071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

登山、余談ですが・・・。

「飯縄山」と「飯綱山」

カズタンが書いていたように、この山は両方の漢字を使います。詳しくはこちらこちら

山だけだと「飯縄山」と書いて「いいづなやま」と表記することもあるらしいですが、今はほとんど「飯綱山」で統一されているようです。

ところで、ようやく登頂を果たし、下山している時のこと。
登山道に若い男性が座り込んで、うなだれていました
masaは「こんにちわ」と声をかけましたが、返事はなし。
私も同じように「こんにちわ」と声を。
返事はなし。
思わず「どうかされたのですか?」と聞くと、やっと顔をあげ「ちょっと疲れて・・・」
顔は青白く、気分が悪そう・・・。
「顔色悪いですよ。気分悪いの?」
「エネルギー消耗したようで・・・」と男性。

私は「キャンディ持っているので差し上げましょうか」
masa「おにぎりが残っているけど」
男性「有難うございます。助かります」
1個残っていたおにぎりをあげました。

「これでなんとかなりそうです。しばらくまともに食べてなかったので・・・」と男性。

私達は「気をつけてくださいね」と言って下山しましたが、
「まともに食べてない人が登山する??」
「なんか変な人だね・・・」

その後その男性が登ったのか、下山したのかは???
世の中いろんな人がいますねぇ。

もしかしたら飯縄山に住んでいるキツネに騙されたのかも

超美人だったら、masaはアッサリと騙されたかもしれないですね。

くわばら・くわばら



【 2009/10/16 (Fri) 】 スポーツ | TB(-) | CM(20)
初めまして!北海道犬オシャマンベのオシャ子と言います。昴流君のみやこさんのコメ欄から参りました。

フーカママさんは道犬との歴史が長くて大先輩ですね。
別れと出会いの中での出来事、勉強させられています。
今度は男のワンちゃんなのですね!
自然の中でのびのびと成長する姿を楽しみにしています。

オシャも来月11才を迎えようとしていますが、だんだんと不安になることもあります。
またいろいろ教えて下さい。

今後ともよろしくおねがいします。
勝手ながらリンクさせて頂きます。
【 2009/10/16 】 [ 編集 ]
オシャ子さんへ
初めまして。
コメントとリンク有難うございます。
こちらもリンクさせていただきますね。

32年も前によく判らないままに北海道犬を飼い始めて、遂に5頭目の北海道犬を迎えることになりました。
小型犬などと違って苦労もありますが、やっぱり魅力もあるんでしょうね。
長く飼っていますが、いつも「この子の場合はこれでいいのかなぁ・・・」と試行錯誤ですよ。

オシャ君、11歳ですか。
ブログで拝見しましたがまだまだ元気ですね。

こちらこそこれからもよろしくお願いします。
【 2009/10/16 】 [ 編集 ]
私も4頭のチビちゃんたちのブログを見ていました。
ホントにかわいいですね。v-10(ずっと寝てるけど・・・。)

見ていたら我家も欲しくなってきます。
  いえいえ、今は北斗で手一杯 v-388

久々の子育て、大変だと思いますが頑張ってください。
蔭ながら応援しています。

名前は決まったのですか?v-286


【 2009/10/16 】 [ 編集 ]
ひゃ~~。怖いね。狐かな?
だけど、『しばらくなにも食べていない。』ってv-12
狸かもね。やっぱり。

カズタン様は博学才穎だから、すごいね。
なかなか、小粒の頭に脳みそ一杯だわね。v-8
【 2009/10/16 】 [ 編集 ]
yuminさんへ
道犬の赤ちゃんって本当に可愛いですよね。
赤ちゃんのうちは寝ている時間が多いけど、これから段々に活発に動き回るようになります。

そうなるとまた可愛いんですけどね。


名前は決まりましたが、まだ公表はしませんv-8


【 2009/10/16 】 [ 編集 ]
ぎょぎょぎょ~しばらくまともに食べてないって
ひょっとしてリストラかなんかにあって生きる力がなく
山へ・・・・・でも途中で体力消耗?
今大変な世の中ですからね~(>_<)

カズタンって博学ですね もっと会ってカズタンの人物像を
分析・解析しないと~
カズタンと話してると 楽しいワン~(^_-)-☆
【 2009/10/16 】 [ 編集 ]
ババ様へ
やっぱり狸かしらねv-404

長い髪を後ろで束ねた若い男性だったけど、もしかしてあれは尻尾だったりして。

カズタン、ちゃんとネット検索するのね。
【 2009/10/16 】 [ 編集 ]
ポリ子さんへ
そうかぁ・・・派遣切りにあった・・・とか。色々あるかもね。

でも、おにぎり渡した時、本当にホッとした顔していたわよ。
食べる気力があれば大丈夫でしょ。

カズタン、勉強家よね。
【 2009/10/16 】 [ 編集 ]
出遅れたぁ~~
昨夜は 早寝。体調気をつけないと歯車止まってしまう
栄養剤のんで うがいして・・・
今朝は 快適?!

v-375きっと その青年 おにぎりの味
一生忘れないわよ。 お二人は徳を積みましたね。

わんこニュースで 道犬ワールドだわね!!
情報交換で 楽しいブログの輪。
【 2009/10/17 】 [ 編集 ]
ちょっとぉ~!v-412
博学だとか勉強家だとか… 何言ってるの!v-405
そんなこと今までの人生で誰にも言われたことないのに恥ずかしすぎるわ。v-402

v-375の話 ジーンときました。
きっと何か事情がある方だったのでしょうね。
まともに食べてない方が山を登る筈がないですもの。
今後もまともに食べていけない人が増えるような気がして…。v-390
早く何とか景気回復して欲しいと願うばかりです。
【 2009/10/17 】 [ 編集 ]
いや~~、カズタン様はすごいわ~。
あの小粒の体にパワーを秘め、ポイコちゃんも絶賛する様な、人柄で、辞典が洋服着て歩いている様な、そんな京都のおばちゃんやけん、誰でも好きになるお方おすえ。
誰からも言われているのに、「そんな事言われた事無く、恥ずかしい」と言う奥ゆかしさ。あ~~、流石にカズタン様は凄いわ~。

私も登山口で青い顔して座っていたら、誰か、おちゃけ をくれるかしら?ウフン。
【 2009/10/17 】 [ 編集 ]
ゲストno1さんへ
 わたしはスルーします。
ゆう君の あの躾首輪を差し上げましょう。

(褒め殺し戦術作戦かしらぁ~~~)
【 2009/10/17 】 [ 編集 ]
ゲストno1さんへ
昼前からおちゃけを呑むのはやめましょうね。
それともシラフ?
それなら 許せん!v-412

どらさん! 躾首輪を送ってやってぇ~v-40
ジジ様にしっかり躾てもらいまひょう、この性格。
【 2009/10/17 】 [ 編集 ]
どらさんへ
復活しましたか!
疲れを取るのは寝るのが一番ですよね。

v-375が青年の記憶に残るならそれはとても嬉しいわ。

道犬ワールドになりましたね。
楽しい「ブログの輪」で~す。
【 2009/10/17 】 [ 編集 ]
カズタンへ
謙遜しなくてもいいですよん。
調べたりするのに手間を惜しまないでしょ。
やっぱり勉強家よ。

v-3751個が役に立ったのなら嬉しいわ。
本当に暮らし難い社会になっていますよね。
【 2009/10/17 】 [ 編集 ]
ゲストno1さんへ
お酒は誰もくれないと思いますよv-217
【 2009/10/17 】 [ 編集 ]
ゲストno2さんへ
ユウ君の躾用首輪!
それ、必要かもしれませんねぇ。
【 2009/10/17 】 [ 編集 ]
ゲストno3さんへ
やっぱり躾直さないとダメかもしれないわ・・・。
JJ様にお願いしなくちゃいけないわね。
【 2009/10/17 】 [ 編集 ]
こんにちは、静岡のkanzo-desu
 本、無事届きました
しかしなかなか読む時間をとれずに・・
寝る前にっておもっても気づくと朝です
これからも宜しくお願い致します。
【 2010/09/16 】 [ 編集 ]
kanzo-desuさんへ
本、無事に届いて良かったです。

私も以前は一気に読んでしまうほうでしたが、今は時間がかかってしまいますね。

こちらこそよろしくお願いいたします。
【 2010/09/16 】 [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
プロフィール

管理人 フーカママ

Author:管理人 フーカママ
「斑尾にいい土地あります!」

田舎暮らしを実現してください。
詳しくはこちら



長野県黒姫の森の中に定住したシニア夫婦
「森」に囲まれた家での暮らしと北海道犬「ソラ」との日々を紹介します。
「ヴァルト=wald」はドイツ語で森という意味です。

☆管理人 フーカママ
好奇心旺盛なA型。山羊座

☆ヴァルトの住人 masa
一応主人。
沈着冷静、石橋を叩いて渡るA型。水瓶座

☆レラ(波久娘・札幌東八) 札幌生まれ
北海道犬の♀
1991/5/19~2008/7/8
 17歳と50日で永眠
 
☆フーカ(風花・稚内武方荘)
2004/4/15 稚内生まれ
北海道犬の♀ 
2004/4/15~2009/6/3
5歳と50日で永眠

☆ソラ(空・尾張小出荘)
2009/9/23 愛知県生まれ
北海道犬の♂

生後39日で我が家にやってきたチビギャング。
わが家で飼う北海道犬は5匹目です。
さてさて、どんなワンコに育つでしょうか。

「北海道犬がやって来て」   注文案内
子供のいない夫婦が、30年にわたり、5匹の北海道犬と信州で暮らしてきた、その出会いとふれあいと別れを綴ったお話です。 価格 本代(税込) 1.365円    送料     300円
下記のフォームでご注文の方にはオリジナルステッカーをプレゼント!!
注文フォーム
「本文」の欄に本の送付先住所・郵便番号・電話番号をお書き下さい。

名前:
メール:
件名:
本文: