071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

お花見

雪国にも桜の季節。
近くの桜見物に。
「原の閑貞桜」
樹齢300年ほどの「エドヒガンさくらの枝垂れ桜」
200年以上前に「閑貞」というお坊さんが小さな庵を構え住んでいた場所に咲いている桜なので
地元では「閑貞桜」という名前で親しまれているそうです。

hara-4-22-13.jpg

樹齢は250年とも、300年とも言われています。
太い幹が二股に分かれ、古武士然とした風情。

素晴らしい古木です。
絶対に「桜の精」が住んでいますね。


樹勢が弱っていて治療中。「樹が弱らないように花を摘み取ってしまうので今年も花が見られません・・・」と聞いていたのですが、咲いていました。
ちょうど係りの方がいらしたのでお話を伺うと「来年は花が咲く保証がないので、今年見ていただくことにしました」との事。
なんとか元気を取り戻して来年もきれいに咲いて欲しいです。

hara-4-22.jpg

近くにも「エドヒガンの枝垂桜」があります。
クローンではないようですが。

hara-4-22-8.jpg

ここは元来「閑貞坊」さんが庵にしていた場所で、その後地元の氏神様を祀り神社になったようです。

hara-4-22-9.jpg


masaも先日トレッキングウエアーを新調!
今までのは防水が効かなくなって・・・。
これで今年のトレッキングも快適です。

hara-4-22-11.jpg








こちらはかなり古い石仏。
閑貞さんが庵を結んでいた頃から200年以上経っているそうで、この石仏さんもそんなに昔からここにいたのだろうか。

hara-4-22-3.jpg

こちらは「閑貞坊」のお墓。

hara-4-22-4.jpg

一茶の句碑
「山桜 花の主や 石佛」

hara-4-22-12.jpg

信濃町は小林一茶の故郷。
あちこちに句碑があります。
ゆっくり句碑めぐりも楽しそうだなぁ。

【 2009/04/22 (Wed) 】 生活 | TB(-) | CM(10)
v-426樹齢300年とは!
江戸時代初期?スゴイ幹ですねぇ~
広っぱにあるの?野仏も味わいのある・・
当時を想像する価値ありますね。
今日もフーカちゃん留守番だったのね!
おりこうでしたv-357
【 2009/04/22 】 [ 編集 ]
どらさんへ
記事が全部入っていなくて・・・。また書き直しましたv-292

素晴らしい古木でしたよ。
地元の氏神神社となっている場所です。
「エドヒガン」は寿命の長い桜だそうです。
「ソメイヨシノ」はそれほど寿命が長くないのよね。


フーカはお留守番でしたv-397
芝生で寝転んでいましたよ。
【 2009/04/22 】 [ 編集 ]
そちらもようやく桜が咲き出したんですか。v-291
桜だけでなく石仏や句碑など見に回りたい物が
あちこちにあって色々楽しめますね。

トレッキングウエアーは色違いのペア?
【 2009/04/22 】 [ 編集 ]
やっと桜の季節なのね。
こちらはすっかり桜は葉っぱだけになってしまったわ。

素朴なお墓ね。

美しい桜に負けていませんよ~~.チャコ様。ウフン。
【 2009/04/22 】 [ 編集 ]
そうですね!木には、精霊が宿ってると
いいますものね~ましてや300年にもなる
古木でしたら 尚更ですね
立派で見事な枝垂れ桜ですが
弱って来ているのですね
長年風雨にさらされた大木も、やがては
朽ちはて大地に帰って行くのですね
今回見れてhappyでしたね。
【 2009/04/22 】 [ 編集 ]
300年もの間
同じ場所で、世の中の移り変わりを見てきた桜。
ぜひぜひ元気になって欲しいですね。

何時見てもチャコさんの立ち姿は
綺麗ね。パチパチ。
【 2009/04/23 】 [ 編集 ]
カズタンへ
やっとお花見できま~す。
こちらは杏、桜、スモモ、桃、リンゴ・・・と次々と咲くのでお花見も忙しいです。
ミズバショウもあるしね。

トレッキングウエアーはグレーの切り替えなど、デザインは似てますが、残念ながらメーカーは違いますv-397
【 2009/04/23 】 [ 編集 ]
ババ様へ
そちらは葉桜ですか!
庭の山桜はまだ咲いていません。
来週かなぁ~。

古い石仏も味わいがありますね。
後ろ側に字が彫ってあるのですが、風雪に削られて読めませんんでした。

私は「姥桜」かしらv-8
【 2009/04/23 】 [ 編集 ]
ポリ子さんへ
絶対に精霊が宿っていますよね。
夜は見に行かないほうがいいかも・・・。

なんとか治療が功を奏すといいと思いますが、自然に帰る時期も知っているのかもしれないわね。
【 2009/04/23 】 [ 編集 ]
かめ母さんへ
本当に何を見続けてきたのでしょうね。
もし桜の精と話が出来たら、今の時代を嘆くでしょうか。それとも見かけだけだけど平和な日本を喜ぶかしら。
話しかけてみようかしら。


立ち姿?褒めてくれて有難うv-290
少しだけ意識してま~す。
【 2009/04/23 】 [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
プロフィール

管理人 フーカママ

Author:管理人 フーカママ
「斑尾にいい土地あります!」

田舎暮らしを実現してください。
詳しくはこちら



長野県黒姫の森の中に定住したシニア夫婦
「森」に囲まれた家での暮らしと北海道犬「ソラ」との日々を紹介します。
「ヴァルト=wald」はドイツ語で森という意味です。

☆管理人 フーカママ
好奇心旺盛なA型。山羊座

☆ヴァルトの住人 masa
一応主人。
沈着冷静、石橋を叩いて渡るA型。水瓶座

☆レラ(波久娘・札幌東八) 札幌生まれ
北海道犬の♀
1991/5/19~2008/7/8
 17歳と50日で永眠
 
☆フーカ(風花・稚内武方荘)
2004/4/15 稚内生まれ
北海道犬の♀ 
2004/4/15~2009/6/3
5歳と50日で永眠

☆ソラ(空・尾張小出荘)
2009/9/23 愛知県生まれ
北海道犬の♂

生後39日で我が家にやってきたチビギャング。
わが家で飼う北海道犬は5匹目です。
さてさて、どんなワンコに育つでしょうか。

「北海道犬がやって来て」   注文案内
子供のいない夫婦が、30年にわたり、5匹の北海道犬と信州で暮らしてきた、その出会いとふれあいと別れを綴ったお話です。 価格 本代(税込) 1.365円    送料     300円
下記のフォームでご注文の方にはオリジナルステッカーをプレゼント!!
注文フォーム
「本文」の欄に本の送付先住所・郵便番号・電話番号をお書き下さい。

名前:
メール:
件名:
本文: