091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

フーカ、納骨

10-1-3.jpg

10月になりましたね。
朝から青空が広がっているヴァルトです。


10-1.jpg

フーカの納骨をしました。

10-1-2.jpg

レラ姉さんも眠っている、庭の大きな桜の樹の根元です。

「フーカ、安らかにね。お空で見守っていてね。寂しかったらずっと庭で遊んでいてもいいよ」

お花を沢山植えてあげるね。


hooka-6-15_20091001133754.jpg

去年の8月、ヴァルトのベランダで爆睡中のフーカ。

hooka-6-30_20091001133753.jpg

部屋を覗いては、散歩の催促や「遊んでぇ~」の催促をしていました。

hooka-10-14-6.jpg

10月、散歩コースの遊歩道で。
ノーリードにしてもあんまり遠くには行かないフーカでした。

思い出しちゃいますね。
でも、忘れなくてもいいのよね。いつまでも覚えていて構わないよね。

いつまでも「わが家の可愛い孫娘」だよ。

涙でキーボードが見えません・・・。


【 2009/10/01 (Thu) 】 ワンコ | TB(-) | CM(14)
私も涙が溢れてきて…。(涙)
あの日からもう4ヶ月も経つんですね。
早いですね。

未だに胸が痛む出来事で、言葉もないです。
レラちゃんの側への納骨は きっとフーカちゃんも安心してると思います。

どんなに時間が経っても私たちもずーっとレラちゃんとフーカちゃんのことは
忘れることはないです。
毎日ブログを通して自分ちのワンコと同じように見てましたから。
今後もみんなの心の中に生き続けて行くと思いますよ。
【 2009/10/01 】 [ 編集 ]
チャコさんの悲しそうな顔と
石の上に置かれた
主のいない赤い首輪を見ていたら
私も涙が出てきました。

忘れずに、しっかりと覚えていて
空に行った時に
すぐに自分の犬を見つけようね。
【 2009/10/01 】 [ 編集 ]
フーカちゃん、レラ姉さんの隣りなら安心ですね。
お庭の桜の木の下ならお二人の側だしね。
私もレラちゃんもフーカちゃんの事も忘れません。
【 2009/10/01 】 [ 編集 ]
チャコ様  こんな悲しそうな顔をしていては、駄目駄目!
何処に居ても、どんな事しても、ちゃんとレラちゃんとフーカちゃんは見ていてくれるよ。
お天気の良い、さわやかな秋晴れの日、レラちゃんのお隣に納骨してもらって、フーカちゃんも良かったね。
でも、涙が出ちゃいますね。 可愛い写真だわ。
【 2009/10/01 】 [ 編集 ]

。。。。 合掌。。。。
【 2009/10/01 】 [ 編集 ]
フーカママ様 嫌~だそんな淋しい顔して 
納骨の字を見ただけで涙が~フーカタン 早すぎるよ~淋しいです
フーカタンの事は絶対忘れる事ないです 私もキーボードが
涙でかすんで・・・こんなにみんなに愛され幸せ一杯で
フーカタンも喜んでいますよね
毎日 レラちゃんと一緒に大好きなお父さん・お母さんの側に居て
何処にも行かないで二人で広いお庭走りまわって遊んでますよ(^_-)-☆
【 2009/10/01 】 [ 編集 ]
納骨されたのですね。。。フーカママのさびしそうなお顔と、首輪を見ると。。
いつか私たちにもきっと訪れる「時」なのでしょうが。

みなさんのコメの通り、レラちゃんとフーカちゃん一緒にママさんたちを見守っているのでしょうね。。。
【 2009/10/01 】 [ 編集 ]
カズタンへ
久々に一日中涙が溢れていた「納骨の日」でした。

天寿を全う出来なかった・・・という思いがやっぱり強いですね。
仕方がないことだけど、今でも残念です。

レラとフーカの事、「いつまでも覚えていてくださる」っ言っていただいてとても嬉しいです。

幸せなワンコ達だわ。

【 2009/10/02 】 [ 編集 ]
かめ母さんへ
自分でも写真を見てビックリしました。
「こんな顔で写っていたんだぁ・・・」。
やっぱりメソメソしちゃいますね。

ほんとうですね、しっかり覚えていなくちゃ!
再会できた時に忘れていたら可哀想だものね。
【 2009/10/02 】 [ 編集 ]
まりもさんへ
今頃2頭で桜の樹の根元でガウガウ言っているかもしれませんね。
いつも見える場所だから、安心だわ。

レラもフーカも沢山の人に愛されて良かったわ。
いつまでも覚えておいてくださいね。
【 2009/10/02 】 [ 編集 ]
ババ様へ
昨日は一日中、涙、涙でした・・・。
もう4ヶ月も経つのにね。

皆様のコメを読んでは涙・・・。

本当に有難うございます。

いつも見守ってくれていると信じて頑張るわ。
【 2009/10/02 】 [ 編集 ]
どらさんへ
有難うございます。
お忙しいのにコメ欄覗いてくださって。

区切りをつけなくては・・・と10月1日に決めました。

いつまでもわが家の愛犬です。
【 2009/10/02 】 [ 編集 ]
ポリ子さんへ
早すぎましたよねぇ。
天寿を全うできなかったんじゃないか・・・という思いが強いけど、これも決まっていた事でしょう。

次のステップに踏み出さなくてはいけませんよね。

でも、いつまでも覚えていてください。
おっさん座りも覚えていてね。
【 2009/10/02 】 [ 編集 ]
ホクママさんへ
生きているものは別れがあるのですが、やっぱり覚悟をしていても悲しい出来事でした。
寿命は決まっているんでしょうけどね。

北斗くんを毎日ナデナデして、可愛がってあげてくださいね。

わが家の愛犬達も、きっと皆で見守ってくれているんだろう・・・と信じています。
【 2009/10/02 】 [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
プロフィール

管理人 フーカママ

Author:管理人 フーカママ
「斑尾にいい土地あります!」

田舎暮らしを実現してください。
詳しくはこちら



長野県黒姫の森の中に定住したシニア夫婦
「森」に囲まれた家での暮らしと北海道犬「ソラ」との日々を紹介します。
「ヴァルト=wald」はドイツ語で森という意味です。

☆管理人 フーカママ
好奇心旺盛なA型。山羊座

☆ヴァルトの住人 masa
一応主人。
沈着冷静、石橋を叩いて渡るA型。水瓶座

☆レラ(波久娘・札幌東八) 札幌生まれ
北海道犬の♀
1991/5/19~2008/7/8
 17歳と50日で永眠
 
☆フーカ(風花・稚内武方荘)
2004/4/15 稚内生まれ
北海道犬の♀ 
2004/4/15~2009/6/3
5歳と50日で永眠

☆ソラ(空・尾張小出荘)
2009/9/23 愛知県生まれ
北海道犬の♂

生後39日で我が家にやってきたチビギャング。
わが家で飼う北海道犬は5匹目です。
さてさて、どんなワンコに育つでしょうか。

「北海道犬がやって来て」   注文案内
子供のいない夫婦が、30年にわたり、5匹の北海道犬と信州で暮らしてきた、その出会いとふれあいと別れを綴ったお話です。 価格 本代(税込) 1.365円    送料     300円
下記のフォームでご注文の方にはオリジナルステッカーをプレゼント!!
注文フォーム
「本文」の欄に本の送付先住所・郵便番号・電話番号をお書き下さい。

名前:
メール:
件名:
本文: