071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

フーカ、「セカンドバースディ」

最近ワンコブログで目にすることが多くなった「セカンドバースディ」
「ワンコが飼い主の家に初めて来た日」を意味するらしい。

さて、我が家のフーカは5月26日が「セカンドバースディ」。
5年前の2004年5月26日、北海道の稚内から飛行機でやってきました。
生後41日でした。

新潟の空港でケージから出してもらってお母さんに「初抱っこ」
心細い顔してますねぇ。
なにしろ、稚内から新潟までの直行便がないので、新千歳空港で乗換えで待たされ・・・。
長旅でしたからね。

5-26-2.jpg

そして翌日の27日、お父さんの膝でリラックス。
もう安心した顔をしていますね。

5-27--masa-2.jpg


半月経った6月10日の画像。
すっかりお転婆娘になりました。

hooka-masa-6-10-2.jpg

1ヶ月後の6月27日。
レラ姉さんと散歩。
レラは13歳でした。

「このオチビ、家の子になったんだね。チビだけど元気だわ」
なんて思っていたのかしら。

sannpo-6-21.jpg

レラが年を取ってしまって、看板犬の役割が負担になってきたようだったので、「新しい子犬を!」と考えたのですが、レラにとって13歳の年の差はちょっと可哀想だったかもしれません。
最初はオチビをどうやって扱ってよいのか判らないような感じでした。
でも、良く面倒を見てくれて色々教えてくれたようです。

レラが去年の8月に虹の橋を渡ってしまった時、フーカがいてくれてどれほど救われたか・・・。

フーカ、これからも楽しく暮らしていこうね!
来年も、そのまた次の年もずっとずっとセカンドバースディが祝えますように。

【 2009/05/27 (Wed) 】 ワンコ | TB(-) | CM(16)
v-290わぁ~滅茶苦茶可愛い。
こんな時もあったのよねぇ~でしょうか。
レラ君と13歳v-363の差とはビックリ。

こうして写真見てると 犬の成長は早過ぎますネ
今では 立派なお嬢様v-397
高齢出産よりパピーを入居してフーカママにさせたら?!
外野は言いたい放題ですv-355
【 2009/05/27 】 [ 編集 ]
昨日はフーカちゃんのセカンドバースディだったんですね。
パピーの頃はお腹がぷよぷよでふっくらしていて
思わず眼を細めちゃいますねぇ。v-291
こういう文句なしの可愛さはほんの少しの間でしたよね。
ワンコは大人になるのが早いので
いろいろ覚えて家族の一員になっていく過程も
また楽しいんだけど…。v-290

どらさん だいぶんお疲れのようですね。
レラちゃんは女のコだったのよ。
「レラ君」って誰?v-12
【 2009/05/27 】 [ 編集 ]
こっそりと、どら様 レラ君じゃなくレラお嬢様ですよ・・!

きゃっほ~~可愛い たまんない 萌え~(^_-)-☆
私、鮮明に覚えてます
空港に着いて 草むらの所に行くと 我慢していたシッコが
沢山出て 出るもの出たら すーっとして元気になったと
運転手さんが 余りの可愛さに 抱っこさせて下さいとか 
写真はどうだったかな?
歯がヤスリのようで、masa様が痛くって飛び上がったとか
それに、シャツの繊維の糸を 歯で抜き取ったとか
玄関の入り口に行くまで 両脇に花が咲いていて
其処で、撮っている写真が、ラブリー可愛かったし~
いやぁ~いいわね・・パピちゃんは反則的で悩殺的だわ^^
レラちゃんからも 犬社会の掟学んだのでしょうね
レラちゃんも、素晴らしいワンちゃんだったわ
りゅう君のブログ見つけ 一目惚れしたんですもの(^_-)
今だから 言えるんだけど えへへ!
【 2009/05/27 】 [ 編集 ]
可愛い♡
何度も、何度も拡大をして見ました。
子犬の可愛さは、たまりませんね。
こんな写真を見ると
子犬が欲しくなりますね。

レラちゃんの教えを受けて大きくなったのね。
フーカちゃんの中でレラちゃんは
生きているのですね。
【 2009/05/28 】 [ 編集 ]
v-8大型犬も大型女も 大型だけでマイナスイメージだわよi-84
秋田犬の様に レラちゃん見てたもんで・・・

ムチャ君男だよねi-198
ポリ子さん オバチャンだよねe-3
ハイ・だいぶどらの脳内 お疲れモードですからぁ~~
皆様の チェックにはオロオロばかりです。
【 2009/05/28 】 [ 編集 ]
セカンドパースデーというのですね!
良い言葉を知りました。

生後41日といえば、本当に小さいですよね。
うちは46日できました。
もう5倍くらいあります。笑

レラちゃんとフーカちゃんの2ショット可愛いですねぇ。
犬同士で教わることもたくさんあるでしょうね。

【 2009/05/28 】 [ 編集 ]
このレラちゃんのお顔が 今のフーカちゃんに似ていると思うのはアタイだけ?
フーカちゃん、今はほっそりしているけれど、やっぱり仔犬のときは手が大きいね。
そう、柴犬と違うのは、やっぱり前足が太い事かしらね。
りゅうしゃんも稚内から来たけれど、羽田までの道中は 新千歳空港で乗り換えだったのかしら? 
フーカちゃん お疲れの顔しているし、不安で一杯のお顔ね。
でも、沢山の愛情をくれる家族の所に来て、ほんに、シアワセ者だわん。
カズタン様。 パピーの頃はお腹がブヨブヨで…。って、別にパピーじゃなくても、ブヨブヨする事もあるみたいよ。ヘッヘ!
ポイコちゃん。りゅうしゃんのブログみて一目惚れ! ありがとう。 でも、別に、今だから言える!@p@。 最初から言ってよぉ~~。(願)
【 2009/05/28 】 [ 編集 ]
どらさんへ
ワンコの成長は早いですものねぇ・・・。
このままチビでいて欲しい・・・と思ったわ。

13歳の差はちょっと可哀想でした。
レラにとっては、フーカは「新人類」?「宇宙人」?みたいな感覚だったかも。

「新しいバビーを・・・」は悪魔のささやきよv-217

【 2009/05/28 】 [ 編集 ]
カズタンへ
仔犬の可愛さは反則よねぇ。
あのプヨプヨはたまりませんv-8
大人になるのもそれなりに楽しいけど、仔犬の時の無条件の愛おしさは格別ですね。


どらさん、お疲れかな?
レラは男の子に間違われるほど体格良かったけどねv-397
【 2009/05/28 】 [ 編集 ]
ポリ子さんへ
本当に良く覚えていてくれて嬉しいわ。
新潟空港でタクシーの運転手が降りてきたときは、「車を移動しろ!」って言われるのかとビビッたけど、「可愛い仔犬だねぇ。私も犬飼ってるんだよ」と携帯の待ちうけを見せられて笑ってしまいました。いかついおじさんだったのよ。

レラのファンになってくれたのは「りゅうしゃん」のブログを見てからでしたよね。
gomayaさんが訪ねてきてくれたのも、「北海道犬に逢わせたい・・・」という利用だったわ。



【 2009/05/28 】 [ 編集 ]
かめ母さんへ
こんな画像を見ると子犬欲しくなりますねぇ。
自分達の年齢を考えると、安易に「仔犬が欲しい!」なんて言えないけどv-406

レラ姉さんの教えは受け継いでいるのかな?
どうか判らないけど、4年間色々教わったと思っていま~す。
【 2009/05/28 】 [ 編集 ]
どらさんへ
お疲れモードのようでv-8
レラは良く男の子に間違えられていたからv-397
体格も良かったしね。

【 2009/05/28 】 [ 編集 ]
チカさんへ
なっちゃんは46日で来たのね。
あっという間に大きくなってしまうから、仔犬時代のプヨプヨは懐かしいです。

多頭飼いは、大変な部分もあるけど、それ以上に楽しいですよ。個性もあるしね。
【 2009/05/28 】 [ 編集 ]
ババ様へ
フーカも顔付きが変わってきたかしら。
毎日見ていると判らないけどね。
道犬の足は太いよねぇ。

羽田なら、稚内から直行便だと思いますよ。

犬との出会いもきっと前から決まっていた運命的なものがあるのかも。
出会うべくして出会った・・・と思います。

ババ様には申し訳ないけど、ポリ子さんの一目ぼれは「レラ姉さん」の事よ。v-8
りゅうしゃんのブログに載っていた(当時はgomayaさんのHPだったかな)レラを見て、我が家のブログに来てくれたんですよ。

でも、りゅうしゃんのファンでもあるよねv-397
【 2009/05/28 】 [ 編集 ]
フーカちゃんの5回目のセカンドバースディおめでとうございますぅ♪
フーカちゃん!ちっちゃくて可愛いなぁ~♪(#^.^#)
我が家に雪たんがやってきたときのことを、思いだしちゃったわ♪
フーカちゃん♪これからも、フーカママさんとマーサさんと仲良く幸せにね!(^_-)-☆
【 2009/05/28 】 [ 編集 ]
ミュウのママさんへ
お祝い有難うございます。
仔犬時代はあっという間ですが、本当にチビでプヨプヨで・・・v-8
雪たんも美人さんだったよねぇ。
フーカから見ると姪っ子になる関係ですね。

雪たんの活躍は親戚の子が活躍しているようで誇らしかったですよ。
そういえば、2冠達成ですねv-315
おめでとうございますv-308

これからは雪たんオチビの活躍が励みになりますね。
【 2009/05/29 】 [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
プロフィール

管理人 フーカママ

Author:管理人 フーカママ
「斑尾にいい土地あります!」

田舎暮らしを実現してください。
詳しくはこちら



長野県黒姫の森の中に定住したシニア夫婦
「森」に囲まれた家での暮らしと北海道犬「ソラ」との日々を紹介します。
「ヴァルト=wald」はドイツ語で森という意味です。

☆管理人 フーカママ
好奇心旺盛なA型。山羊座

☆ヴァルトの住人 masa
一応主人。
沈着冷静、石橋を叩いて渡るA型。水瓶座

☆レラ(波久娘・札幌東八) 札幌生まれ
北海道犬の♀
1991/5/19~2008/7/8
 17歳と50日で永眠
 
☆フーカ(風花・稚内武方荘)
2004/4/15 稚内生まれ
北海道犬の♀ 
2004/4/15~2009/6/3
5歳と50日で永眠

☆ソラ(空・尾張小出荘)
2009/9/23 愛知県生まれ
北海道犬の♂

生後39日で我が家にやってきたチビギャング。
わが家で飼う北海道犬は5匹目です。
さてさて、どんなワンコに育つでしょうか。

「北海道犬がやって来て」   注文案内
子供のいない夫婦が、30年にわたり、5匹の北海道犬と信州で暮らしてきた、その出会いとふれあいと別れを綴ったお話です。 価格 本代(税込) 1.365円    送料     300円
下記のフォームでご注文の方にはオリジナルステッカーをプレゼント!!
注文フォーム
「本文」の欄に本の送付先住所・郵便番号・電話番号をお書き下さい。

名前:
メール:
件名:
本文: