071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

植樹祭狂想曲??

2016年の全国植樹祭が先週末、半世紀ぶりに長野で開催されました。(6月4・5・6)
場所はオリンピック会場にもなったエムウエーブ。
天皇皇后両陛下が新幹線で来県。

そして、我が家地区の信濃町にも立ち寄ってくださったのです。
C.W.ニコルさんの「アファンの森」。
我が家の近くなので交通規制もありましたが、masaが写真を撮ってくれました。
(私は仕事でした…残念)

天皇皇后両陛下!
実際に拝見したかったわぁ。

s-2016_0606_124506-DSC07381.jpg


我が家のバラたち。
「デンティペス」。

s-2016_0607_123539-IMG_0002.jpg


「プリンセス・モナコ」。

s-2016_0607_123549-IMG_0003.jpg

ツルバラ。
「ニュー・カクテル」。

s-2016_0607_123718-IMG_0008.jpg

クレマチスの「クリムソンキング」も咲きだしましたよ。

s-2016_0607_123625-IMG_0005.jpg




今日はお茶の稽古日。
母の着ていた単衣の紬。

s-2016_0608_131141-DSC07390.jpg


帯はトンボ柄の博多帯。
帯揚げは薄い緑。
帯締めも緑と黒。夏用ではありませんが細いので
これも母の使っていた物でちょっと短いです。

s-2016_0608_131157-DSC07391.jpg

後ろ姿。


s-2016_0608_131221-DSC07392.jpg


最近よく見かけるキジのお母さん。
繁殖期(子育て中)見たいです。
そのうち子供のキジがヨチヨチ歩いて出てくるかも。


s-2016_0605_101153-IMG_0002.jpg


お父さんと比べると地味だけどかっこいいでしょ。

s-2016_0605_101207-IMG_0007.jpg


【 2016/06/08 (Wed) 】 生活 | TB(-) | CM(12)
ニュースで知ってましたよ!
写真が撮れてv-221私も 偶然にも歩道で!!
何事の警備?!と聞いたら 両陛下が・・・ナンテね。

バラ綺麗ね。ワタシは即カットして 食卓へ・次早く咲かせようと・・。
キジは 此方の雑木林で時々発見するよ。サギもいるわ。
埼玉県 川が多いからね。
【 2016/06/08 】 [ 編集 ]
どらさんへ
せっかくの機会だから・・・とmasaがカメラ持って写してくれました。
以前、東京駅でもお目にかかったことがあります。
やっぱりオーラが全然違いますよね。

すぐにカットしちゃうの?それも淋しいなぁ・・・。
でも、樹は弱らないね。

キジは案外市街地にもいますよね。
カメラに収められたのは今回が初めてなのよ。

サギも多いね。
こちらは養魚場(ニジマスかな)があるので稚魚から育てている生簀に必ずいます。
サギにとっては最高のえさ場のようですよv-8
【 2016/06/08 】 [ 編集 ]
皇后様のお顔がハッキリ撮れてますね。v-424

野生のキジ、私も何度か見かけたことがあります。
その時、吉兆かしら、と喜んだっけ。v-8

今回のように天皇陛下ご夫妻や
滅多に見られないものを見られた時って
テンションが上がりますね。

トンボ柄の帯、こういうのもあるんだぁ、と
驚きました。
【 2016/06/09 】 [ 編集 ]
カズタンへ
どちらかというと皇后様のお写真を撮りたかったようでv-8
masaは御婚礼のパレードも見に行ったとか。

そうそう、テンションあがりますよねi-184

帯の柄もいろいろありますよ。
でも、季節限定の模様はその時しか使えないからね。
まぁ贅沢といえば贅沢。


【 2016/06/09 】 [ 編集 ]
ニコルさんの記事は新聞で読みました。
チャコさん宅の近くだったのね。
我が家の近くでは、詐欺 じゃなくって、サギを見ます。
川に魚がいるからかしら? 真っ白です。
この帯締めが短いと言う事は、 
お母様は チャコさんより小柄だったのかしら?
【 2016/06/09 】 [ 編集 ]
京都に居ると皇族の方をお見かけすることがありますが、天皇皇后両陛下はやはり特別ですね。
masaさんのお気持ちがわかる気がします。

バラが咲きだしましたね。
ヴァルトは空気や日当たりが良いのでいつも可愛い花を咲かせてくれるので、お世話の甲斐がありますね。
プリンセスモナコ 華麗なお花が素敵♪もう咲いたでしょうか?

トンボの帯は昔の人のセンスの良さが伺えてとっても良い感じですね。

サギは良く見ますが、キジはなかなか見られないですね。
そのうち可愛いひなが見られたら嬉しいですね。
【 2016/06/09 】 [ 編集 ]
BBさんへ
新聞にも出てましたか?
ニコルさんの「アファンの森」は近くですよ。
時々歩いているのを見かけるわ。

サギは川や池があればいますね。


母は私より小柄でした。
でも、帯締めは昔は短めでしたね。
日本人全体に小柄だったから基本サイズが短かったのでしょうね。帯も短かったです。
【 2016/06/09 】 [ 編集 ]
みやこさんへ
京都ではお見かけする機会は多いですか?
長野も軽井沢なら良く避暑にいらっしゃるけど、信濃町まではなかなか
・・・。
masaが両陛下を拝見できる・・・とカメラ持参で行ってくれました。

バラがやっと賑やかに咲き出しました。
標高が高いから遅いのです。

着物や帯の模様って素敵ですよね。
今より斬新な模様も多いんじゃないかしら。


キジの親子を写せたら嬉しいです。


【 2016/06/09 】 [ 編集 ]
両殿下の写真は綺麗に撮れていますね。
尊敬出来る両殿下なので
masaさん会えて良かったですね。

トンボ柄の帯はモダンですね。

キジの親子は可愛いでしょうね。
我が家の裏の家の雨どいの上に
ムクドリが巣を作っています。
親鳥は雨の日も餌を運んでいます
ヒナの声がだんだん大きくなってきているので
そろそろ巣立ちかも知れません。
【 2016/06/09 】 [ 編集 ]
かめ母さんへ
本当に尊敬できる両陛下ですね。
あんまり人が殺到していなかったので(田舎だし)一番前で撮れたようです。

トンボさん、モダンでしょ。
目を引きますね。

キジの親子に会えて写真に納められたらうれしいな。
ムクドリはちょっとうるさい声でしょ。
でも、巣立つひな鳥は可愛いでしょうね。無事に巣立ってくれるといいね。
【 2016/06/09 】 [ 編集 ]
こんな間近でお会いできるなんて・・・羨ましい~
美智子皇后さまハッキリ。
masaさんカメラ持つ手が震えたのではありませんか?

お庭のバラ咲きだしたの?
私も行って来なくちゃね。

トンボ柄の帯 季節先取りで良いですね。
【 2016/06/11 】 [ 編集 ]
紅ママさんへ
田舎なのでそれほど多く人も集まっていなくて、最前列で写せたそうですよ。
(途中の道路でしたからね。)
masaはカメラ越しではなくしっかりと拝見したかったそうです。

バラ、咲きだしましたよ。
ママさんの近くのバラ園にも行ってみてね。


トンボ柄の帯、ちょっと早いか…と思ったけど6月ですものいいですよね。
【 2016/06/11 】 [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
プロフィール

管理人 フーカママ

Author:管理人 フーカママ
「斑尾にいい土地あります!」

田舎暮らしを実現してください。
詳しくはこちら



長野県黒姫の森の中に定住したシニア夫婦
「森」に囲まれた家での暮らしと北海道犬「ソラ」との日々を紹介します。
「ヴァルト=wald」はドイツ語で森という意味です。

☆管理人 フーカママ
好奇心旺盛なA型。山羊座

☆ヴァルトの住人 masa
一応主人。
沈着冷静、石橋を叩いて渡るA型。水瓶座

☆レラ(波久娘・札幌東八) 札幌生まれ
北海道犬の♀
1991/5/19~2008/7/8
 17歳と50日で永眠
 
☆フーカ(風花・稚内武方荘)
2004/4/15 稚内生まれ
北海道犬の♀ 
2004/4/15~2009/6/3
5歳と50日で永眠

☆ソラ(空・尾張小出荘)
2009/9/23 愛知県生まれ
北海道犬の♂

生後39日で我が家にやってきたチビギャング。
わが家で飼う北海道犬は5匹目です。
さてさて、どんなワンコに育つでしょうか。

「北海道犬がやって来て」   注文案内
子供のいない夫婦が、30年にわたり、5匹の北海道犬と信州で暮らしてきた、その出会いとふれあいと別れを綴ったお話です。 価格 本代(税込) 1.365円    送料     300円
下記のフォームでご注文の方にはオリジナルステッカーをプレゼント!!
注文フォーム
「本文」の欄に本の送付先住所・郵便番号・電話番号をお書き下さい。

名前:
メール:
件名:
本文: