091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

「黒部ダムと紅葉の立山室堂」 デジブック出来ました

「黒部ダムと紅葉の立山室堂」のデジブック出来上がりました。
ご覧くださいね。



【 2012/10/08 (Mon) 】 デジブック | TB(-) | CM(22)
黒部ダム
う~~ん♪
雄大な景色 澄み切った空 素晴らしいですねぇ~。
小さなお花も可愛い♪
写真を撮るのに迷いそうな良い景色ばかりですね。
行った気持ちになれてよかったです。
結構観光客の人もおられますね。
【 2012/10/08 】 [ 編集 ]
No Title
この観光客の方達は
皆 クジに当たった人達?

「野口五郎岳」なんて あるのね。v-12

知らない私が無知?v-8
【 2012/10/08 】 [ 編集 ]
どら
大きな自然を見る事は 気持もスッキリでしょうねぇ~~。
街で生活していると 小さな自然感しかなくて
わぁ~~星が見えるよ!山が見えたよ!で興奮
・・・だから リュック背負って観光客多いのよね
山肌の白いのは 雪???岩板なの??
紅葉素敵ね・引越しまえに奥入瀬行こうかと
計画中・でも寒いのよね・
【 2012/10/09 】 [ 編集 ]
みやこさんへ
景色も広くて、どこを切り取ったらいいのか迷いましたね。
どうしても絵葉書的になってしまうので人物を入れるようにしたり。

観光客はかなり中国の方がいました。
今微妙な関係になってキャンセルが多い…と聞いていたけどそれでも団体できていましたよ。
【 2012/10/09 】 [ 編集 ]
BBさんへ
こんなに多くの人がクジに当っているわけないでしょv-403
団体の中国の方も多かったです。

「野口五郎岳」は結構知っている人も多いと思うけど・・・。
歌手の野口五郎はこの山から名前を付けたのよ。
なんでもマネージャー?が「この名前にしたら?」と言ったらしいわ。
野口はこの山の周辺の地名、五郎は石がゴロゴロしている様子を表している…という事で~す。
【 2012/10/09 】 [ 編集 ]
どらさんへ
雄大な自然は実際に見ると感動よね。
「だから山に登る!」なんでしょうね。
山肌の白いのは岩ですね。

奥入瀬も良いらしいわね。
寒さなんてしっかり着込んでいけばv-91
カイロ持って。
【 2012/10/09 】 [ 編集 ]
No Title
立山の紅葉は素晴らしいですね。
また行きたい所だけど、なかなか行けません。v-388
奥入瀬も素晴らしいですよね。
学生の時の「東北ひとり旅」は夏でしたが
奥入瀬渓谷の緑のもみじも良かったわ。

どらさ~ん、東京の青梅も素敵な所じゃないですか。
先日TVで見たよ。
【 2012/10/09 】 [ 編集 ]
名無しさんは誰?
名無しさんは誰だろう??
立山はそうそう何回も行かれませんよねぇ。
でも、おば様が一人で来ていて[何回も来てます・・・]って言ってたわ。すごい!!
奥入瀬はまだ行ったことがないけど、写真を撮りたい場所ですよね。
頑張って今度行こう!v-91

どらさん、青梅??
【 2012/10/09 】 [ 編集 ]
行った気になりました〜!
今年は夏が暑くて長かったので、ハッ!っとしたらもう寒いですね〜。
ここ2〜3日の寒気で山も降ったかな?
もう、綿入れ(ダウン?)着ているヒトがいますね〜。寒かったの?
昔はこの山を徒歩で登ったのか?と思うと気が遠くなりますね。
今なら乗り物を楽しく乗り継いで到着〜温泉もあるじょ!
あ、でも階段は多いんだった。空気は薄いしちょっとゴシタイ?
【 2012/10/09 】 [ 編集 ]
どら
イラチのコメもv-8青梅は東京じゃないよぉ~~~。
チャコさんは まだ奥入瀬行った事ないのね。
4.5回行ったけど 何度行ってもいい所だわ
v-15 まだまだ 物色中で 答えが出ないよぉ~~。
【 2012/10/09 】 [ 編集 ]
リイチさんへ
行った気になった?
秋らしいさわやかな時期が年々短くなるような気がしますねぇ。こちらも朝は5~6℃まで下がってきましたよ。四季ではなくなるよね。
この急峻な場所に工事をして、資材を運び上げて・・・。凄い工事をしたよね。
寒いと思ってたけど、暑かったわ。
室堂だとダウンでもいいかな。

とにかく階段が多かったよ。結構ゴシタイ!!v-389
【 2012/10/09 】 [ 編集 ]
どらさんへ
イラチのコメは誰?

奥入瀬、良い所だって聞くわ。行ってみたい場所がありすぎて困っちゃうv-8

「終の棲家」を決めるのは難しいよね。
これはイラチはダメよ。
【 2012/10/09 】 [ 編集 ]
No Title
ごめんなさ~い。
名無しはアタイでした。v-8
名前入れたつもりだったのに…。

あれ? 青梅市は東京都でしょ。

【 2012/10/09 】 [ 編集 ]
No Title
カズタンさんへ
東京都青梅市だったねv-12
都民が とんだ事でしたぁ~~
いい所だけど 電波障害が・・・
カズタンもイラチ?ドジ?加齢?蜜の味でしたよ
”終の棲家”なんて言われて オロオロだわよ・
正解ですv-426
【 2012/10/09 】 [ 編集 ]
カズタンへ
名無しはカズタンだったの!!v-12
少々お疲れv-397

青梅は東京だよねぇ。
青梅の人達に怒られるわ。
みんな何言ってるんだか!v-292
【 2012/10/10 】 [ 編集 ]
どらさんへ
もうっ!!
どらさんも名無しで・・・。
でも、間違いなくどらさんって分かるけどv-398
ネット環境は大事よねv-216

「終の棲家」は表現が悪かった?
でも、先はどうなるかわかんないからねぇ。
我が家もここが「終の棲家」になるのかどうか…。悩むところだわ。
【 2012/10/10 】 [ 編集 ]
紅 ママ
素敵な黒部と紅葉でした v-425
階段が多いという事は 元気な内に行かないとだめですね。
私にはほど遠いお話ですが ここに居て行ってきた様な気がしています。
終わり方に出てくるローフ゜ーウエィを見た途端
だれが こんな渓谷にワイヤーをどうやって一本かけたのかなぁ~
あの崖の階段どうやって付けたのだろう~
そろそろ鉄が錆て腐ったら 皆落ちてしまいそう~
とか 現実の恐怖を感じてしまいました。
青梅は東京・・・私でも知ってるよ! 箱根駅伝で通るところですね。
【 2012/10/11 】 [ 編集 ]
No Title
一度黒部には行きたいと思いながら
まだ行ったことがありません。
皆、ちゃんとした登山の格好で言っているのですね。
スカート派の私は衣装から揃えないと行けそうにないので、
チャコさんのデジブックで
行った事にしようかな~~~。
【 2012/10/11 】 [ 編集 ]
紅ママさんへ
我が家がなかなか北海道に行かれないのと同じで、そちらから「黒部」は遠いですよねぇ。
行ったつもりになってね。

ロープウェイ、すごいでしょ。
支柱が1本もない「ワンスパン方式」と呼ぶそうですよ。途中が雪崩の危険があるので支柱を立てなかった…と解説してました。
当然ペリ輸送で工事をしたのでしょうね。
どこもかしこも工事は大変だっただろう…と思う場所ばかり。
ママさんは「高所恐怖症」でしたっけ?
写真で見ると凄い場所を歩いていますが、現場ではそれほど感じませんでしたよ。
【 2012/10/11 】 [ 編集 ]
かめ母さんへ
黒部はアクセスが問題あり…でなかなか行かれませんよね。
長野に30年以上住んでいて初めてですからv-398
スカート派もいたから大丈夫よ。厚手のスパッツを利用すれば寒くもないし。
靴だけは歩きやすい靴がいいけどね。
軽装で来ていてビックリするような人もいたよ。
【 2012/10/11 】 [ 編集 ]
No Title
赤や黄色の楓やつたの…v-341、デジブックを見せていただいて秋を堪能しました。

一度は行ってみたい黒部です。でも遠いなぁ!
くじで当たったというのも運がいいけれど、
日帰りで行ってこられるなんていいですねえ。

友人と「動けなくなる前にあちこち行きたいねぇ」と話したばかりでした。
【 2012/10/11 】 [ 編集 ]
ア・トリエ みしんさんへ
秋を堪能していただけましたかv-34
長野に暮らしていてもなかなか行かれない場所でした。
ベースの扇沢駅まで車で2時間。
日帰りはきついけど出来ない距離ではないですね。

途中でお話ししたご夫妻は愛知からで「安曇野に泊まる」と。
ほとんどが泊りで来られているんでしょうね。

歩く場所が多い所は元気なうちにv-91
我が家もそう思って頑張っています。
【 2012/10/12 】 [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
プロフィール

管理人 フーカママ

Author:管理人 フーカママ
「斑尾にいい土地あります!」

田舎暮らしを実現してください。
詳しくはこちら



長野県黒姫の森の中に定住したシニア夫婦
「森」に囲まれた家での暮らしと北海道犬「ソラ」との日々を紹介します。
「ヴァルト=wald」はドイツ語で森という意味です。

☆管理人 フーカママ
好奇心旺盛なA型。山羊座

☆ヴァルトの住人 masa
一応主人。
沈着冷静、石橋を叩いて渡るA型。水瓶座

☆レラ(波久娘・札幌東八) 札幌生まれ
北海道犬の♀
1991/5/19~2008/7/8
 17歳と50日で永眠
 
☆フーカ(風花・稚内武方荘)
2004/4/15 稚内生まれ
北海道犬の♀ 
2004/4/15~2009/6/3
5歳と50日で永眠

☆ソラ(空・尾張小出荘)
2009/9/23 愛知県生まれ
北海道犬の♂

生後39日で我が家にやってきたチビギャング。
わが家で飼う北海道犬は5匹目です。
さてさて、どんなワンコに育つでしょうか。

「北海道犬がやって来て」   注文案内
子供のいない夫婦が、30年にわたり、5匹の北海道犬と信州で暮らしてきた、その出会いとふれあいと別れを綴ったお話です。 価格 本代(税込) 1.365円    送料     300円
下記のフォームでご注文の方にはオリジナルステッカーをプレゼント!!
注文フォーム
「本文」の欄に本の送付先住所・郵便番号・電話番号をお書き下さい。

名前:
メール:
件名:
本文: