091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

春の淡雪

少し冬型の気圧配置になった昨晩は雪が降っていました。
今朝の最低気温は-4度。
冬に逆戻りですね。
「三寒四温」を繰り返しながら春になってゆく森です。

wald-3-24.jpg

鳥さんの餌台も雪に覆われました。
餌台のすぐ下に木の枝を取り付けてあげました。
正真正銘の「止まり木」で~す。

wald-3-24-2.jpg

「ヤマガラ」さん

yamagara-3-24.jpg

同じ鳥でも、エサを咥えてサッと飛び立ってしまう鳥、餌台でゆっくり食べている鳥・・・と様々です。
鳥さんにも性格があるのかしら?

yamagara-3-24-2.jpg

わりあいセッカチな食事風景の「ゴジュウカラ」さん。

3-24.jpg


こちらの画像は3月20日に撮影しました。
餌台に雪がなくて鳥さんも食べやすそうね。

3-20-.jpg
【 2009/03/24 (Tue) 】 | TB(-) | CM(8)
まだまだ油断出来ない時期なのね。
でも植物は地下で春の準備中。

早くリスや野うさぎが来るといいねぇ~
でもフーカちゃんに警戒かな?

まだv-355やる気のチャコさんのようで20回達成変更になるのでは?
元気印のチャコさんで 喜ばしい事だわ・
アチコチ故障の妹達ですものネ

【 2009/03/24 】 [ 編集 ]
ひぇ~~嘘みたいですね(>_<)
一日にして この変化にビックリです
じゃぁ~スキー出来ますね~goo^^
でも、早くは~るよ来いでしょうか
寒さも身体が慣れてくると 以外と平気
ですよね 実家と私が住んでる所では
3-4℃違うのですが
実家のひや~っとした冷たさも、今は
心地いいですね(^o^)身体がシャッキとして!
空気も綺麗なので、朝の庭はいいですよ
鳥さん達も雪があって食べにくいかも
知れませんが 自分で確保する事を
思えば 有り難いですね
拡大すると すごく綺麗に写っていて
パチパチ(^o^)3枚目の横向き可愛いですね
【 2009/03/24 】 [ 編集 ]
鳥の種類によって食事風景もさまざまなんですか。
毎日観てると分かるんでしょうね。
鳥を含めて小動物の観察が楽しいヴァルト生活は羨ましいわ。
でも街の便利な暮らしに慣れすぎたら
そういう所で暮らすのは大変かな。
どこかのように急にギョーザが食べたくなっても
目の前のスーパーにすぐに買いに走れないし…。v-8
【 2009/03/24 】 [ 編集 ]
大きくしてみると
ヤマガラさんの目は綺麗で可愛いですね。
お山の生活は
人と他の生き物との共存ですね。

これから、どんどん大きな生き物が出てくくるのでしょうね。
【 2009/03/24 】 [ 編集 ]
どらさんへ
こちらはまだまだ冬仕様でないと・・・。
車のタイヤ交換もまだ早い気がしますね。

リスは来るけど、近くまでは・・・。
鳥は翼があるから逃げられるけど、リスは天敵が多いですからね。

20回達成にこだわっているわけではないけど、もう1回くらいは行かれそうね。
元気が取柄で~す。
【 2009/03/25 】 [ 編集 ]
ポリ子さんへ
庭の景色がガラッと変化があるのも森暮らしならでは・・・ですね。

スキー場にはまだまだ雪がありますよ。
でも、気分的にね。「いつまでもスキーじゃない」かなぁ・・・なんて。


毎朝のバードウォッチングを楽しんでいま~す。
【 2009/03/25 】 [ 編集 ]
カズタンへ
鳥も性格があるのかどうか。
でも、エサを咥えて近くの樹の上で食べてから、また来る鳥や、その場で食べている鳥やら・・・。

こうやって観察できるのは楽しいけど、買い物は不便だし良いところばかりではないよねぇ。
便利な生活に慣れてしまうと、山や森に暮らすのは少し考えちゃいますよね。
私達ももっと高齢になったら、どうするかなぁ・・・。
【 2009/03/25 】 [ 編集 ]
かめ母さんへ
鳥さんの目が写ると表情がでていいけど、難しいですね。

ヤマガラさんはつぶらな瞳でしたぁ。

大きな動物は・・・あんまり歓迎しないけどなぁ。

でも、熊は見てみたわ。遠くでねv-8
【 2009/03/25 】 [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
プロフィール

管理人 フーカママ

Author:管理人 フーカママ
「斑尾にいい土地あります!」

田舎暮らしを実現してください。
詳しくはこちら



長野県黒姫の森の中に定住したシニア夫婦
「森」に囲まれた家での暮らしと北海道犬「ソラ」との日々を紹介します。
「ヴァルト=wald」はドイツ語で森という意味です。

☆管理人 フーカママ
好奇心旺盛なA型。山羊座

☆ヴァルトの住人 masa
一応主人。
沈着冷静、石橋を叩いて渡るA型。水瓶座

☆レラ(波久娘・札幌東八) 札幌生まれ
北海道犬の♀
1991/5/19~2008/7/8
 17歳と50日で永眠
 
☆フーカ(風花・稚内武方荘)
2004/4/15 稚内生まれ
北海道犬の♀ 
2004/4/15~2009/6/3
5歳と50日で永眠

☆ソラ(空・尾張小出荘)
2009/9/23 愛知県生まれ
北海道犬の♂

生後39日で我が家にやってきたチビギャング。
わが家で飼う北海道犬は5匹目です。
さてさて、どんなワンコに育つでしょうか。

「北海道犬がやって来て」   注文案内
子供のいない夫婦が、30年にわたり、5匹の北海道犬と信州で暮らしてきた、その出会いとふれあいと別れを綴ったお話です。 価格 本代(税込) 1.365円    送料     300円
下記のフォームでご注文の方にはオリジナルステッカーをプレゼント!!
注文フォーム
「本文」の欄に本の送付先住所・郵便番号・電話番号をお書き下さい。

名前:
メール:
件名:
本文: