071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

リスの撮影に成功!!

朝、いつものように鳥さんを撮影しようと思っていたら、庭を横切る姿が!
本土リスです!!
あわててカメラを三脚から外して、追いかけました。

気配を察知して、庭のクヌギの樹に駆け上がったリス君(オスどうかは判りませんが・・・)

risu-4-7.jpg

望遠で狙ってもリス君は動き回るのでなかなかピントが合わず。
それでも枝の先端にいる姿を撮影することが出来ました。
こんな細い枝の先の方に行っても大丈夫なんですよ。
枝から枝に飛び移る事も出来るんです。
身軽なのね。

risu-4-7-2.jpg

このあと、2羽の鳥さんに枝の上で追いかけられていました。
鳥は羽があるから強気ですよね。
鳥の巣が近くにあるのかなぁ。
リス君は枝から落ちることもなく、なんとか無事でした。

ちょっぴり「野生の王国」でした

【 2009/04/10 (Fri) 】 | TB(-) | CM(12)
パチパチパチ。ほんとう、上手に撮れてますよ~~
苦労して撮れた写真は、なんど眺めてもいい気分ですよね。
ほんと、ほそい枝先まで行くのね.
枝から枝に飛んだりはしないのかしら?

リスちゃんが走り回る。 春になってきたのね。
【 2009/04/10 】 [ 編集 ]
そちらも綺麗な青空ですね。

リスさんはちゃんと写っていますよ。
フワフワの暖かそうな毛をしていますね。
クヌギの木で冬眠をしていたのかしらね。

鳥・・・リス・・・・
次は何が出てくるのかしら?


【 2009/04/10 】 [ 編集 ]
わぁ~~やったね!餌台には来てないの?
リスの天敵は 鳥達?!v-12
フクロウとかミミズクやキツネに狙われてるのかな。
食うか食われるかの自然界は厳しいネ

どらの天敵はあの方とあの方だわv-319イヒヒヒーーーーv-397
【 2009/04/10 】 [ 編集 ]
下のリスの写真、絵はがきにも使えそうな感じですね。
一度でいいから実物のリスを見てみたい。

弟の釣りの成果は、スズキとアイナメが一匹ずつ。
どちらも30cm近くの大きさでした。
場所は直江津の東堤防とのこと。
平日なんで釣り人はほとんど居なかったそうな。
【 2009/04/10 】 [ 編集 ]
りすちゃん 可愛いですね^^
流石 デジイチ 綺麗に写りますねgoo!
鳥に狙われたの 相手は飛んでいるし
口ばしで突くので リスちゃんのような
小動物は 狙われやすいですね
可哀そう・・!
今度は、どんな動物が来るか楽しみ
ですね(^_-)-☆
【 2009/04/10 】 [ 編集 ]
ババ様へ
なんとかクッキリ写せました。
動き回る動物は難しいですよね。

枝の先っぽに行っても落ちないのよ。
枝から枝に飛び移りますよ。
その姿は見事です。

【 2009/04/10 】 [ 編集 ]
かめ母さんへ
撮影に苦労したけどその分嬉しいわ。
リス君はまだ冬毛ですね。
冬眠はしないらしいわ。
雪のある時も見かけましたからね。

次の動物は・・・熊!!
【 2009/04/10 】 [ 編集 ]
どらさんへ
餌台には来ませんねぇ。
鳥と違って、動物は警戒心が強いから。
でも、根気強く待てば来る様になるかも。


リスの天敵はキツネとか、トンビ、タカなんかでしょうね。

樹の上で争っていたのは小さな鳥でしたが。

どらさんの天敵??どの方かしらv-8
【 2009/04/10 】 [ 編集 ]
ヤマダ様
今日は有難うございました。

リス、見たことないですか?
山歩きすると案外出会えますよ。

アイナメとスズキですか。
そろそろ海もいいなぁ。
【 2009/04/10 】 [ 編集 ]
ポリ子さんへ
デジイチ効果が出ています。
コンデジではこうはいかないわ。

今度は熊にチャレンジ!
でも、怖いなぁ。
【 2009/04/10 】 [ 編集 ]
本当にそちらは「プチ野生の王国」ですね。
野生のリスが見られるなんて驚きです。v-405
そのうちトカゲやヘビなどの爬虫類も出てくるかしら。v-8

どらさんの天敵 ひとりは分かるけど
もう一人は誰だろう。
気になるなぁ。
【 2009/04/10 】 [ 編集 ]
カズタンへ
野生のリスは可愛いよぅ。
キツネも牧場を堂々と横切っていました。
写真は撮れなかったけどね。

トカゲやヘビは多いのです・・・。
爬虫類嫌いな人は住めないかもv-292
私も好きではないけど、気絶するほど弱くはないわv-397

どらさんの天敵、一人は判るの?
今度こそっと教えてね。
【 2009/04/11 】 [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
プロフィール

管理人 フーカママ

Author:管理人 フーカママ
「斑尾にいい土地あります!」

田舎暮らしを実現してください。
詳しくはこちら



長野県黒姫の森の中に定住したシニア夫婦
「森」に囲まれた家での暮らしと北海道犬「ソラ」との日々を紹介します。
「ヴァルト=wald」はドイツ語で森という意味です。

☆管理人 フーカママ
好奇心旺盛なA型。山羊座

☆ヴァルトの住人 masa
一応主人。
沈着冷静、石橋を叩いて渡るA型。水瓶座

☆レラ(波久娘・札幌東八) 札幌生まれ
北海道犬の♀
1991/5/19~2008/7/8
 17歳と50日で永眠
 
☆フーカ(風花・稚内武方荘)
2004/4/15 稚内生まれ
北海道犬の♀ 
2004/4/15~2009/6/3
5歳と50日で永眠

☆ソラ(空・尾張小出荘)
2009/9/23 愛知県生まれ
北海道犬の♂

生後39日で我が家にやってきたチビギャング。
わが家で飼う北海道犬は5匹目です。
さてさて、どんなワンコに育つでしょうか。

「北海道犬がやって来て」   注文案内
子供のいない夫婦が、30年にわたり、5匹の北海道犬と信州で暮らしてきた、その出会いとふれあいと別れを綴ったお話です。 価格 本代(税込) 1.365円    送料     300円
下記のフォームでご注文の方にはオリジナルステッカーをプレゼント!!
注文フォーム
「本文」の欄に本の送付先住所・郵便番号・電話番号をお書き下さい。

名前:
メール:
件名:
本文: