071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

春は名のみの風の寒さや♪

今朝のヴァルトです。
雪も随分融けました。


CIMG9317.jpg

庭の芝生も出てきましたよ。

CIMG9324.jpg


やはり南側が融けるのが早いですね。

CIMG9323.jpg


去年の秋に植えた球根も芽を出していました。
水仙だったかなぁ。ムスカリかもしれないわ。
チューリップも植わっていますが、芽はまだかな・・・。

雪が消えるのも寂しいけど、冬も充分楽しみました。
春も待ち遠しい気分です。

ヴァルトの春はどんな風にやってくるのかしら


CIMG9320.jpg

でも、昼間は「春の淡雪」がちらちら・・・。
雪国の春は遠いかな。




【 2009/03/23 (Mon) 】 生活 | TB(-) | CM(10)
お家の周りに
春の花が咲き出すのを想像しただけで
楽しみですね。

また寒さが戻って来るようですが
お山の春もそこまで来ていますね。

我家のチューリップは
今にも咲き出しそうです。

今日は食べ物ネタではないので
皆さん落ち着いて読めますねv-16
【 2009/03/23 】 [ 編集 ]
いえいえ、かめハハ様。練馬のあの方、
『ムスカリは食べるとおいしい!』って書いて上げたら、家の前のスーパーに走りますわよ.v-218オホホホホ…。

お花に興味のない私でも、春にお花が出てくるのはうれしいわね。
でも、ほとんどが、「あらら?こんな所から芽が?なんだろう?」なんだけれどね。ウフフフ…。
【 2009/03/23 】 [ 編集 ]
雪の下でも ジィ~と春の気配を感じ取ってるのはスゴイですよね。
雪が一瞬に消えたようで吃驚v-12
芝生が青々としてくるのは楽しみだねぇ~

でも20回達成はv-362v-364

v-519ダチョウのオバサン!
いい加減に反省しないと口が開いたまま
病院へ行く事になるわよ!!これマジだよ。
【 2009/03/23 】 [ 編集 ]
今日は一転して風が冷たかったですね。
これでこちらの桜もしばらくはおとなしくおネンネしててくれるかな。v-392
春が早く来すぎて早く去るのも寂しいもの。

ヴァルトの雪景色も素敵だったので
雪が融けてしまうのも何だか寂しいですね。v-389
【 2009/03/24 】 [ 編集 ]
寒い・寒いと思ってても 其処には
春が待ち遠しく芽吹いて来ていますね
其の内 ヴァルトのお庭には色取り取りの
お花が 競うように咲きますでしょうね
今から とっても楽しみです(^_-)-☆
ほんこの間迄 庭一面の雪が嘘のようです
日本の四季は 本当に素晴らしいですね

今日餃子作り食べました とってもgoo^^ 
【 2009/03/24 】 [ 編集 ]
かめ母さんへ
春になるとやっぱり花を植えたりするのが楽しくなりますね。v-252
営業施設ではないので、それほど沢山は植えないと思うけど・・・。
元来花が好きなので見ると買ってしまいます。

そちらはチューリップも咲きそうですか!
ヴァルトは半月以上先かなぁ・・・。v-298

食べ物ネタも楽しいけど、ブログ姉妹の食事を左右しちゃいますねv-8
【 2009/03/24 】 [ 編集 ]
ババ様へ
ほらほら・・・、憎まれ口ばかり言っていると、口が開いたままになっちゃうよ。
顎関節痛は大丈夫?

ババ様は花オンチですものねぇ。v-8
フルートはオンチじゃないよねv-397
【 2009/03/24 】 [ 編集 ]
どらさんへ
本当に雪の下2メートルも下に植わっていても大丈夫なんですものね。
植物も強いわ。

この1週間ほど、初夏のような気温でしたから、あっという間に解けたわ。

滑走日数は足踏みですが、スキー場にはまだまだ雪があるのでmasaさえ腰痛が気にならなくなれば行かれるのですが・・・。
私だけ達成するわv-91
【 2009/03/24 】 [ 編集 ]
カズタンへ
雪景色の方が「非日常」な風景なので画像的にはいいですよね。

雪国の春は爆発的にやってくるので楽しみです。
今週は雪マークも多いので、そちらも冷え込んで桜もゆっくり咲いてくれそうね。
【 2009/03/24 】 [ 編集 ]
ポリ子さんへ
本当ね。「寒さ暑さも彼岸まで」
木々も芽吹きの準備をしています。
ヴァルトの春も初めてなので楽しみです。


餃子、美味しく出来てよかったですねv-16
【 2009/03/24 】 [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
プロフィール

管理人 フーカママ

Author:管理人 フーカママ
「斑尾にいい土地あります!」

田舎暮らしを実現してください。
詳しくはこちら



長野県黒姫の森の中に定住したシニア夫婦
「森」に囲まれた家での暮らしと北海道犬「ソラ」との日々を紹介します。
「ヴァルト=wald」はドイツ語で森という意味です。

☆管理人 フーカママ
好奇心旺盛なA型。山羊座

☆ヴァルトの住人 masa
一応主人。
沈着冷静、石橋を叩いて渡るA型。水瓶座

☆レラ(波久娘・札幌東八) 札幌生まれ
北海道犬の♀
1991/5/19~2008/7/8
 17歳と50日で永眠
 
☆フーカ(風花・稚内武方荘)
2004/4/15 稚内生まれ
北海道犬の♀ 
2004/4/15~2009/6/3
5歳と50日で永眠

☆ソラ(空・尾張小出荘)
2009/9/23 愛知県生まれ
北海道犬の♂

生後39日で我が家にやってきたチビギャング。
わが家で飼う北海道犬は5匹目です。
さてさて、どんなワンコに育つでしょうか。

「北海道犬がやって来て」   注文案内
子供のいない夫婦が、30年にわたり、5匹の北海道犬と信州で暮らしてきた、その出会いとふれあいと別れを綴ったお話です。 価格 本代(税込) 1.365円    送料     300円
下記のフォームでご注文の方にはオリジナルステッカーをプレゼント!!
注文フォーム
「本文」の欄に本の送付先住所・郵便番号・電話番号をお書き下さい。

名前:
メール:
件名:
本文: