071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

フーカがお星様になりました

6月3日にフーカが虹の橋を渡りお星様になりました。
5歳と50日でした。

hooka-6-4.jpg

突然の別れでmasaも私も呆然としています。

北海道犬は我慢強いので、症状が出てからでは手遅れになる・・・と判っていたのに。
健康管理を怠ってしまったことが悔やまれます。

今は悲しくて、寂しくて、辛くて涙が止まりません。

診断は「すい臓分泌不全」
本来すい臓から分泌される消化酵素が何らかの原因で少なくなり、栄養が取れなくなり体重が減る病気だそうです。
免疫力や胃腸の機能も衰えていたようでした。

5月20日に嘔吐、下痢、血便で動物病院に3日間入院。
退院してお薬で様子をみました。
元気になってきたようにみえたのですが、6月1日に体調が悪くなり再度点滴に。
薬を続けましたが、3日の夕方に息を引き取りました。

唯一の救いは苦しまなかったこと。
3日の朝、昼とご飯を食べ、薬も飲みました。
でも、午後から呼吸が弱くなり・・・・。

最期まで私達に見守られて、静かに眠るように旅立ちました。
本当に寝ているようで・・・。
必死で名前を呼び、身体をさすり・・・。
でも、起きてくれませんでした。
微笑んでいるような顔でした。

5歳はあまりにも早過ぎます。
もっともっと楽しい時間を過ごしたかった。
セカンドバースデイもお祝いして、きっと元気になる!!と信じていたのに。


フーカ、なんでこんなに早く私達の側から離れて行ってしまったの?
寿命なの?
運命なの?

散歩に行っているだけだよね?
呼んだら戻ってこなくちゃダメだよ。
お父さん、お母さんの所に戻ってきて!!





hooka-6-4-2.jpg


6月4日、真っ青な空に昇っていきました。

今頃はレラ姉さんに逢っているかな?
レラ姉さんに怒られたかな?
「こんなに早く虹の橋を渡ったらダメ!!」って言われたかな。

でも、きっとレラ姉さんも許してくれるよ。
沢山食べて、沢山走って、みんなと仲良くね。
お転婆しちゃいけないよ。

お父さんもお母さんもフーカのことを絶対に忘れないよ。
また、出逢ったら家族になろうね。
一緒に仲良く暮らそうね。


さよなら、フーカ!!
いっぱい思い出を有難う!!
沢山の愛を有難う!!

【 2009/06/09 (Tue) 】 ワンコ | TB(-) | CM(32)
フーカちゃん。 
私たち家族にも 沢山の思い出をありがとうね。
きっと、レラ姉様が抱きしめてくれているでしょうね。

チャコ様、masa 様
本当にビックリ致しました。
言葉もありません。
どうぞ、お体に気をつけて下さいね。
【 2009/06/09 】 [ 編集 ]
セカンドバースディをお祝いしたばかりだったのに
哀しいことになってしまいましたね。
本当にまさかの出来事で 言葉がありません。

もう明日で1週間が経つんですね。
まだまだ心の整理がつかないと思いますが
masa様もチャコさんも身体に気をつけて
天国のレラちゃんやフーカちゃんが悲しまないように
前向きに生きて下さい。

フーカちゃん!
ブログを通していっぱいの思い出を有り難う。
もっともっとお婆ちゃんになるまで見守りたかったけど
残念だわ。
永遠にフーカ姫のまま逝っちゃったね。v-406 
【 2009/06/09 】 [ 編集 ]
ママさん・・言葉が見つかりません。。
先ほど、電話でお話した時も、心の中で、まさか・・と思っていました
でも フーカちゃん 本当に虹の橋を渡ってしまったのですね
フーカちゃん パパとママにお別れをするのが早すぎるよ。。
早く お散歩から帰ってきて。
みんな待っているよ
でも、もし虹の橋まで行っているなら、レラちゃんと一緒にパパとママを見守っていてね。
もし、お家の何処かで今もパパとママと一緒に居るなら、パパとママに寄り添っていてあげてね。
「私は幸せだったよ、パパ、ママ、泣かないで」ってほっぺの涙をペロペロしてあげてね。

フーカちゃん 本当に今まで幸せをありがとう。
かい☆せらと一緒に走ってくれた事、ゴネゴネしてくれた事 絶対に忘れないよ。
心から・・心からフーカちゃんのご冥福をお祈りいたします。。
フーカちゃん ありがとう
【 2009/06/09 】 [ 編集 ]
あまりの突然の事態に 言葉もありませんv-354
愛犬家として 一番のつらい出来事です。
どうぞ お二人の悲しみは消えないと思いますが
レラちゃんと今頃は仲良く走り回ってると思います。
お庭から いつも見守ってくれるのではないかしらね。
レラちゃんフーカちゃんのお墓には お花を一杯植えてね
【 2009/06/09 】 [ 編集 ]
来年のお誕生日もその次もずっとずっと一緒にお誕生日をお祝いできると思っていたのに・・・
masaさんとママさんのお気持ちを思うと切なくてなりません。
フーカちゃん、楽しい思い出ありがとう。
ご冥福お祈り致します。
【 2009/06/09 】 [ 編集 ]
フーカタン たくさんの幸せありがとう(^-^)
もう、おしゃべりも聞けないし・おっさん座りも見れないネ
いつまでも・いつまでも 忘れないからね^^
大好きだよ~ (^_-)-☆
【 2009/06/09 】 [ 編集 ]
あまりに突然の事で目を疑ってしまいました。
一度しか会う事が出来ませんでしたが・・・・
私たちの心にも思い出の一ページとして焼き付いています。
masa様 ママさん元気だしてください。
レラちゃん フーカちゃんも天国から見守ってくれていると思いますよ。
ご冥福をお祈りいたします。
【 2009/06/10 】 [ 編集 ]
レラちゃんもフーカちゃんも
お2人と出会え
お2人に愛されたことを
とても幸せに思っていますよ。

私も、レラちゃんとフーカちゃんに
ブログの中で出会えて
楽しい想い出をたくさんもらました。

ありがとう。
【 2009/06/10 】 [ 編集 ]
コメントするのは、初めてなのですが、4年前からブログを拝見してました。じつは我が家にも北海道犬ベルがいました。今年の3月に腎不全で13歳で亡くなりました。
あれから三ヶ月が経ちますが、いまだに信じられません。
特に私の父親はショックが大きいみたいです。
でも、悲しい思い出より、楽しかった思い出が多いので、ベルも幸せだったと思います。
フーカママさん、パパさんの辛い気持ちは痛い程伝わり、涙が止まりませんが、フーカちゃんは今は元気に空を走り回ってると思います。レラさんと一緒に。
長々と申し訳ございません。フカーちゃんのご冥福お祈り申しあげます。
【 2009/06/10 】 [ 編集 ]
思いもしてなかったことで、涙が溢れ出るばかりで.......。
フーカちゃんは、雪たんの年下の叔母さんで、いつか逢えることを楽しみにしてました。

りんりんもすい臓が原因で亡くなったので
すい臓って聞くだけで、もうダメです。
ただ、安らかに眠りについたとのことなので、よかったと思います。

ごめんね フーカちゃん
上手く書けないや
虹の橋でりんりんと仲良くしてやってね

フーカママさん、masaさん
レラちゃんとフーカちゃんが心配して
静かに眠れなくなるので、元気にして下さいね。
【 2009/06/10 】 [ 編集 ]
元気出して。
フーカちゃんの旅立ち、心より御冥福を申し上げます。
フーカママさん、私も最近お仲間に入れて頂きBLOGは
拝見させて頂いておりました。
本当に御家族のフーカちゃんがお亡くなりになられて寂しいと思います。

でも北海道犬の御仲間も沢山いらっしゃいますので、早く元気を出して頑張って下さい。

又遊びに来させてください。
宜しくお願い致します...
【 2009/06/10 】 [ 編集 ]
あまりにも突然の事で、ただただ驚くばかりです。
フーカちゃん、どうか安らかに眠って下さい。
心よりご冥福をお祈り申し上げます。
【 2009/06/11 】 [ 編集 ]
ご冥福をお祈りします・・・。
突然のことで私も本当に残念で仕方ありません。
フーカちゃんにはいつかお会いしたいと思ってました。
フーカちゃんはママさんとmasaさんにとても愛されて幸せだったと思います。

【 2009/06/11 】 [ 編集 ]
ババ様へ
お悔やみ有難うございます。
あまりにも突然で・・・。

でも、最期まで看取ってあげられたので、フーカも許してくれるかもしれません。

今頃はお転婆の新入りで、レラ姉さんに迷惑かけているかな。

天国があるのなら、私達夫婦もそこに行って、また一緒に暮らせる日が来るのを待ちます。
【 2009/06/11 】 [ 編集 ]
カズタンヘ
お悔やみ有難うございます。
未だに信じられない気持ちと、主のいない小屋をみて「やっぱり本当なんだ・・・」と涙する日を送っていますが、それでも、なんとか日常を取り戻しつつあります。

お婆ちゃんになるまで一緒に暮らしたかったわ・・・。


【 2009/06/11 】 [ 編集 ]
かい母さんへ
お悔やみ有難うございます。
本当に突然で・・・。
フーカがいる生活が当たり前だったので、今は忘れ物でもしたような気分です

かい君やせらちゃんにも沢山遊んでもらって、お礼を言わなくちゃいけないのは私の方よ。

きっと向こうでもお転婆で迷惑かけているかもしれないわね。
あんまりお転婆で帰されてくればいいのにな・・・。
【 2009/06/11 】 [ 編集 ]
どらさんへ
ワンコを飼ったときから別れは覚悟しているはずだけど、あまりにも早すぎてやっぱり辛いわ。

苦しまずに私達の腕の中で眠ってくれたことが救いです。

お墓には花をいっぱい植えますね。
まだ庭で遊んでいるような気がしています。

【 2009/06/11 】 [ 編集 ]
まりもさんへ
お悔やみ有難うございます。
ピリカちゃんと一緒に誕生日を祝い続けたかった・・・。

フーカの分もピリカちゃんは長生きしてね。

【 2009/06/11 】 [ 編集 ]
ポリ子さんへ
お悔やみ有難うございます。

フーカのお転婆でひょうきんなところを気に入ってもらっていましたね。
本当に無邪気で甘えん坊のワンコでした。

今でもベランダでおっさん座りしているようです。

【 2009/06/11 】 [ 編集 ]
はなぞうさんへ
お悔やみ有難うございます。
遠くから逢いに来てくださって、ゲレンデを散歩しましたね。

レラもフーカも今頃は走り回っているかしら。

きっと天国でシアワセに暮らしているだろう・・と思っています。
また来世で家族になれるように私達も頑張ります。

【 2009/06/11 】 [ 編集 ]
かめ母さんへ
お悔やみ有難うございます。

レラとフーカからはシアワセを沢山貰いました。
一緒に暮らせて良かったと思っています。

きっとレラとフーカももそう思っていると信じています。
寂しさはなかなか消えるものではないけど、今は感謝しています。

【 2009/06/11 】 [ 編集 ]
べるさんへ
いつもブログをみていただいていたのですね。
有難うございます。

我が家の最初に飼った道犬の「生駒」も腎不全でした。
12歳でしたが、未だに忘れられない可愛い犬でした。

私達も寂しさが癒える日が来るのかしら・・・と思いますがきっと時間が薬になってくれると思っています。
御父様も「時間薬」で少しづつ元気になられる事を祈っています。

ブログも続けていきますのでまた遊びにいらしてください。



【 2009/06/11 】 [ 編集 ]
ミュウのママさんへ
お悔やみ有難うございます。

りんりんちゃんもすい臓でしたか・・・。
動物は外傷には強いけど、内臓疾患は手遅れになることが多くて・・・。
もっと早く気がついてあげれば・・・と悔やまれます。
でも、全て寿命・・・そして運命だったんでしょうね。出会えたこともきっと決まっていたんだと思います。

レラとフーカに心配させてはいけないので頑張りますね。
【 2009/06/11 】 [ 編集 ]
厳島さんへ
お悔やみ有難うございます。

北海道犬を飼われているんですね。
厳島さんのブログにお邪魔して可愛い姿を見たいです。
でも、見たら涙・・・かな。

ブログは続けていきますのでまた遊びにいらしてくださいね。
【 2009/06/11 】 [ 編集 ]
めりっささんへ
お悔やみ有難うございます。
今までも別れは経験してきましたが、必ずもう1頭いたので救われていました。
今度は誰もいなくなって・・・。

辛いですね。
【 2009/06/11 】 [ 編集 ]
チカさんへ
本当に突然でした。
健康管理もしていたつもりだったのですが・・・。

フーカの故郷の稚内に行くつもりでしたので、チカさんにもなっちゃんにも逢える機会があるかもしれない・・・と思っていました。

またブログでのお付き合いをよろしくお願いします。
【 2009/06/11 】 [ 編集 ]
風花の一生を見守って下さりありがとうございました。
数十年前に交通事故で義兄を亡くした姉が寿命という言葉は諦めの言葉だと言いました。
フーカがお星様になったメールをいただいた時に寿命ですという言葉を使いました。
でも、やっぱり涙がでます。やっぱり悲しいです。
沢山泣いて上げて下さい。涙を流して上げて下さい。
私も泣きながら打っております。

斑尾の素晴らしい環境の中で育てていただき、黒姫に住まいを替えられても大自然の中でmasaさんとママさんと3人の生活はとっても羨ましいものでした。
たまたま病気になったのは神様だとてどうしようもないことでしょう。
我が家生まれのフーカ(風花・稚内武方荘)をご家族の一員に迎えて下さって感謝致しております。
ありがとうございました。
【 2009/06/11 】 [ 編集 ]
ご冥福をお祈りいたします
はじめまして。北海道犬初心者のれもんです。
このコメントを書くかだいぶ迷ったのですが、初めて、コメントさせていただくのが、この記事になるとは。

北海道犬初心者の私は、何度か、このブログを拝見したり、他の方のブログでフーカママの事を読んだりしてきました。

「お赤飯を食べる・・」フーカちゃんの姿が、とても印象的でした。

我が家も今、6ヶ月になる北斗と暮らし、家族に笑顔が絶えなくなりました。

犬を飼った時のこの日を迎える自分を想像して、
「犬を飼う」ということが出来ないでおりました。
昨年、11月、主人が倒れたのをきっかけに、犬を飼いたがっておりました、主人の願いもあり、思い切って、北斗を迎える決心をいたしました。
今は主人も元気になり、北斗との生活を楽しんでおります。

早すぎるこの日。どんなにかお辛いことか・・
この悲しみが癒える時は来ないかもしれませんが、どうかお体を大切に、素晴らしい自然の中、また、清らかなブログをみせて頂くのを楽しみにしております。

フーカちゃん楽しく、元気にお姉ちゃん達と走り回ってくださいね。。
【 2009/06/11 】 [ 編集 ]
ご冥福をお祈り申し上げます。
ブログを一時お休みしますとあった時どうしたのかなあと心配してました。まさかこんなことが起きていたとは夢にも思いませんでした。
早すぎる犬生、ただただ驚きで言葉もみつかりません。
フーカママさんとmasaさんとゆっくりした時を過ごせたと、きっとお空の上からありがとうと言っているにちがいありません。
心からお悔やみ申し上げます。
【 2009/06/12 】 [ 編集 ]
ももの母さんへ
フーカへのお悔やみ有難うございます。
早すぎる別れでしたが、これも天寿を全うしたのでしょうね。きっと決まっていたのだと思います。

フーカとの出会いも決まっていた事。全てが人間の力の範囲を超えたところで決まっていたのでしょう。

涙が枯れる事はありませんが、思い出して涙して、思い出して笑って・・・そうやってあげることが供養だと思っています。

今でもダッコするとスヤスヤ寝てしまうフーカが膝の上にいない寂しさに絶望的な喪失感を感じてしまいますが、早く元気にならないとフーカも心配で安心して虹の橋を渡れませんよね。


でも、1号父さんやももの母さんにお婆ちゃんになっても甘ったれなフーカをお見せしたかったです・・・。

風花との出会いを作ってくださった稚内武方荘に感謝しております。
本当に有難うございました。

【 2009/06/12 】 [ 編集 ]
れもんさんへ
フーカへのお悔やみ有難うございます。

6ヶ月の北斗君と暮らされているんですね。
可愛い盛りですね。

動物を飼う事は辛い別れもありますが、それにもまして楽しい時間、楽しい思い出をいっぱい作ってくれます。
ご飯や散歩など、時間を束縛されるときもあるけど、その可愛さは苦労の何倍も素晴らしいですよね。

北斗君との生活でご病気をなさったご主人様も健康を取り戻される事と思います。

北斗君と沢山思い出を作ってくださいね。
れもんさんのブログにもお邪魔する事があるかもしれませんが、その時はどうぞよろしくお願いしますね。
【 2009/06/12 】 [ 編集 ]
ikkoさんへ
お悔やみ有難うございます。

あまりにも早すぎる別れに絶望の淵から這い上がれないのではないかと、泣き暮らしていましたが、フーカのためにも頑張って元気にならないと・・・。

天国があるのなら・・・私達も天国に行かれるのなら・・・。きっと再会してまた家族で暮らせると信じています。

今頃は走り回っているかなぁ・・・。

でも、まだ庭にいるような気もしています。
【 2009/06/12 】 [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
プロフィール

管理人 フーカママ

Author:管理人 フーカママ
「斑尾にいい土地あります!」

田舎暮らしを実現してください。
詳しくはこちら



長野県黒姫の森の中に定住したシニア夫婦
「森」に囲まれた家での暮らしと北海道犬「ソラ」との日々を紹介します。
「ヴァルト=wald」はドイツ語で森という意味です。

☆管理人 フーカママ
好奇心旺盛なA型。山羊座

☆ヴァルトの住人 masa
一応主人。
沈着冷静、石橋を叩いて渡るA型。水瓶座

☆レラ(波久娘・札幌東八) 札幌生まれ
北海道犬の♀
1991/5/19~2008/7/8
 17歳と50日で永眠
 
☆フーカ(風花・稚内武方荘)
2004/4/15 稚内生まれ
北海道犬の♀ 
2004/4/15~2009/6/3
5歳と50日で永眠

☆ソラ(空・尾張小出荘)
2009/9/23 愛知県生まれ
北海道犬の♂

生後39日で我が家にやってきたチビギャング。
わが家で飼う北海道犬は5匹目です。
さてさて、どんなワンコに育つでしょうか。

「北海道犬がやって来て」   注文案内
子供のいない夫婦が、30年にわたり、5匹の北海道犬と信州で暮らしてきた、その出会いとふれあいと別れを綴ったお話です。 価格 本代(税込) 1.365円    送料     300円
下記のフォームでご注文の方にはオリジナルステッカーをプレゼント!!
注文フォーム
「本文」の欄に本の送付先住所・郵便番号・電話番号をお書き下さい。

名前:
メール:
件名:
本文: