091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

5月ですねぇ!「森の春」

5月で~す。
森もようやく暖かくなりました。
家の前の林もほんのり色づいてきましたね。

5-1.jpg


ウッドチップが敷いてある遊歩道です。
桜やコブシが咲いています。
白樺やブナの芽吹きも始まって晩秋や冬と比べると色が優しいですね。

5-1-2.jpg



林の中で目立つピンクは「ショウジョウバカマ」


syojyu-4-24.jpg

白い株で可愛い花は「ニリンソウ」


nirinso-4-27.jpg

ブナも芽吹きが始まりました。
地味ですが花も咲いています。

buna-4-30.jpg



秋に植えたチューリップも蕾が伸びてきてちゃんと咲いてくれそうです。
周囲に植えたムスカリもこれからです。

niwa.jpg


庭に植えてあった「アズマシャクナゲ」
初めて花を見ます。
今年は蕾が1個だけでした。


syakunage-4-27.jpg

【 2009/05/01 (Fri) 】 | TB(-) | CM(10)
お山にも1ヵ月遅れの
春の到来ですね。

ショウジョウバカマはピンクの先端が
紫になっていて
綺麗な色ですね。

↓善光寺はテレビで見ました。
実際に見られてうらやましいな。
【 2009/05/01 】 [ 編集 ]
まるで絵葉書みたい!
これから日増しに楽しい散歩になるわね
不安定な気温の環境にも負けないで 春にはこうして 蕾をつけてくれるのはスゴイ
感動だわねv-344

野菜の植え付けもそろそろかなぁ~
今日 フキをマヨぽん酢で食べました!
美味しかったぁ~!モチロン茹でるのよ。
【 2009/05/01 】 [ 編集 ]
少し残ってた雪も完全に消えたみたいですね。
この前そちらに行ったときはまだ出てなかったタラの芽、今はどうなってますでしょうか?
去年は一度も食べれなかったので、今年はどこかへ採りに行きたいなと。

私の車ですが、今月初の車検です。
もう3年経つんですよね。
1万キロしか乗ってませんが。
【 2009/05/01 】 [ 編集 ]
くやしい~~。 こんな自然の中に住んでいてぇ!
でも、ものは考えよう。居ながらにして、季節を感じる事の出来る、このブログ。怠け者のアテには丁度良いかも。
雪かき←腰が痛いもん。
庭の花壇← 立った時に目眩がするもん。
etc… ね。 
だから、ここから見ているのが、一番だい!

どらちゃん。 フキは茹でて、スジとって、マヨネーズ+ポン酢のたれで食べるのね? やってみよっと!
【 2009/05/01 】 [ 編集 ]
かめ母さんへ
ちょうど1ヶ月遅れでしょうか。
チューリップがこれからですものね。

「ショウジョウバカマ」はなかなか複雑な形と色です。
紫が効いていますよね。

善光寺TVでやっていましたか?
明日からは大混雑かな。
近いけどしっかりお参りする事は滅多にないのよv-8
【 2009/05/01 】 [ 編集 ]
どらさんへ
植物も動物も逞しいですよね。
シャクナゲは冬でも葉が緑なんですよ。
凍ったようになるのに、枯れないのよ。
生命力を感じますね。

フキ、これから美味しいわね。
山採りのフキは細いけど、香りがいいです。

マヨポン酢!美味しそうv-290
【 2009/05/01 】 [ 編集 ]
ヤマダさんへ
雪はすっかり消えました。
タラの芽は出ていますよ。
でも、連休は連日、山菜採りの人が来ています・・・。
食べごろは採られてしまいますねぇ・・・。

車検ですか!
1万キロでも車検は必要なんですねv-8
【 2009/05/01 】 [ 編集 ]
ババ様へ
自然がいっぱいの所は住むには厳しい面もあるからねぇ。
ブログで感じているのが一番かもしれないわ。

腰は相変わらずなの?
顎はもう大丈夫なんでしょ。
身体のどこかが痛いのは辛いですよね。

【 2009/05/01 】 [ 編集 ]
森にも完全に春が来たと言うことは
熊さん達もそろそろ目を醒ましたという事かしら。e-346
そろそろフーカちゃんの番犬としてのお役目が…。v-15
【 2009/05/01 】 [ 編集 ]
カズタンへ
熊さんはとっくにお目覚めかと・・・。v-525
山菜採りが賑やかになると、あちこちで出没情報が流れるかもしれないわ。

登録しておくと町で「熊出没情報」を携帯メールに発信してくれます。
今年はまだメールは来ません・・・v-8

近くに出たらフーカの熊狩りの本能のほうが役に立ちそうですが。
【 2009/05/02 】 [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
プロフィール

管理人 フーカママ

Author:管理人 フーカママ
「斑尾にいい土地あります!」

田舎暮らしを実現してください。
詳しくはこちら



長野県黒姫の森の中に定住したシニア夫婦
「森」に囲まれた家での暮らしと北海道犬「ソラ」との日々を紹介します。
「ヴァルト=wald」はドイツ語で森という意味です。

☆管理人 フーカママ
好奇心旺盛なA型。山羊座

☆ヴァルトの住人 masa
一応主人。
沈着冷静、石橋を叩いて渡るA型。水瓶座

☆レラ(波久娘・札幌東八) 札幌生まれ
北海道犬の♀
1991/5/19~2008/7/8
 17歳と50日で永眠
 
☆フーカ(風花・稚内武方荘)
2004/4/15 稚内生まれ
北海道犬の♀ 
2004/4/15~2009/6/3
5歳と50日で永眠

☆ソラ(空・尾張小出荘)
2009/9/23 愛知県生まれ
北海道犬の♂

生後39日で我が家にやってきたチビギャング。
わが家で飼う北海道犬は5匹目です。
さてさて、どんなワンコに育つでしょうか。

「北海道犬がやって来て」   注文案内
子供のいない夫婦が、30年にわたり、5匹の北海道犬と信州で暮らしてきた、その出会いとふれあいと別れを綴ったお話です。 価格 本代(税込) 1.365円    送料     300円
下記のフォームでご注文の方にはオリジナルステッカーをプレゼント!!
注文フォーム
「本文」の欄に本の送付先住所・郵便番号・電話番号をお書き下さい。

名前:
メール:
件名:
本文: