071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

大荒れになるの?

天気予報では大荒れ!といっていますが、ヴァルトはチラチラ舞う程度。
フーカも庭にいます。
でも、手が冷たいのかな?
時々手をお腹につけています。

CIMG8779.jpg

交互に手を変えていますが、画像は同じ手になっちゃった。

CIMG8785.jpg

寒いとなるべく小さくなろうとしますね。
両手をお行儀良くそろえて

CIMG8786.jpg
【 2009/01/09 (Fri) 】 ワンコ | TB(-) | CM(6)
フーカタン きゃわいいぃぃよ~~(^_-)-☆
冷たいから 交互に足を 温めてるのね
その、仕草が たまりましぇ~んね(^。^)
でも、寒そう~~大丈夫~~!
日中は、外なんですか?

真白い雪の中に、白いワンコちゃんは
よく合いますが 段々 躯が丸~く
なってきませんか・・・(*^^)v
私、やっぱり お部屋の方がいいわ~byフーカ♡
【 2009/01/09 】 [ 編集 ]
道犬は雪の中でも寝るそうですが
やっぱり手足の肉球は冷たいのかなぁ。
フーカちゃんの動作を見てると そのようにも感じられますね。
家の中にいても寒い時は丸まって肉球を温めるように寝てるし。

いくら道犬でも華奢な女のコが寒そうにしてると
可哀想に見えるね。v-411
【 2009/01/09 】 [ 編集 ]
v-12いくら道犬でも華奢な女のコが寒そうにしてると
可哀想に見えるね。v-218 同感じゃぁ~~

過保護愛犬家には 虐待にもみえるよぉ~~
でも 道犬のDNAは 極寒にも耐える犬らしいけど・・・

フーカちゃんのいじらしさが伝わって来ます。ホロリv-390
【 2009/01/10 】 [ 編集 ]
ポリ子さんへ
前足を交互に温めるような仕草をします。
でも、歴代の道犬はしなかったけどなぁ・・・。

こんな仕草はフーカだけですよ。
稚内のお里のワンコも同じ事をするらしいわ。

昼間はなるべく外にいます。
室内のケージだけでは可哀想だものね。
室内でフリーで、コタツ犬になれるならそのほうが嬉しいのかもしれないね。
【 2009/01/10 】 [ 編集 ]
kazukoさんへ
肉球が一番冷たく感じる場所でしょうね。
指の間にも毛が密集はしてるけど、それでも冷たいのよね。

丸まって寝ていたほうが寒くない・・・と思うけど、
フーカは「お座り」が好きみたいで・・・v-8

華奢な女の子でも、道犬ですから!
雪なんて平気なはずよ。
【 2009/01/10 】 [ 編集 ]
どらさんへ
虐待??そんなことはないよぅ。v-8
昼間は外にいないと、もやしみたいになっちゃうでしょ。

北海道の内陸でマイナス20度になるような所だと、朝、散歩にでたワンコが「きゃい~ん」って鳴いてひっくり返るらしいです。
足が痛いほど冷たくて、足を上にあげて背中側を雪につけるらしいわ。

ヴァルトはそれほど冷える場所じゃないもんね。
フーカは演技派でみんなの同情をかっているのかしらv-397
【 2009/01/10 】 [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
プロフィール

管理人 フーカママ

Author:管理人 フーカママ
「斑尾にいい土地あります!」

田舎暮らしを実現してください。
詳しくはこちら



長野県黒姫の森の中に定住したシニア夫婦
「森」に囲まれた家での暮らしと北海道犬「ソラ」との日々を紹介します。
「ヴァルト=wald」はドイツ語で森という意味です。

☆管理人 フーカママ
好奇心旺盛なA型。山羊座

☆ヴァルトの住人 masa
一応主人。
沈着冷静、石橋を叩いて渡るA型。水瓶座

☆レラ(波久娘・札幌東八) 札幌生まれ
北海道犬の♀
1991/5/19~2008/7/8
 17歳と50日で永眠
 
☆フーカ(風花・稚内武方荘)
2004/4/15 稚内生まれ
北海道犬の♀ 
2004/4/15~2009/6/3
5歳と50日で永眠

☆ソラ(空・尾張小出荘)
2009/9/23 愛知県生まれ
北海道犬の♂

生後39日で我が家にやってきたチビギャング。
わが家で飼う北海道犬は5匹目です。
さてさて、どんなワンコに育つでしょうか。

「北海道犬がやって来て」   注文案内
子供のいない夫婦が、30年にわたり、5匹の北海道犬と信州で暮らしてきた、その出会いとふれあいと別れを綴ったお話です。 価格 本代(税込) 1.365円    送料     300円
下記のフォームでご注文の方にはオリジナルステッカーをプレゼント!!
注文フォーム
「本文」の欄に本の送付先住所・郵便番号・電話番号をお書き下さい。

名前:
メール:
件名:
本文: