091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

「北信濃の田植え」のデジブック出来ました。

5月中旬から撮影していた「田植え風景」をデジブックにしました。

ご覧くださいね。


乗用田植え機もフル回転。

s-2012_0521_101704-DSC00951.jpg


手押しを使っている人も。

s-2012_0523_101959-DSC01080.jpg


機械で植えても手直しをするそうです。
小さな苗に足したり、倒れている苗をしっかり植え直したり。
手間暇かかりますね。

s-2012_0521_111304-DSC00994.jpg


お天気の良い日曜日は家族総出でした。

s-2012_0527_104126-DSC01143.jpg


子供は天真爛漫で可愛いね。



s-2012_0527_114346-DSC01203.jpg







【 2012/05/28 (Mon) 】 デジブック | TB(-) | CM(18)
のどかな日本らしい風景?!この様な平和が続いて欲しいわぁ~
子供たちも 自然がいっぱいの中で遊びを見つけ
親達の働く姿が見られて・・・都会っ子とは大違いだわよ。キジまで 生で見られるの!!!
我が家の3Fから お天気良いと 丹沢山系が見れるだけで 大喜びよ。
【 2012/05/28 】 [ 編集 ]
どらさんへ
日本の原風景と呼べるかもしれませんね。
このような景色が毎年みられるように祈りたい気持ちです。

子供たちもノビノビ、逞しく育っていますね。
雉は毎日のように遭遇します。写真はなかなか綺麗に撮れないのだけど・・・。

【 2012/05/28 】 [ 編集 ]
ひゃ〜〜。季節感が感じられて、妙高も美しく
のどかだね〜。

ただ、一つ注文いい? 
途中で入る字を読んでいると、早く画面が切り替わっちゃうのよ。 もう少し、時間を頂戴。
今日も グチャグチャと注文つけて ごめんんち。ね。
【 2012/05/28 】 [ 編集 ]
北信濃の田植えはのどかな風景です。
昔を思い出してしまいますね。
私も はだしで田んぼに入り 手伝ったなぁ~
どじょうも、タニシもいたし 赤どじょうを見つけた時は飛び上がって喜んだわ・・・

ママさん 田植機の 何条植えとか分かるのですね? 
ここいらでは 水田のあぜ道が無く成り一角が大きいので 10条植えの幅広を使用しています。

昔は良かったです。
【 2012/05/29 】 [ 編集 ]
BBさんへ
作業は大変だけど、見ているほうは「のどかねぇ」ですね。
山を入れて田植え風景を撮りたいと車で移動しました。

写真説明の文字はあれでもユックリなのよねぇ。
一時停止ボタンがあるからそれを押しながら読んでね。
【 2012/05/29 】 [ 編集 ]
紅ママさんへ
まだまだ家族総出で手伝う風景が見られますよ。
高価なオモチャも嬉しいのでしょうけど、こうやって泥だらけになって遊ぶ経験も大事よね。
私も子供のころは山を走り回っていました。
でも、田植えの経験はないのよ。

田植え機は撮影していて教えてもらいました(爆)

そちらは10条植えですか!!
さすがに広いのね。
【 2012/05/29 】 [ 編集 ]
10条植えはまだお目にかかったことがないです。
みてみたいなぁ。

そのままCMに使えそうなステキな写真でした。


【 2012/05/29 】 [ 編集 ]
numaxさんへ
少しは時間に余裕が出来ましたか?

10条植えは凄いですよね。
私ももちろん見たことないわ。

CMに使えそう!!
嬉しいです。
農機具メーカーに売り込もうかしら(爆)
【 2012/05/29 】 [ 編集 ]
10条植え? 私不安に成り今一度見に行って来ました。
そこの農場は130町歩からの水田があります。
もう 端には居ませんでしたので写真は・・・
イセキ田植え機10条です。

他の農家さんも もう終えて洗車していましたが8条植えが支流ですと言われました。
ごめんなさい。
【 2012/05/29 】 [ 編集 ]
田植えにも色々機械があるのですね。
祖父が、昔、小さい田んぼでお米を作っていて
祖父の家に行った時は
田んぼのカエルやドジョウを取って遊んだ頃を思い出しました。

家族総出の田植えは楽しそうですね。
稲がスクスクと育って
秋には美味しいお米がたくさんとれると良いですね。
【 2012/05/29 】 [ 編集 ]
今では懐かしい風景ですね。
小さな子どもたちにはもっともっとこういう経験をして欲しいわ。
私のお転婆時代も、こういう所でよく遊んだのよ。
【 2012/05/29 】 [ 編集 ]
紅ママさんへ
あらあら、10条植えはそちらでも珍しいのね。
10列も植えられたら作業時間も早いでしょうね。
8条でも多いですよ。
こちらでは6条までじゃないかしら。
って私もそんなに詳しくないのですけどね(爆)
【 2012/05/29 】 [ 編集 ]
かめ母さんへ
田植え機もメーカーで色々型が違っていて見ていると面白かったですよ。
母さんがカエルやドジョウと遊んだの?ちょっと想像できないわぁ(爆)

家族総出は微笑ましいですよね。
秋の収穫の時にまた写真が撮れればいいなぁ…と思っています。
【 2012/05/29 】 [ 編集 ]
カズタンへ
そうですねぇ。
今は体験用の田植え授業があるみたいだけど・・・。
カズタンはお転婆さんだったのね。
もちろん私もお転婆でしたぁ(爆)

でも、田んぼに入ったことは記憶にないのよ。
今度田植え体験してみようかしら
【 2012/05/29 】 [ 編集 ]
あれ?信濃町はもう田植えしてましたか〜。
ウチの実家の方はまだだったなぁ?
種類が違うんでしょうか?休みが取れないのかな?
田植え前の水田の周りを散歩していたらフウは入ろうとして前脚を出していました。
そのまま入るとたぶん沈むので(汗)ひっぱってヤメさせました〜。
そうそう、灰色に黒の菱形模様のヘビがお昼寝してましたがアレはヤマガカシですよね?
太くて長かったから冬を越したヤツだと思うんですが、噛まれたらヤバイのかな?
ソラくんも気を付けましょう〜。
【 2012/05/31 】 [ 編集 ]
リイチさんへ
あら、ご実家の方は田植えまだ?どうなのかなぁ・・・。
信濃町でもまだ植えていない田んぼも多いですよ。
田んぼには入らないほうがいいねぇ。
白毛の風ちゃんが真っ黒になっちゃうよ。

「ヤマカガシ」って毒があるよね。
これからヘビが出るなぁ…。
ソラも草むらに飛び込むから気をつけなくちゃ。
【 2012/05/31 】 [ 編集 ]
田植えの背景が妙高山・・・。

素晴らしい取り合わせですね。

八十八の手が掛かるんですよね~。

昔、ご飯粒を残そうとすると、よくそう言って叱られました(笑

息子達にも今、同じことを言って叱っています(爆
【 2012/06/01 】 [ 編集 ]
空のパパさんへ
空のパパさんへ
山を背景に入れたいと撮影場所を探しました。
晴れているとグルリと山並みが見えます。
残雪が多いのはやっぱり妙高山ですね。

「米は八十八の手がかかる」ってよく言われましたね。
今は機械化されましたが、それでも手間暇かかるようです。
作物は何でも大変ですね。

食べ物を粗末にしないのは大事な教育ですよね。
【 2012/06/01 】 [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
プロフィール

管理人 フーカママ

Author:管理人 フーカママ
「斑尾にいい土地あります!」

田舎暮らしを実現してください。
詳しくはこちら



長野県黒姫の森の中に定住したシニア夫婦
「森」に囲まれた家での暮らしと北海道犬「ソラ」との日々を紹介します。
「ヴァルト=wald」はドイツ語で森という意味です。

☆管理人 フーカママ
好奇心旺盛なA型。山羊座

☆ヴァルトの住人 masa
一応主人。
沈着冷静、石橋を叩いて渡るA型。水瓶座

☆レラ(波久娘・札幌東八) 札幌生まれ
北海道犬の♀
1991/5/19~2008/7/8
 17歳と50日で永眠
 
☆フーカ(風花・稚内武方荘)
2004/4/15 稚内生まれ
北海道犬の♀ 
2004/4/15~2009/6/3
5歳と50日で永眠

☆ソラ(空・尾張小出荘)
2009/9/23 愛知県生まれ
北海道犬の♂

生後39日で我が家にやってきたチビギャング。
わが家で飼う北海道犬は5匹目です。
さてさて、どんなワンコに育つでしょうか。

「北海道犬がやって来て」   注文案内
子供のいない夫婦が、30年にわたり、5匹の北海道犬と信州で暮らしてきた、その出会いとふれあいと別れを綴ったお話です。 価格 本代(税込) 1.365円    送料     300円
下記のフォームでご注文の方にはオリジナルステッカーをプレゼント!!
注文フォーム
「本文」の欄に本の送付先住所・郵便番号・電話番号をお書き下さい。

名前:
メール:
件名:
本文: