071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

絽のブラウス・・・完成!!

やっと「絽のブラウス」完成しましたぁ!!
古い着物をほどくところから始まって、洗濯機で洗って、干してアイロンかけて・・・。

直線裁ちなので簡単かなぁ…と思いましたが、古い着物は色々と障害もあった。
身幅が狭い事、布の耳の部分に切り込みが入っていて、ギリギリを縫えない・・・。
古い汚れは落ちないので、きれいな部分を探しながら使う・・・。

そして衿の付け方がパズルのようでどうやっても理解できない・・・
遂に型紙を送ってくれたブログ友達にSOSのメールをして、説明をしてもらう羽目に
これで合っているかどうかわからないけど、衿の形にはなったのでヨシとします。

お世話になったのは「ぬいぬい遊ぶ」の「ア・トリエ みしんさん」
ミシン部屋もあり、ロックミシンも持っていて、さっさと縫ってしまうのです。
簡単そうなのでついつい「私にも縫えるかも…」と勘違いをしてお世話になっています。


私にしては珍しくキチンとシツケをかけながら慎重に縫ったわ。
布が薄いのでミシンをかけてから「間違えたぁ…」とほどくのが難しかったからです。
苦労の末に完成しました



s-2016_0729_112242-DSC07447.jpg


暑い時は中にタンクトップを着て使う。
衿はこんな風にクシャクシャっとしてもいいみたい。


s-2016_0729_112452-DSC07452.jpg

身幅が狭いので、後ろにもスリットを入れたら…とのアドバイスで後ろにもスリットを入れたよ。


s-2016_0729_112256-DSC07448.jpg


ソラ、どう??

s-2016_0729_112357-DSC07449.jpg


梅雨寒むの時期などは袖のあるブラウスを中に着れば着用時期が長くなるかも。
もちろん両サイドにもスリットは入っています。

s-2016_0729_112826-DSC07454.jpg


はい、これで絽の着物のリメイクは終わりです。
縫ってみて分かったこと。
古い着物は布も弱っているので活動的な洋服には使えないかもしれない…ということ。
おしゃれ着だねぇ。
でも、在庫布の中にまだ着物の布が眠っているのでまた何か縫うかもしれません。

【 2016/07/29 (Fri) 】 手芸 | TB(-) | CM(14)
とても素敵ですv-218パーフェクトよ!
襟元もお洒落だわ!!注文したいくらいよ。
確かに大変な作業でしょうね!昨日見て来たお店にも
黒の絽?紗?のチュニックが多く ワンポイントに小さな絹のパッチがあったり
お洒落でした・3500円だったけど 布が弱ってたかな?
チャコさんのブラウスは 柄もデザインもGOOD!!
姉宅行って 絽の着物探して来るわ・
【 2016/07/29 】 [ 編集 ]
どらさんへ
画像ではパーフェクトにみえる?
近くでは見せられないよぅ・・・。
薄絹なので苦労したわ。
布自体も弱っているから、おしゃれ着ですね。
ソラに飛びつかれたらビリッと破けそうよ。
残りの布で夏用のショールでも作ります。

昔は黒の紗や絽の羽織も多かったからリサイクル店には捨て値で出ているわ。
絵羽風の刺繍もあったりで、その部分を生かしてベストなんかいいなぁ・・・とも思います。
でも、在庫布で何かやってみてからね。

着物はほどかないで、使える部分だけハサミで切って縫う・・・というやり方もあるけど。

【 2016/07/29 】 [ 編集 ]
色もデザインもモデルも素敵ですね。
拡大してみましたが
どんな作りになっているか分りません。
身ごろは直線なのに
襟のラインが柔らかなのが良いですね。

友達が朝ドラマの影響で
浴衣をほどいて服を作ると言っていました。

着物は、服になって生き返ると
また違った良さがでますね。
【 2016/07/29 】 [ 編集 ]
メール見て来ました。
すっごくお似合いです。
着丈も長くして正解でしたね、大きな流れ模様が涼しそう。
クシュクシュってした衿も素敵!
シルクってやっぱり価値がある、こぎれには、見えないです。

そうそう、ソラ君に飛びつかれたらまず保たないわ〜。
ハンモックに横たわるのも危険かもv-12
私はミミを抱っこしたとたんに、
大島紬で作ったブラウスのそでのところがピリッて怪しい音しました。

楽しくてはまっちゃいそう!
こちらこそ情報交換お願いしまーす。
【 2016/07/29 】 [ 編集 ]
素敵ですね。
クシャクシャの襟って? オシャレでいいですね。
流水のながれが長いブラウス丈にピッタリーv-425
【 2016/07/29 】 [ 編集 ]
かめ母さんへ
モデルもほめていただき有難う!v-8
身頃は直線なのですぐに縫えたんだけど、衿が難関でした。
着物の衿のように細長い物をクロスさせて縫い付けてあるのよ。
着物の打ち合わせのようになるんです。

朝ドラにも浴衣で洋服を・・・というシーンがありましたね。
今でも「直線裁ち」という方法はあるんでしょうけど、新鮮ですね。

材質は絹だったりするので着心地は良いですね。
【 2016/07/29 】 [ 編集 ]
ア・トリエ みしんさんへ
色々と教えていただいたおかげで何とか完成しました。
身丈は長くして正解でしたね。
衿のクシュクシュは暑い時はこの方がいいかも・・・と思って。
まぁ、グシャグシャの縫い目を隠す意味もありま~すv-8

ハンモックに横になった時に「危ない・・・」と思ってそ~と横になりましたv-398
スリットの部分などは「ちから布」を付けたほうがいいかもしれませんね。

またよろしくお願いします。

【 2016/07/29 】 [ 編集 ]
紅ママさんへ
なんとか出来上がりましたよ。

衿は着物の衿のように長い衿を打ち合わせにつけてあります。
薄手なので、襟元でクシュクシュさせることができます。
日焼け防止の時は衿を立てて着たりも出来ますよ。

でも、薄物で布も弱っているようなので、これを着てソラとは遊べないわv-8
【 2016/07/29 】 [ 編集 ]
きゃ~、素敵。
ほんとにおしゃれ!
自分で縫えるっていいですね~。
襟の部分が又いいわ~。
いいな~、いいな~!!
【 2016/07/29 】 [ 編集 ]
あーちゃんへ
やっと完成しました。
身頃は簡単だったんだけど衿で時間がかかったわ。
衿がパズルのようなのよ。
着物の重ねた衿のイメージなんだけど、それを縫いつけるのが苦労したわ。

針目はかなり曲がっているけど自分で着るならv-8
薄物は裏の始末にも気を使うから難しいわね。
あーちゃんなら出来るから縫ってみて!
【 2016/07/30 】 [ 編集 ]
年齢を重ねてきたら、襟がない洋服は着たくない!
きちんとした襟も大チュッキだけれど、こんな襟も良いわね。
背中にスリット、ほんと、それもいいわ。
自分で縫おうとは思わないけれど、
着物をほどいて縫う!は結構大変なこと!と言うのは分かりましたワン。うふ。
【 2016/07/31 】 [ 編集 ]
BBさんへ
頸にも年齢て出るわよね。
これは立てて着ることもできる襟だけど、暑い時期はクシュクシュと丸めてもいいかなぁ・・・と思います。

自分で縫おうとは思わない・・・。
確かに思ったより大変でしたワンワンv-8
【 2016/07/31 】 [ 編集 ]
夏らしい模様で素敵ですね。
何より着物のリメイクというところが素晴らしい!
言うは易しだけど、実際は結構大変そう。
母が私の大島紬(買ってくれたのは母)をコートにリメイクしたときは
25000円かかりました。v-405
手間を考えるとそのくらいはするんですかね。
でも軽くておしゃれで母はとても満足していました。

また気が向いたら挑戦してみてくださいね。
【 2016/07/31 】 [ 編集 ]
yuminさんへ
夏着物をリサイクルショップで購入して縫ってみました。
思ったより大変だったのですよ。
着物地を洋服にして売っているのを見ると結構な金額ですよね。
でも、自分で縫ってみて「仕方ないかも・・・」と思いました。

大島紬をコートに仕立て直しで25000円なら妥当な金額かと思います。
着物は長く使えますから、それを思えば高くないのかもしれませんけどね。

在庫布で着物地があるのでまた何か作るつもりではいます。



【 2016/07/31 】 [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
プロフィール

管理人 フーカママ

Author:管理人 フーカママ
「斑尾にいい土地あります!」

田舎暮らしを実現してください。
詳しくはこちら



長野県黒姫の森の中に定住したシニア夫婦
「森」に囲まれた家での暮らしと北海道犬「ソラ」との日々を紹介します。
「ヴァルト=wald」はドイツ語で森という意味です。

☆管理人 フーカママ
好奇心旺盛なA型。山羊座

☆ヴァルトの住人 masa
一応主人。
沈着冷静、石橋を叩いて渡るA型。水瓶座

☆レラ(波久娘・札幌東八) 札幌生まれ
北海道犬の♀
1991/5/19~2008/7/8
 17歳と50日で永眠
 
☆フーカ(風花・稚内武方荘)
2004/4/15 稚内生まれ
北海道犬の♀ 
2004/4/15~2009/6/3
5歳と50日で永眠

☆ソラ(空・尾張小出荘)
2009/9/23 愛知県生まれ
北海道犬の♂

生後39日で我が家にやってきたチビギャング。
わが家で飼う北海道犬は5匹目です。
さてさて、どんなワンコに育つでしょうか。

「北海道犬がやって来て」   注文案内
子供のいない夫婦が、30年にわたり、5匹の北海道犬と信州で暮らしてきた、その出会いとふれあいと別れを綴ったお話です。 価格 本代(税込) 1.365円    送料     300円
下記のフォームでご注文の方にはオリジナルステッカーをプレゼント!!
注文フォーム
「本文」の欄に本の送付先住所・郵便番号・電話番号をお書き下さい。

名前:
メール:
件名:
本文: