071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

「部分日食」見ましたよ

今日5月21日は「金環日食」が見られる・・・というので日本中大騒ぎ。

「金環日食観察メガネ」もどこも売り切れ・・・なんて言っているし、その日が天気になるかどうかも分からないよねぇ…。と買う気なんてサラサラなかったのです。

でも、間近になると「世紀の天体ショー」。次にみられるのは25年後?35年後?

あぁ~、やっぱり「専用メガネ」手に入れるべきだったかなぁ…と後悔。

土曜日に仕事で出掛けてコンビニに寄ったらなんとレジ横に積んでありましたよ「専用メガネ」。

国産であることを確かめて1個購入。



s-2012_0521_175725-CIMG2492.jpg


そして今朝、あまり気乗りしない雰囲気だったmasaが6時半ごろ起きて「日食見に行くよ!」と。


遮るものが無い方がいいだろうと牧場の高台に移動。
しっかり「世紀の天体ショー」を見ました。

こちらは残念ながら「部分日食」でしたがそれでも、きれいでしたよ。


7時10分頃到着。


s-2012_0521_071016-DSC00920.jpg


牧舎の牛さんが何事かと出てきました。


s-2012_0521_071111-DSC00922.jpg

まだ三日月くらい。

s-2012_0521_071328-DSC00927.jpg



牛さんは興味なさそうです。


s-2012_0521_071435-DSC00929.jpg





s-2012_0521_071409-DSC00928.jpg


次第にピークになって行きました。

s-2012_0521_073913-DSC00934.jpg

7時35分。視力検査の時に使う輪のようになりました。


s-2012_0521_074033-DSC00938.jpg

少し暗くなって風も冷たく感じるように。気温が下がっているのですね。




s-2012_0521_073609-DSC00933.jpg


やっぱり太陽の力って凄いなぁ…と改めて感じました。

カメラに付けて使う専用フィルターは購入しなかったので日食の写真はなし。
撮影しておけばよかったかなぁ・・・。
【 2012/05/21 (Mon) 】 生活 | TB(-) | CM(20)
。。そうでしょう!?これは体験するべきだわよ
これほどのリングはもう 見られないわ!!
地形の関係もあるらしい・・・
気温が1度さがるそうです。

牛さん達とチャコさんの 画像面白いわ。
【 2012/05/21 】 [ 編集 ]
プププ!部分日蝕を見るフーカママを見るウシさん!
「何してんのアノ人?」
「上ばっかり見てるねぇ〜」
「父ちゃん、あのおばちゃんクチが開いてるよ!」
「たぶん、朝食を反芻してるんだよ」
「人間なのに胃袋がいっぱいあるんだねぇ」
【 2012/05/21 】 [ 編集 ]
どらさんへ
直前までそれほど興味もなかったのよ。
でも、見て良かったわ。
東京のように「リング」にはならなかったけどね。
太陽の暖かを実感できたし(笑)

動物も何か反応するかと思ったけど、牛さんは「関係ない!」だったわ。
【 2012/05/21 】 [ 編集 ]
リイチさんへ

エッ!
口が開いているのどうして分かったの?
開いている画像は使わなかったのになぁ…。

牛さんは部分日食より、私達に興味津々でした(爆)
【 2012/05/21 】 [ 編集 ]
そう? 
みた方がよかった? 
アタイは、牛さんと一緒で、眼鏡も買っとらんし、
興味なかでした。こう言う奴もいるんだわよ。
でも、ニュースに寄ると、動物園で反応した動物も居る様で、リュウシャンがどうだったかをパチリしておけば良かったわ。
【 2012/05/21 】 [ 編集 ]
BBさんへ
まぁ、人それぞれだからね。
我が家も主人はそれほど興味がないようでしたが、もう自分は見られるチャンスがない…と思ったのかどうか今朝になって「行こう!!」って。

でも、見られてラッキーでしたよ。

牛さんは特に反応しなかったわね。

【 2012/05/21 】 [ 編集 ]
フーカママさん、こんばんは。

私も今朝見ましたよ。
家事をしながらちょこちょことですけど・・・。
この時間太陽を見上げている人が大勢いるんだなぁと思うと、
なんだか感動しちゃいました!
今度は6月6日を楽しみにしたいと思います♪
【 2012/05/22 】 [ 編集 ]
mikoさんへ
見ましたか!
我が家は最初から最後までではなかったけど、ピークはみました。
やっぱり気温が下がって高台は寒くなったので、帰宅しちゃいました。
次にこんなに広い範囲で見られるのは300年後?とか言ってましたものねぇ。

6月6日もお天気だといいわね。
【 2012/05/22 】 [ 編集 ]
我が家では3男坊のYだけが7時半にバタバタと外に出て行ったわ。
もちろん、それ用のメガネなど用意してなかったので
お父さんのサングラスを持って行ったけれど
それではダメだったって。
近くにいた人が日食メガネを貸してくれたそうです。
知らない人の人情に触れて、良い経験をしたなと思いました。
その時間、私たち夫婦は全国の金環日食をTVで見てました。(笑)
私はいったん外に出たけれど、予想外にいっぱいの人で
気後れしちゃったわ。
私って、人見知りなんですぅ。えへっ。
【 2012/05/22 】 [ 編集 ]
カズタンへ
サングラスではダメ!って繰り返し報道されていたでしょ。
目を傷める危険があるって。
我が家もmasaは「直接見たって平気だろぅ・・」なんて言っていたのに、私が婚礼でいない間にしっかり勉強したようで、牧場の人かな?「溶接用のマスクでも見えるなぁ・・」と見ていた人に「ダメダメ!目を傷めますよ!」と日食メガネを貸していました。

我が家付近は部分日食ということもあるのかなぁ。わざわざ高台まで来る人はいませんでした。
京都は「リング]になったのでしょう?
沢山の人が見ていたのね。
【 2012/05/22 】 [ 編集 ]
青空の下で
ギャラリーの牛さんに見守られて
日食が観測出来てうらやましい。

我が家の当たりでも
道路に近所の人が出ていて
大学生が
フィルターをかけた望遠カメラをセットして
皆に見せてくれていました。
ご近所は良いね。


【 2012/05/22 】 [ 編集 ]
かめ母さんへ
ギャラリーが「牛さん」というところがいいでしょ(笑)
大学生でもそんな風にご近所さんに見せてくれる学生がいるのね。

感動を共有したい!という気持ちがあったのでしょうね。
【 2012/05/22 】 [ 編集 ]
やっぱり、天体のドラマも大自然の中で見るとより偉大ですね。

フーカママさんのカメラはちゃんと暗さを表現!しているし、
太陽の威力を感じられる証拠写真が撮れましたね。

ソラくんはお留守番したのかしら?



【 2012/05/22 】 [ 編集 ]
ママさんちの地域は金環がちょっとずれていたのですネ
でもこの時刻に皆が空を見上げていると思うと、神様も粋な贈り物をしてくださるとニャッとしてしまいました。

次の金環日食は18年後の北海道だそうです。
まだ生きているか不明ですが、今度はTVで楽しみたいと思います。
【 2012/05/22 】 [ 編集 ]
ア・トリエ みしんさんへ
東側が開けている場所が良い!というので、牧場の高台に。
我が家地区はどこも開けているといえば開けているけど・・・(爆)

日食そのものは撮影できなかったけど、雰囲気はなんとか伝わったかしら。


牛さんがいるとソラがうるさいので留守番でした。
【 2012/05/22 】 [ 編集 ]
みやこさんへ
こちらは部分日食でしたからね。
リングにはなりませんでしたが、きれいでしたよ。
天体というか、宇宙はまだまだ神秘的ですよね。
同じ共有するなら楽しかったり、嬉しかったりすることが多い時代になってほしいですね。

18年後の北海道?
あら、北海道まで行って皆で見ましょうよ!
【 2012/05/22 】 [ 編集 ]
我が家は運良く完全な金環日食でした。

メガネも購入はしませんでしたが、先月、ショッピン具した時におまけでくれたんです。
超ラッキーかも?

綺麗にみれてすごく感動しましたあ~
世紀の天体ショーですよねぇ
【 2012/05/22 】 [ 編集 ]
はるさんへ
そちらの地域では完全なリングになったのですね。
長野北部はあと少しで・・・。という感じ。
「馬蹄形」というか、視力検査の表にある円のような形でした。

日食グラス、おまけでもらえたんですか!
それはラッキーでしたね。

ホント「世紀の天体ショー」ですよね。
TV中継でもいいかなぁ・・・と思っていたけど実際に見て感動しました。
【 2012/05/23 】 [ 編集 ]
masaさんとママさん お出かけして観察されたのね
ここも日食だったようですが 雲がかかり薄暗かったです。
サラリと空を見上げました。

みやこさん 18年後が北海道ですか?
元気でいなくちゃ~
【 2012/05/23 】 [ 編集 ]
紅ママさんへ
すぐ近くの牧場ですけどね。一応障害物がない方がいいかと思って。

北海道はちょっとしか欠けなかったんですよね。

そうですって、18年後に北海道に集合ですよ!
みんな元気で頑張りましょ!
【 2012/05/23 】 [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
プロフィール

管理人 フーカママ

Author:管理人 フーカママ
「斑尾にいい土地あります!」

田舎暮らしを実現してください。
詳しくはこちら



長野県黒姫の森の中に定住したシニア夫婦
「森」に囲まれた家での暮らしと北海道犬「ソラ」との日々を紹介します。
「ヴァルト=wald」はドイツ語で森という意味です。

☆管理人 フーカママ
好奇心旺盛なA型。山羊座

☆ヴァルトの住人 masa
一応主人。
沈着冷静、石橋を叩いて渡るA型。水瓶座

☆レラ(波久娘・札幌東八) 札幌生まれ
北海道犬の♀
1991/5/19~2008/7/8
 17歳と50日で永眠
 
☆フーカ(風花・稚内武方荘)
2004/4/15 稚内生まれ
北海道犬の♀ 
2004/4/15~2009/6/3
5歳と50日で永眠

☆ソラ(空・尾張小出荘)
2009/9/23 愛知県生まれ
北海道犬の♂

生後39日で我が家にやってきたチビギャング。
わが家で飼う北海道犬は5匹目です。
さてさて、どんなワンコに育つでしょうか。

「北海道犬がやって来て」   注文案内
子供のいない夫婦が、30年にわたり、5匹の北海道犬と信州で暮らしてきた、その出会いとふれあいと別れを綴ったお話です。 価格 本代(税込) 1.365円    送料     300円
下記のフォームでご注文の方にはオリジナルステッカーをプレゼント!!
注文フォーム
「本文」の欄に本の送付先住所・郵便番号・電話番号をお書き下さい。

名前:
メール:
件名:
本文: