071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

ソラのレインコートも新調したよ♪

朝晩は冷え込んできて黒姫山も赤くなっていますね。
そろそろ白くなるかな
明日の朝は2℃ですって。


s-2016_1012_090102-DSC07793.jpg

古い傘の布でソラのレインコートを新調しました
無地なのでバイアステープでぐるりと。


s-2016_1012_141514-DSC07798.jpg

今までの赤いのはレラが使っていた物。
長持ちしたけど、さすがに擦り切れてきたのでね。
やっと出来上がりました。
ただ、三角形の布をつないで長方形にして、胴と首にテープを付けてマジックテープで止めるだけ。


s-2016_1012_141526-DSC07799.jpg

なんだか旅姿三度笠見たいにも見える


着物掘り出し市でゲットした着物や羽織。
殆どリメイク終わりました。

これは長襦袢。
ほどいて洗ったら、布が弱っている部分が多い・・・。
ブラウスなどは無理だなぁ…と思って二部式の長襦袢にしました。
袖は無双(袷せ)にしてギリギリ長さを確保。

s-2016_1006_141304-CIMG8138.jpg



s-2016_1008_142414-CIMG8144.jpg

身頃はほかの二部式のを流用。
袖だけ付け替えればいいのです。
裾除けはウエスト部分に晒布を足しました。


s-2016_1008_142305-CIMG8140.jpg

そして紬の着物から「ワイドパンツ」。
身頃部分を4枚使っているのでかなり幅が広いです。
(同じ布でモンペ風パンツも作りましたけど)



s-2016_1013_095428-DSC07805.jpg

ウエスト部分は後ろはゴム。
前は脇にベルトを付け、Dカンで調節するようになっています。
前の横手にタックを寄せて着る感じですね。


s-2016_1013_095528-DSC07808.jpg

かなりワイドなのが分かりますか。

s-2016_1013_095442-DSC07806.jpg


上に羽織っているのは羽織から作ったチュニック。
以前作ったのと同じ作り方です。
首と腕が出せるように縫っただけ。
これは手縫いでチクチク。
共布でスカーフ?マフラー?も作りました。


s-2016_1013_095453-DSC07807.jpg


帽子もデニムで作ったキャスケット。
上から下まで自作
我が家地区ではちょっと寒くなったけど、お天気の良い日ならまだ着る時期があるかな。


【 2016/10/13 (Thu) 】 生活 | TB(-) | CM(12)
旅姿三度笠のソラ君、素敵!
ソラ君もモデルさんみたいよ。v-425
赤いのも可愛かったけれど、青色も青年ぽくって凛々しいわ。v-10
このレインコートを広げた形を見たいです。
次回の機会によろしくね。

チャコさんのワイドパンツもチュニックも
ゆったりしていて楽に着られそうですね。
最近、私も体型が気になりだしたので
ゆったりめの服をスマートに着こなす術を研究中でーす。v-397
【 2016/10/13 】 [ 編集 ]
冷え込んで来ましたね。
可愛い襦袢が仕上がって リメイク達人だわ・
あーちゃん並みにチクチクカタカタと元気だねぇ~~
どうにか体調回復です・お隣さんに顔色が出てきたわ・と言われたからOK
元気で居られるのが一番だわ!!チャコさんも 気をつけてよ。
カズタンが体型気になり出したのv-8
お洒落心も気になり お2人さん 元気な証拠だよ!羨ましやぁ~~~~

【 2016/10/13 】 [ 編集 ]
カズタンへ
ブルーも凛々しい?
有難うv-10
これで編み笠を被れば「股旅姿」ね。

だんだんに細身のスタイルの洋服は厳しくなりますねv-8

このチュニックはウエスト部分を紐などで結んでもいいけど、このままでも大丈夫そうなので紐は付けないわ。
ワイドパンツは着物の身頃の幅だからかなり広いですよ。
スマートに着こなす術は難しいよねぇ。

【 2016/10/13 】 [ 編集 ]
どらさんへ
そろそろ雪の便りも届くかな。
買い込んできちゃったので何とか形にしないとね。
長襦袢は可愛い模様だったからキャミソール風にしようと思ったけど、弱っていてダメだったわ。
洋服の方が洗濯回数が増えるからね。

顔色が良くなってきたのね!!良かったv-425
私も仕事の後の疲れ方が今までより堪えるわ・・・v-388
気を付けないとねぇ。

お洒落心は若さの秘訣よv-324v-335v-398
【 2016/10/13 】 [ 編集 ]
傘からのレインコートは、
そら君に良く似合います。
傘の布なら、水には強いのでレインコートにピッタリね。
これからの冷たい雨から
そら君を守ってくれますね。

チャコさんの全身手作りは拍手です。
私は、平面ばかり作っているので
立体が作れるチャコさんはすごいと
いつも思っています。
リフォームは布の状態があるので
知恵がいりますね。
【 2016/10/13 】 [ 編集 ]
かめ母さんへ
古くなった傘の布は人間のレインハットにも使えるし、買い物エコバッグにも使えますね。
防水布は便利です。
これだけ着ていればかなり濡れないで済みます。


着物のリメイクは立体と言ってもほとんど直線縫いなので、何とかなりましたv-8
母さんのパッチの大作には到底及ばないわ。

古布はほどいて洗ってみないとなかなか状態が把握できませんね。
回数重ねれば見分けられるようになるかしら。
【 2016/10/13 】 [ 編集 ]
わ~、上から下まで手作り三昧。
出来上がると満足感がいっぱいでしょうね。
素敵に着こなして・・・う~ん素晴らしい!!
ソラちゃんも男らしい!、赤いのも可愛かったけど青はやっぱり男の子です。
私はもっぱら袋物か大きい物?
隔週刊パッチで作った小物を絶対使わないとお直ししています。
お直しもそれなりに楽しいです。

【 2016/10/13 】 [ 編集 ]
あーちゃんへ
気が付いたら上から下まで自作でしたv-8
作る過程が楽しいのよね。
まあまあ使えるものになるとさらに嬉しいけど。

ソラも男の子らしい色のレインコートになりました。
今までが女の子ばっかりだったから、ハーネスもリードも全部赤なのよねv-397

小物のお直し?
私、お直しは苦手だわ。
でも、使わないならもったいないですものね。
【 2016/10/14 】 [ 編集 ]
ソラちゃんのレインコート男の子らしくてカッコいいね!
また ママさんモデル最高にお似合い。
まして上からすべてご自分の手作りなんてv-425v-425v-425
手先が器用って素晴らしいなぁ~
無駄にする事無いし、リメイクで復活させられるものね。
【 2016/10/15 】 [ 編集 ]
紅ママさんへ
少しはブログ徘徊できるような時間が取れますか??
ご自分のお身体も労わってくださいね。

今度はブルーにしました。
男の子らしいv-8

リメイクにハマっちゃいましたが、そろそろ終わります。
何枚も作っても仕方ないですものね。
でも、これで着られなくなった着物の使い道も悩まなくて済みます。

手先が器用ではないのですよ。
近くでじっくり見られたら恥ずかしいほど針目はガタガタ。
自分で着るから気にしませ~んv-398
本当に器用な人が見たらあきれられると思うわ。

【 2016/10/15 】 [ 編集 ]
今日は横浜あめ。 せっかくシーチャンがりゅうしゃんにカッパを買ってくれたので
我が家で着させてみました。
でも、ソラ君の方が似合っているわ。やっぱり手作りのものはピッタンこね。
シーチャンは、ゴールデンサイズのカッパでは大きすぎる!と思ったみたいだけれど
今回のカッパは、すこ==し リュウシャンにはちいさかったような???
チクチク、よく頑張りますね〜〜。素敵なパンツが出来上がり、
次回のオフ会,着て来てね。ウフ。
【 2016/10/17 】 [ 編集 ]
BBさんへ
こちらは朝まで雨だったけど、昼間は晴れましたよ。
カッパを着て散歩したのね。

北海道犬は見た目より、胸囲があるというのかなぁ・・・。
市販のワンコ洋服はサイズが合うのがないみたいですよね。
胸囲で選ぶと、丈が長すぎたりするようです。

ソラのは試着?を繰り返しながら作りましたよ。

チクチク、ほとんど終わりました。
掘り出し市で買ってきたのは片付けないとv-8
オフ会?う~ん、考えてみますv-398
【 2016/10/17 】 [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
プロフィール

管理人 フーカママ

Author:管理人 フーカママ
「斑尾にいい土地あります!」

田舎暮らしを実現してください。
詳しくはこちら



長野県黒姫の森の中に定住したシニア夫婦
「森」に囲まれた家での暮らしと北海道犬「ソラ」との日々を紹介します。
「ヴァルト=wald」はドイツ語で森という意味です。

☆管理人 フーカママ
好奇心旺盛なA型。山羊座

☆ヴァルトの住人 masa
一応主人。
沈着冷静、石橋を叩いて渡るA型。水瓶座

☆レラ(波久娘・札幌東八) 札幌生まれ
北海道犬の♀
1991/5/19~2008/7/8
 17歳と50日で永眠
 
☆フーカ(風花・稚内武方荘)
2004/4/15 稚内生まれ
北海道犬の♀ 
2004/4/15~2009/6/3
5歳と50日で永眠

☆ソラ(空・尾張小出荘)
2009/9/23 愛知県生まれ
北海道犬の♂

生後39日で我が家にやってきたチビギャング。
わが家で飼う北海道犬は5匹目です。
さてさて、どんなワンコに育つでしょうか。

「北海道犬がやって来て」   注文案内
子供のいない夫婦が、30年にわたり、5匹の北海道犬と信州で暮らしてきた、その出会いとふれあいと別れを綴ったお話です。 価格 本代(税込) 1.365円    送料     300円
下記のフォームでご注文の方にはオリジナルステッカーをプレゼント!!
注文フォーム
「本文」の欄に本の送付先住所・郵便番号・電話番号をお書き下さい。

名前:
メール:
件名:
本文: