。

DSC00017_20091030131218.jpg

紅葉と渓谷、黒部川が織り成す日本の秋。
実際はもっときれいなんですよ。

DSC00054.jpg



DSC00053.jpg


DSC00043.jpg



DSC00035_20091030131446.jpg


こんな岩盤を削って、道路を作りダム建設をしたのですね。

DSC00037.jpg

終点の「欅平」えきは標高599メートル。

遊歩道があります。
渓谷に沿って素晴らしい景色を眺めながら歩くことが出来ます。

DSC00056.jpg



DSC00009_20091030214507.jpg



DSC00076.jpg


DSC00075.jpg


DSC00074.jpg


DSC00073.jpg

DSC00077.jpg

遊歩道の一部が崩れていてビビッた。


DSC00071.jpg


DSC00068.jpg


「人喰い岩」と呼ばれている岩です。


DSC00051_20091030215013.jpg


遊歩道を歩いたのは1時間ほど。
無事に下山しましたよ。

車の往復が6時間、トロッコ電車の往復が2時間40分。
乗り物に乗っている時間の方が長かったけど、紅葉狩りを満喫できました。

「黒部峡谷鉄道」は発電所を作るために作られた鉄道。途中に3箇所の発電所がありました。
どれも大変な苦労をして作ったそうです。
そして、有名な「クロヨンダム」の完成に繋がっていったのです。

来年は「黒部ダム」に行こう!!
【 2009/10/30 (Fri) 】 スポーツ | TB(-) | CM(15)
パチパチパチ!!
中継、よく分かりました。
その欅平に着いてから、遊歩道を散策して、また復路をトロッコに乗ったのね。いいなぁ~~。日本海側は太平洋側とは又違った、景色ですね。近くていいなぁ~~。
明日の前の、一瞬の隙をついての紅葉狩りだったのね。素敵だわ。
あ~~、待ちきれないわ!明日が。
【 2009/10/30 】 [ 編集 ]
素晴らしい自然ですね(*^_^*)
写真からも素敵な秋の色が伝わってきます。

おちびちゃんやってきますね(^^♪

北斗が我が家へ来る前の日のことを思い出しました。

まりもさんたちが一緒ですから安心ですね。

ちょうど寒くなる頃ですので、初めはおうちの中ですか。

楽しみにしています。お名前も。。。どんなお名前かしら。。。
【 2009/10/30 】 [ 編集 ]
チビちゃんを迎える前に一足先に紅葉狩りしてきたんですね。
黒部ダムが作られる話の映画「黒部の太陽」は何度か観ましたが
自然を相手にした凄い仕事だったんだなと感動したものです。
以前、立山まで行った時に、黒四ダムまで行きたかったけれど
行けなかったのが心残りになっていました。
ぜひ、ここでブログ旅行したいので
来年ヨロシクお願いしますね。

まりもさんちは きょうは黒ちゃんとの最後の晩餐かしら。
それを考えると胸がキューンとしますね。
【 2009/10/30 】 [ 編集 ]
写真がいっぱいで、自分も行った気分になれました。
でも、実物は写真より何倍も美しいのですよね。
そうなんです、わかります。
だからもっときれいなんだと頭の中で想像しています。

トロッコ、楽しそうですね。
童心に帰れそうです。v-411

【 2009/10/31 】 [ 編集 ]
チャコさんのレポートで
行った気になれます。
お天気も穏やかそうで
最高の紅葉狩りですね。
黒部は行った人が、皆、良かったと言うので
行ってみたいと思っています。

でも、紅葉より子犬。
いよいよ今日ですね。
楽しみ♪
何時ごろに来るのかな?
まだまだ小さいので
当分は室内飼いかな??
たくさん写真を載せてね。
【 2009/10/31 】 [ 編集 ]
朝一番で来たけれど、まだ、更新されていないよ~~ん。(スゴスゴ)
待ち遠しいぃ~~な。
【 2009/10/31 】 [ 編集 ]
イラチのBBさん。まりもさん宅は チャリで行ける距離ではないでしょうがぁ~~
まるで ゲ君と同じだよ!!

v-34アクテイブなご夫婦で あっぱれ!!
お二人は運転出来るのでいいねぇ~。
自然の中で生活してるのに まだ紅葉見物v-8
なんと贅沢なことだわv-344

ここは人気観光コースなようですね。
ブログ観光で ラッキーv-424
もう 準備は出来たかな?
【 2009/10/31 】 [ 編集 ]
秋を満喫した気分です。
エメラルドグリーンの湖が見てみたくなりました。

黒部ダムはまだそこよりも遠いのでしょうか?
近場の渓谷に紅葉を見に行きたくなりました。v-10

ワンちゃんの姿を楽しみにしてます。名前もね!v-522
【 2009/10/31 】 [ 編集 ]
ババ様へ
紅葉中継、良かった?
日本海側は景色が違いますね。海の様子も太平洋とは違います。
やっぱり岩が多くて、波も荒くて、演歌の世界だわ。


そんなことより、オチビちゃん情報を!ってみんなの声が聞えてきそうだわ。
【 2009/10/31 】 [ 編集 ]
ホクママさんへ
見事な紅葉だったのですが、私の撮影技術ではこれで精一杯です。

オチビは無事にわが家の家族になりましたよ。
寒いし、生後2ヶ月を過ぎる頃までは室内ですね。
それからも、お天気の日は外。夜は室内。というスタイルになりそうです。
【 2009/10/31 】 [ 編集 ]
カズタンへ
昔の人の苦労のお陰で、トロッコ電車に乗って観光が出来るんですよね。
この道や線路を作るだけでも大変だったろうなぁ・・・と思います。

「黒部ダム」は来年の春かな。

オチビちゃんの巣立ちは迎える家族は待ち遠しいけど、手放す家族はやっぱり寂しいですよね。
【 2009/10/31 】 [ 編集 ]
yuminさんへ
実際に見ると迫力もあるし、素晴らしかったですよ。
日帰りも出来る場所ですが、宿泊してユックリ歩きたい場所でした。
温泉も沢山あるし。

トロッコ電車も良かったです。
【 2009/10/31 】 [ 編集 ]
かめ母さんへ
人気の観光スポットですよね。
「黒部ダム」とどちらに行こうか迷ったのですが、
黒部ダムの観光放流が10月15日で終了なので、今年は「黒部峡谷」にしました。

みんな紅葉よりオチビ!
無事に来ましたよ。
しばらくは室内です。
でも、冬に向かうので、お天気の良い時は外、夜は室内・・・とフーカと同じようなスタイルで飼う事になるかな。
【 2009/10/31 】 [ 編集 ]
どらさんへ
合間をぬって、紅葉狩りに行ってきました。

紅葉真っ盛りの場所に住んでいるのにねv-8
さすがに人気スポット、良かったですよ。

オチビは無事に着きました。

昨日のコメ返書いてないで、オチビの情報は!!って声が聞えてきますわ。
【 2009/10/31 】 [ 編集 ]
オシャ子さんへ
わが家からだと「黒部ダム」は長野県内から行きます。
信濃大町と言う場所からバスや登山電車、ロープウエーなどを乗り継いでいきます。
距離的には黒部峡谷より近いですね。
この「黒部峡谷」と「黒部ダム」は陸路では繋がっていないのです。

オチビは今昼寝をしていま~す。
【 2009/10/31 】 [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
プロフィール

管理人 フーカママ

Author:管理人 フーカママ
「斑尾にいい土地あります!」

田舎暮らしを実現してください。
詳しくはこちら



長野県黒姫の森の中に定住したシニア夫婦
「森」に囲まれた家での暮らしと北海道犬「ソラ」との日々を紹介します。
「ヴァルト=wald」はドイツ語で森という意味です。

☆管理人 フーカママ
好奇心旺盛なA型。山羊座

☆ヴァルトの住人 masa
一応主人。
沈着冷静、石橋を叩いて渡るA型。水瓶座

☆レラ(波久娘・札幌東八) 札幌生まれ
北海道犬の♀
1991/5/19~2008/7/8
 17歳と50日で永眠
 
☆フーカ(風花・稚内武方荘)
2004/4/15 稚内生まれ
北海道犬の♀ 
2004/4/15~2009/6/3
5歳と50日で永眠

☆ソラ(空・尾張小出荘)
2009/9/23 愛知県生まれ
北海道犬の♂

生後39日で我が家にやってきたチビギャング。
わが家で飼う北海道犬は5匹目です。
さてさて、どんなワンコに育つでしょうか。

「北海道犬がやって来て」   注文案内
子供のいない夫婦が、30年にわたり、5匹の北海道犬と信州で暮らしてきた、その出会いとふれあいと別れを綴ったお話です。 価格 本代(税込) 1.365円    送料     300円
下記のフォームでご注文の方にはオリジナルステッカーをプレゼント!!
注文フォーム
「本文」の欄に本の送付先住所・郵便番号・電話番号をお書き下さい。

名前:
メール:
件名:
本文: