071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

夏至と庭の薔薇&花

今日は夏至だそうで、昼間が一番長い日ですね。
我が家地区は生憎の曇り空で、気温も低く「夏至」という感じではないです。

庭の薔薇がやっと咲き出しました。

一番早く咲く「ニュー・カクテル」。
ツルバラです。

開花した最初はオレンジがかった赤、しばらくするとピンクになります。
一重ですが丈夫で人気のある品種ですね。


s-2012_0621_093034-DSC01428.jpg

開花した時はこんなに赤いです。
一緒に写っている黄色の薔薇は「カジノ」。

s-2012_0621_093142-DSC01432.jpg

開花するとこんな感じの花になります。クライミング系ですがあまり伸びません。

s-img42567201_20120621154509.jpg

去年購入した時の状態。

s-カジノ



こちらは道路側に植えた「木立ち」の種類で「ジュビレ・デュ・プリンス・モナコ」。

s-2012_0617_113317-DSC01415.jpg


赤い覆輪の花です。

s-2011_0816_111614-DSC04593_20120621153857.jpg


去年購入した時の株。
この品種は生育がいいですね。
1年ですごく大きく立派な株になりました。
蕾も沢山ついています。

s-ジュビレ・デゥ・プリンス・ドゥ・モナコ



今年購入した「マダム・バタフライ」。
これも「木立ち」系。

s-2012_0617_113248-DSC01414.jpg

まだまだ株は小さいですか、優しいピンクの花です。

s-2012_0617_113214-DSC01411.jpg


来年には大きな株になるかなぁ。



他にもまだ咲いていませんが白の「サマースノー」と薄いピンクでほとんど白に近い「ブール・ドゥ・ネージュ=白い雪玉」があります。

この2種類は「レラ」と「フーカ」のメモリーローズ。
レラとフーカを相次いで亡くした私達にブログ友達が送ってくれた大切な薔薇です。

蕾は沢山ついているので開花が楽しみです。




毎年元気に咲いてくれる宿根草たち。

「宿根かすみ草」。

s-2012_0617_112221-DSC01404.jpg

「みやこわすれ」。

s-2012_0617_113341-DSC01416.jpg

「ジキタリス」も元気。

s-2012_0617_113406-DSC01417.jpg



そして・・・。
先日半額になっていたので思わず衝動買いしてしまったクレマチス「クリムソン・キング」。
濃いピンクのクレマチスです。

「雪囲いが大変だからもうこれ以上増やさないこと!!」とmasaに怒られました・・

s-2012_0617_113441-DSC01418.jpg


クレマチス、好きなんだけどなぁ・・・。


【 2012/06/21 (Thu) 】 生活 | TB(-) | CM(18)
バラは育てるのがとても難しい!と聞きますが、
見事ですね。 見ている分には、とてもたのしいわ〜。
やっぱり藁を敷いて寒さ対策がひつようなのね?
【 2012/06/21 】 [ 編集 ]
masaさんが管理?!増やしても チャコさんが管理お手伝いすればOKでは?
雪対策が重要なのね・手間かけたら それなりに応えてくれるのが植物と愛犬だよ。

ベビーピンクのバラは素敵ですよね。
バラ屋敷にしたらいいわぁ~~
【 2012/06/21 】 [ 編集 ]
BBさんへ
難しいって言いますよねぇ。
購入するときになるべく病気に強い品種・・・とか初心者でも扱いやすい品種・・・を選んでいますが。
それでも、植えたらそのまま・・・というわけにはいかないですね。
アジサイとか雪柳とか植えたらあまり管理する必要がない植物もあるでしょ。
それに比べると薔薇は難しいかも。

藁を敷いてあるのは、寒さ対策というより、雨の時の泥跳ねを防ぐ目的です。
泥が跳ねて葉に着くと病気になりやすいのよ。
【 2012/06/21 】 [ 編集 ]
どらさんへ
通常の管理は私ですが・・・。(消毒剤散布とか、花がら取りとか・・・)
雪囲いは材木を組み立ててやる作業なので私だけでは出来ませ~ん。
材木もそのために購入して、冬以外は使わないでしょ。
何か簡単な方法がないか模索中です。

薔薇屋敷には到底無理v-397
【 2012/06/21 】 [ 編集 ]
高原はバラの季節なんですね。
毎年一株ずつ増やして、バラのガーデンになるのかしら。
フーカちゃんとレラちゃんのエピソード、大切な贈り物ですね。

わが家の白バラはスノーホワイト。だいぶ前に散ってしまいましたが
鉢植えなので思うように上手く育ちません。
バラのお手入れは難しいですね。
【 2012/06/21 】 [ 編集 ]
ア・トリエ みしんさんへ
高原はこれから薔薇が咲きます。
ご近所で薔薇を見事に咲かせているお宅があるのですが、ため息ばかり・・・。
雪の事を考えると増やせませんねぇ。

白い薔薇、2種類。
我が家の大切な「メモリーローズ」です。

スノーホワイトも素敵な薔薇ですね。
鉢植えも最近は何年も植え替えしなくていい薔薇専用の土と鉢が売られていますね。
ちょっとお高いけどv-398
【 2012/06/21 】 [ 編集 ]
バラ
きれいに咲きましたね。
バラは管理が難しいので大変ですね。
我が家は夫が何でも植えるのが好きで・・・植えっぱなしです。
海辺の町のバラは無残。
管理、手入れが出来ていません。
ご近所さんは素敵なバラを咲かせていてバラ屋敷です。
家も頑張らなくっちゃ~です。
しかし!きれいですね。
【 2012/06/21 】 [ 編集 ]
バラの名前って、まるでカクテルの名前のようですね。
どれも美味しそうな名前だわ。v-290
と、思ったら「ニュー・カクテル」って名前もあってビックリ!v-272

お花たちも上手に咲かせる人にめぐり逢うと
生き生きとしていて幸せそう。v-291
【 2012/06/21 】 [ 編集 ]
あーちゃんへ
寒冷地は虫と病気は少ないらしいです。
そして色がとても鮮やかに咲きます。
雪の心配さえなければ沢山植えたいけど・・。

海辺の家はしばらく行っていないの?
庭に植えてあれば枯れることはないでしょうから、秋にでも思いっきり切り戻せばまた復活するのでは?

バラ屋敷は羨ましいですよねぇ。


【 2012/06/22 】 [ 編集 ]
カズタンへ
薔薇の名前って美味しそう?
フランス語だったりするからかしら。
「作出国」の言葉が多いようです。

「ニュー・カクテル」はカクテルのように色が変化する…からのネーミングかしらね。
「カクテル」という品種があり、それの改良種が「ニュー・カクテル」ということです。

愛情?
毎日見に行って声はかけてますよ。
「おはよう、きれいに咲いたね」とか「つぼみが膨らんできてもうすぐね」とか。

【 2012/06/22 】 [ 編集 ]
バラの種類って沢山ありますね〜クライミング系?登るんですか?
実家にあった木立の大輪を母は根本から切ってしまいました。
木が太すぎてどうにも手に負えなくなったようです。もったいない。
私は毎年クレマチスを1鉢買いますが…毎年からしてます。
ちゃんと手を入れてるんだけどな〜?
去年の鉢は辛うじて今年も咲いたけど、四季咲きなのに二度目が来ない。
犬にも主に私か手を焼いているのに夫の言うコトは聞くのに私は…
世の中むずかしい〜。もしくは私がズレてるの???
【 2012/06/22 】 [ 編集 ]
リイチさんへ
種類が多くて覚えきれません。
「クライミング系」は要するに「ツルバラ」ってこと。
あら、ご実家のバラ、バッサリですか。
切り詰めて育て治せばよかったのにね。
根元から新枝出ませんかね。

クレマチス、毎年枯らしているの?
暑さに弱いのかなぁ…。
肥料は多めにあげた方がいいらしいわ。

犬もねぇ・・。母親は「賄いおばさん」だと思ってるんじゃないのv-412

ソラも「最後は主人!」みたいですよ。
母親は小言が多くて効き目が無くなるのかなぁ・・・。
【 2012/06/22 】 [ 編集 ]
これからの季節、どんどん咲いて楽しみですね~。

私は綺麗に咲いたのを花瓶に挿したりしています。
1~2輪あるだけで部屋が潤う感じです。
(普段が殺風景なので)

【 2012/06/22 】 [ 編集 ]
yuminさんへ
やっと咲き始めました。
長雨や多湿で病気が出なければいいのですけど。

私も花瓶に挿しますよ。
香りもあっていいですよね。

花を飾るとちょっと優雅な気分になりますね。
特にバラは最高!
【 2012/06/22 】 [ 編集 ]
バラ、いいですねぇ~~
香りも良いので好きです
もっとも、私はガーデニングはまださせてもらえませんが。(笑)
いろんな種類のバラで囲まれたら、素敵だろうなぁ
【 2012/06/22 】 [ 編集 ]
はるさんへ
薔薇は古今東西魅了される人が多いのも分かりますね。
手もかかるけど咲くと見事です。

でも、我が家は雪囲いの支度が大変で、これ以上は増やせないかもしれないわ。
【 2012/06/22 】 [ 編集 ]
ヴァルトのお庭は花盛り。
薔薇は色とりどりで奇麗ですね。
でも育てるのが難しく 病気に成りやすいので私には無理だわ。
むか~し 買った薔薇が一株何とか生きています。
今で犬小屋の裏側でひっそりと・・・
【 2012/06/23 】 [ 編集 ]
紅ママさんへ
やっと薔薇の季節になりました。
「バラは難しい」って言われますよねぇ。
確かにほかの花に比べると、消毒などをしないとダメみたいです。
なるべく丈夫な品種を選んでいるんですけど。

昔の薔薇が今でも咲いているなら、きっと強い品種なのね。
秋にでも剪定をすると来年は沢山咲くかもしれませんよ。
【 2012/06/23 】 [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
プロフィール

管理人 フーカママ

Author:管理人 フーカママ
「斑尾にいい土地あります!」

田舎暮らしを実現してください。
詳しくはこちら



長野県黒姫の森の中に定住したシニア夫婦
「森」に囲まれた家での暮らしと北海道犬「ソラ」との日々を紹介します。
「ヴァルト=wald」はドイツ語で森という意味です。

☆管理人 フーカママ
好奇心旺盛なA型。山羊座

☆ヴァルトの住人 masa
一応主人。
沈着冷静、石橋を叩いて渡るA型。水瓶座

☆レラ(波久娘・札幌東八) 札幌生まれ
北海道犬の♀
1991/5/19~2008/7/8
 17歳と50日で永眠
 
☆フーカ(風花・稚内武方荘)
2004/4/15 稚内生まれ
北海道犬の♀ 
2004/4/15~2009/6/3
5歳と50日で永眠

☆ソラ(空・尾張小出荘)
2009/9/23 愛知県生まれ
北海道犬の♂

生後39日で我が家にやってきたチビギャング。
わが家で飼う北海道犬は5匹目です。
さてさて、どんなワンコに育つでしょうか。

「北海道犬がやって来て」   注文案内
子供のいない夫婦が、30年にわたり、5匹の北海道犬と信州で暮らしてきた、その出会いとふれあいと別れを綴ったお話です。 価格 本代(税込) 1.365円    送料     300円
下記のフォームでご注文の方にはオリジナルステッカーをプレゼント!!
注文フォーム
「本文」の欄に本の送付先住所・郵便番号・電話番号をお書き下さい。

名前:
メール:
件名:
本文: