091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

お茶の稽古

、今朝は冷え込みました。
マイナス6℃。
雪はチラチラ降り続いています。



先日のお茶のお稽古の画像、アップするの忘れていた。

庭にはウッスラと雪。
まだ着物で出かけられました。

ロウケツ染の小紋。


s-2013_1211_134659-DSC01480.jpg

帯は黒の名古屋帯。
帯揚げは緑。
帯締めは中央に帯留めのようにアメジストが組み込まれています。
色は紫系。
帯の中から色を取りあわせると無難ですね。

s-2013_1211_134727-DSC01482.jpg



s-2013_1211_134735-DSC01483.jpg


今年はもう1回でお稽古は終わりですが、もう着物ではいかれないかな。





今日の散歩。
牧場も真っ白。

s-2013_1213_142804-CIMG8717.jpg


ストーブ犬になっているソラですが、散歩は元気!元気!

s-2013_1213_142152-CIMG8713.jpg



s-2013_1213_142200-CIMG8714.jpg



野生動物の匂いがするのか雪に潜って真剣です。



s-2013_1213_142223-CIMG8716.jpg



【 2013/12/13 (Fri) 】 着物 | TB(-) | CM(8)
素敵な帯だわ・モダンな絵柄に帯留めと緑の≪なんという???≫帯揚げだっけ?!渋くて良い組み合わせですね。
おっとぉ~~チャコさんも素敵よ。
そら君 楽しそうだね!!やっぱり雪遊びが好きなんだね。


【 2013/12/13 】 [ 編集 ]
どらさんへ
モダンな柄でしょ。
黒の帯は便利です。
帯揚げは気に入って使っていた淡い色合いのものがだんだん使えなくなってきて・・・v-388
加齢かしらねぇ。
洋服でも気に入った色が着られなくなったりするよね。


ストーブの前も好きだけど、やっぱり雪遊びは楽しそうよv-8
【 2013/12/13 】 [ 編集 ]
なんだか、BBには 夏に着てもよいような着物にみえますが…。
『分からん やろ〜〜だ! 夏になど、着れる物か!』ですよね!
分からん奴は黙っとき! ですね。あい。

まだ、数日前なのに? こんなに雪が少なかったのね。
そら君はうれしいよね〜〜!
【 2013/12/13 】 [ 編集 ]
BBさんへ
色合いが白いから??
これは「袷」ですから、夏は着られませんねぇv-8

そうなのよ。これだけ積もっちゃうと着物は着て行かれないわぁ。
一日ですっごく積もるからね。

嬉しいのはソラで~す。
でも、私もちょっとウキウキv-398
【 2013/12/13 】 [ 編集 ]
バックの景色がロウケツ染めの着物と黒地の帯を
引き立たせてくれていますね。
(背景・着る物・小物 関係なしに ママさんは何を着ても着こなしていますねv-425
帯どめ ステキ! 帯のオレンジの▽がインパクトありす。

ソラちゃん やっぱり道犬ね。
ホリホリ大好き 狩猟犬の本能だわ。
【 2013/12/14 】 [ 編集 ]
紅ママさんへ
お褒めいただきありがとうございますv-398
そろそろ雪解けまで着れなくなりそうです。

ロウケツ染が案外難しい柄で、帯に苦労しますが、黒は便利ですね。
ちょっと色が入っているのでその中から帯締めなどを選んでいます。


まだ雪が少ないので掘ると真っ黒になりそうです。
でも、雪の上にはキツネやウサギの足跡が・・・。
【 2013/12/14 】 [ 編集 ]
和服姿
着物も帯もモダンで難しい柄なのにうまく着こなせていて素敵です。
アメジストが組み込まれている帯締めも主張しすぎないところが嬉しいですね。

それにしても和服でお出かけなんて何年もしていないので、たまにはタンスの肥やしに風を入れなきゃ(^^ゞ

ソラ君「雪のお散歩が楽しくって♪」と声が聞こえそうな感じですね。

この冬は京都も雪がふるかな?
【 2013/12/15 】 [ 編集 ]
みやこさんへ
古典柄なら決まりきった組み合わせ・・・という考えもありますが、モダンだと自由にできる反面難しくもありますね。

着こなしているかどうかはわかりませんが、楽しく着ています。
タンスの肥やしはもったいないですよ。
理由を付けて出かけるチャンスを!v-335

ソラはすっかりストーブ犬になっていますが、雪の散歩は好きなようですv-8
京都にも雪遊びできるくらい積もるといいですね。
(人間は困るかな)
【 2013/12/15 】 [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
プロフィール

管理人 フーカママ

Author:管理人 フーカママ
「斑尾にいい土地あります!」

田舎暮らしを実現してください。
詳しくはこちら



長野県黒姫の森の中に定住したシニア夫婦
「森」に囲まれた家での暮らしと北海道犬「ソラ」との日々を紹介します。
「ヴァルト=wald」はドイツ語で森という意味です。

☆管理人 フーカママ
好奇心旺盛なA型。山羊座

☆ヴァルトの住人 masa
一応主人。
沈着冷静、石橋を叩いて渡るA型。水瓶座

☆レラ(波久娘・札幌東八) 札幌生まれ
北海道犬の♀
1991/5/19~2008/7/8
 17歳と50日で永眠
 
☆フーカ(風花・稚内武方荘)
2004/4/15 稚内生まれ
北海道犬の♀ 
2004/4/15~2009/6/3
5歳と50日で永眠

☆ソラ(空・尾張小出荘)
2009/9/23 愛知県生まれ
北海道犬の♂

生後39日で我が家にやってきたチビギャング。
わが家で飼う北海道犬は5匹目です。
さてさて、どんなワンコに育つでしょうか。

「北海道犬がやって来て」   注文案内
子供のいない夫婦が、30年にわたり、5匹の北海道犬と信州で暮らしてきた、その出会いとふれあいと別れを綴ったお話です。 価格 本代(税込) 1.365円    送料     300円
下記のフォームでご注文の方にはオリジナルステッカーをプレゼント!!
注文フォーム
「本文」の欄に本の送付先住所・郵便番号・電話番号をお書き下さい。

名前:
メール:
件名:
本文: