071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

自然がたっぷり

散歩中に良く出会う「雉」
つがいで歩いていることも多いので、近くに巣があるのではないかと思います。
きれいな羽を持つオス。
近づくと逃げてしまうのでちょっと見づらい画像ですが。

CIMG7276.jpg


動画は鳥の声をムービーで録音してみました。
フーカは特に何もしてません(^^ゞ

この鳴き声は有名な「特許許可局」と聞こえる「ホトトギス」の声です。
「トッキョキョキャキョク」と聞こえますけどね"^_^"
鳴き声で鳥を識別するのはバードウオッチングでは「聞きなし」と呼びます。
庭で毎日賑やかに鳴いてくれます。






昨晩は歩いても5分ほどの場所にホタルを見に行きました。夜なので車で行きましたけど(^_^;)
別荘の方に聞いたところ大きい「源氏ホタル」だそうです。
ピークは過ぎていたらしく、乱舞は見れませんでしたが、それでも随分飛んでいました。

1匹が私達のかなり近くまで来て、ゆっくり光っているのをみて、私にはレラ姉さんがホタルになって飛んでいるように思えました。

【 2008/07/16 (Wed) 】 | TB(-) | CM(10)
ブログの世界ってすごいわね~。
いつも、練馬方面の話しか聞けないのに、こうして、
いま 高原では?  とか
京都のカズタン様のムチャぴくんは? とか
大阪のポイ子ちゃんはまた仕事中に?とか。
それにしても、この夏の高原は癒されるわぁ~!
冬になったら、逃げ出すかも@p@! 雪かき等とお願いしないでね!
【 2008/07/16 】 [ 編集 ]
すごいねぇ~チャコさん きっと山から下りたら汚れるわよ
まして オフ会決行されてたら・・・v-40
綺麗に鳥の声が流れてスバラシイv-22
きじも散歩道にホタルまで・

先ほどTVでターシャ婆さんの再放送があって感動だわ
デブコーギーがいつも一緒で・・・
自然は生きる活力の素だわ・フーカちゃんもスッカリ耳慣れのようだわ。
【 2008/07/16 】 [ 編集 ]
エエエ!大阪のポイコは又仕事中に?
この後 サボってるって??(-_-;)

ママ様 源氏ホタルですが、つい最近あるワンちゃんが亡くなった方が居て 
そのご夫婦も たいそうの可愛がりようで
病院迄車で行くのは 辛そうだと 家に往診に来て貰う程の可愛がりようでした 
最後はお母さんの腕の中で静かに息を引き取りました。
悲しみにくれている時に ホタルを見に行かれ 一匹のホタルが側まで来たそうです
その、ご夫婦も○○ちゃんが会いに来たと思ったとおっしゃっていました。 
今、まま様の文章読んで、同じ感じなのでびっくりしました。
その方達にも 犬種は違いますが もう一匹ワンちゃんが居て 助けられています。

きっと そのホタルはレラちゃんと思います
会いに来たのでしょう~。
レラちゃんも 大好きなお父さん・お母さんにもう一度会って
天国に行ったのでしょうね。
【 2008/07/17 】 [ 編集 ]
蒸し暑いPCの前で
ホトトギスの声・・・・別世界です。
癒されますね。

レラちゃんは、チャコさんの側にいますよ。
私は、寂しがりやだったびーすけは
今でもこの家に居るような気がします。
【 2008/07/17 】 [ 編集 ]
ステキ! 別天地ですね。
我が家のあるマンションにも常に鴬の声は聞こえてるけど
ホトトギスや雉はいないような…。
蛍もいないですね。
野生の亀のお散歩には時々出くわしますが。(^^;)

自然の鳥のさえずりや木々の緑は
金欠病のときでも豊かな気持ちにさせてくれて
有難いものです。
爽やかな空気がこちらにまで届いたような気分です。
またヴァルト情報よろしくネ。
【 2008/07/17 】 [ 編集 ]
ババ様へ
ブログの世界は世界中と繋がっているのよね。
便利で楽しいけど、怖さもあるので上手に使わないとね。
小指の骨折は痛みますか?
お大事に(^_-)-☆

森は今は天国だけど、冬は寒いよぅ(^_^;)
1年中快適な地域なんてないよね。
【 2008/07/17 】 [ 編集 ]
どらさんへ
森は刺激がなさ過ぎるかもねぇ。
オフ会の刺激もまたグゥ~ですよ(^^ゞ

ホタルは小川もあるので期待してました。
条件があえば乱舞がみられるらしいわ。




【 2008/07/17 】 [ 編集 ]
ポリコさんへ
ホタルの時期ですからね。そういったことも多いのでしょうけど、やっぱり「レラ姉さんが挨拶に来たかなぁ~」と思ってしまいました。
それぞれにその時の気持ちを自然に託していますよね。

【 2008/07/17 】 [ 編集 ]
かめ母さんへ
今日は森も暑かったです(ー_ー)!!
熱帯夜だけには無縁ですが・・・。
今年も厳しい夏なのかしらねぇ。

鳥の声で涼しさを感じてもらえてよかったわ。

そうね、レラはずっと側にいるのかも。

【 2008/07/17 】 [ 編集 ]
kazukoさんへ
鶯は鳴いているのね。
野生の亀が歩いている?
キャバリアのかめちゃんじゃないの?(^_^;)

金欠病も潤してくれるならいつでも小鳥の声を送りま~す。
でも、鳥の声や自然の音はイライラしないよね。
癒し効果はあると感じます。
【 2008/07/17 】 [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
プロフィール

管理人 フーカママ

Author:管理人 フーカママ
「斑尾にいい土地あります!」

田舎暮らしを実現してください。
詳しくはこちら



長野県黒姫の森の中に定住したシニア夫婦
「森」に囲まれた家での暮らしと北海道犬「ソラ」との日々を紹介します。
「ヴァルト=wald」はドイツ語で森という意味です。

☆管理人 フーカママ
好奇心旺盛なA型。山羊座

☆ヴァルトの住人 masa
一応主人。
沈着冷静、石橋を叩いて渡るA型。水瓶座

☆レラ(波久娘・札幌東八) 札幌生まれ
北海道犬の♀
1991/5/19~2008/7/8
 17歳と50日で永眠
 
☆フーカ(風花・稚内武方荘)
2004/4/15 稚内生まれ
北海道犬の♀ 
2004/4/15~2009/6/3
5歳と50日で永眠

☆ソラ(空・尾張小出荘)
2009/9/23 愛知県生まれ
北海道犬の♂

生後39日で我が家にやってきたチビギャング。
わが家で飼う北海道犬は5匹目です。
さてさて、どんなワンコに育つでしょうか。

「北海道犬がやって来て」   注文案内
子供のいない夫婦が、30年にわたり、5匹の北海道犬と信州で暮らしてきた、その出会いとふれあいと別れを綴ったお話です。 価格 本代(税込) 1.365円    送料     300円
下記のフォームでご注文の方にはオリジナルステッカーをプレゼント!!
注文フォーム
「本文」の欄に本の送付先住所・郵便番号・電話番号をお書き下さい。

名前:
メール:
件名:
本文: