091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

雪道は滑る!「ICE-SPIKE」という商品

関東にも積雪があったようで、朝のTVでは転倒の怪我やら交通事故やらが大騒ぎで報道されていましたね。

都会は積雪の量は少なくても凍結するから厄介ですね。

皆様も歩く時は歩幅を小さく、足の裏全体で踏みしめるように歩きましょうね。

我が家地区は大雪の予報でしたが、10㎝くらいしか積もらず晴れ間も出ています。

さて、今年我が家は「新兵器」を購入しました。
その名も「ICE-SPIKE」

1足分が1.260円也。


s-2012_0124_112655-CIMG0703.jpg





-40度にも耐える丸い合成ゴムにスパイクが付いています。
これを長靴やスノーシューズのつま先をひっかけ、ゴムを伸ばしながらかかとにひっかければ出来上がり。

スパイクが5個付いているほうがつま先。2個がカカト側で~す。


去年は私が脳シントウを起こす転倒があり、今年もソラの散歩で転んでいます。
masaも転倒。
幸い怪我はしませんが、頭を打ったり、腰を打ったり、手や足も怪我する可能性がありますからね。

ソラが引っ張ったから転んだわけではないのですよ。
普通に歩いていても凍った坂道は滑りま~す。

[ICE-SPIKE]
ネットで検索して、見つけました。
札幌の会社から送ってもらいましたよ。
やっぱりこういった商品は札幌が強いのかな?


歩いているとずれる事もあるし、新雪で外れたら見失うかも・・・ということで流れ止め?の紐もつけて完全防備!

お蔭でソラの散歩でも滑ることが無いので、楽しく散歩が出来ま~す


但し、スパイクは金属なので木材の床は傷が付きます。
またPタイルの上は滑るらしいです。

都会の皆さんにはこんなに頑丈な物は必要ないかもしれませんけど、タイムリーな話題!!ということでした



【 2012/01/24 (Tue) 】 生活 | TB(-) | CM(25)
NoTitle
ICE-SPIKEは、良さそうですね。
流れ止めの紐はナイスです。
主婦の知恵ね。

関東の今朝の道は、凍結していて
「かめ、ゆっくりね。」と声をかけながら散歩をしました。
私は、長靴で慎重に歩いたので転びませんでしたが
はしゃいだかめは転びそうになっていました。
【 2012/01/24 】 [ 編集 ]
NoTitle
タイムリーですよ!今朝は滑りました。フウも滑ってました。お昼の散歩でも場所により滑り、アッチコッチで滑っているお年寄りがいらっさり、慣れてない&お年…で心配しました(大丈夫でした)こんなワンタッチで付く滑り止め良いですね~、コチラでは年に1回使うか使わないか?ですが、コケて当りどころが悪いと大変ですもんね~。
【 2012/01/24 】 [ 編集 ]
かめ母さんへ
なかなかの優れものでしたよ。
神奈川も凍結路でしたか!

四輪駆動のワンコも滑るものね。
ソラも滑っていますよ。

二輪駆動の人間はたまりませんね・・・。
怪我しないようにね。
【 2012/01/24 】 [ 編集 ]
NoTitle
これじゃないけどもってます(笑)
使ったことがない・・・自転車にスパイクが欲しいですが。
年に一回くらい、昼も道が凍ってることがありますが、靴が耐滑ソールだからか滑ったことが無いんです

会社の近くのトイレ。女子は露天の階段を2回に上がったところで雨天でも転ぶ人が多く、雪が降ると誰も使えない仕様です。
折角新しくなったのに間抜けです
【 2012/01/24 】 [ 編集 ]
リイチさんへ
ネット検索するともっと簡単な物もあって「携帯出来るスパイク」なんかも売っていました。
でも、あまり簡便なのは効き目もそれなりなのかしら。

我が家は長靴につけっぱなしですが、出かけた先でサッと装着もいいかもね。

ワンコも滑るよね。
ソラも顎打ったりしてますv-398
【 2012/01/24 】 [ 編集 ]
犬好きさんへ
そちらの雪はどうですか?
今年はどこも大雪のようで・・・。

「スパイク」種類は色々ありましたね。
私達も長靴やスノトレはそれなりに雪国仕様で滑らないようになっていますが、坂道が多いので犬の散歩は滑ります・・・。
犬好きさんは歩き方も上手なんでしょうね。

階段も危ないですよね。
ゴザでも敷いてくれればいいのに・・・。
我が家の玄関前の階段もゴザを敷きます。
でも、今は雪が高くなって階段がなくなりましたが・・・v-397
【 2012/01/24 】 [ 編集 ]
NoTitle
私も 油断してしまいました。冬道に慣れているはずなのに・・
ママさんの見て 早速仕入てきました。

昨日買い物帰りコケてしまいました。
両手にいっぱいの荷物持ち滑ってしまい 危なくスッテン・・・

膝からついたのでまだ良かった~と思っていましたら
夜に普段痛めた腰の反対側が病み きっとかばってひねったのでしょうね。

ワン達の散歩は 滑りそうな道の時はスパイクタイヤの自転車です。
緩んだ道・大雪の時は歩きの散歩をしています。
【 2012/01/24 】 [ 編集 ]
NoTitle
多分おんなじアイススパイク、年明けくらいから長靴にはめといたまま毎日朝晩合計2~6キロは歩いてました。
普通の長靴だと滑っちゃって危なかったのですが、
少し溶けたり雪深かったり、マイナス30度近かったり。
歩く道に坂道もけっこうあるのでやはり効くの実感しましたよ~。
ただうちは玄関入ったらそのまま土間までレンガタイル貼りなので
すぐ脱がないとガリガリになってしまうのですが。。
ただ、毎日履きすぎたせいか?ゴムがべろべろに伸びてしまい
先週外れてしまい断念しました。紐でくくっといたらまた使えるかな。。試してみます
【 2012/01/24 】 [ 編集 ]
NoTitle
現代カンジキですね!!ナルホド。こんなのがあるんだぁ
練馬の雪でも 転倒・渋滞でしたよ。
何考えてるのか 自転車に子供乗せて アイスバーンをヨタヨタとv-12 もう言葉なしe-262
【 2012/01/24 】 [ 編集 ]
NoTitle
我が家も,リュウシャンを連れて,雪国に行くかもしれない!と購入。
でも、こんなに簡単じゃないわ。装着が。
しかもアチキの靴には小さかったのぉ~~!
↑ 恥ずかしいから,誰にも言わないでね。
結局,一度も使った事ないのよ。トホホ…。
【 2012/01/24 】 [ 編集 ]
NoTitle
追伸
紅ママ様、大丈夫。
雪国に暮らしていたんだもの、
早く購入すれば良かったのに。
お大事にね。
って、お見舞いのコメになっていないわね。
まるで、虐めている様なコメになったかしら??
ごめんね~~。
【 2012/01/24 】 [ 編集 ]
紅ママさんへ
あら、雪道に慣れていても滑りましたか!
膝をつくのも危ないわぁ。

転ぶと絶対にどこか痛くしますよね。
お大事に。
北海道では普通に売っていますか?
長野ではどうかなぁ・・・。そんなにしっかりしたものは売っていないかも・・・。
我が家はネットの方が早いですけど。

雪道を自転車で・・・が凄いと思いま~す。
【 2012/01/24 】 [ 編集 ]
Yukoさんへ
長い距離歩いたらゴムはベロベロになりましたか!
耐久性がどのくらいかまだ分からないんですよね。
でも、凍結路には威力がありますね。
我が家も玄関前のスペースが木材なので、傷がつかないようにゴザを敷いてます。
ちょっと見た目は悪いですが・・・v-397

紐は案外効果的かもしれません。
試してみてくださいね。
【 2012/01/24 】 [ 編集 ]
どらさんへ
カンジキほどの面積はないけど、それでも新雪も少しは潜らないかも。

車も雪道仕様ではないですものね。
仕方がないわ。
スリップ事故も多かったようですね。

自転車に子供を!!v-27
危ないねぇ。
【 2012/01/24 】 [ 編集 ]
BBBさんへ
いつ買ったの??
ずいぶん用意がいいのね。
商品はどんどん進化してるから!

装着が面倒なのはダメですよね。
もうゴムも劣化してるかもしれないから、こんど雪遊びに来るときは買い直してねv-397

BBBさんの靴には当然「Lサイズ」じゃないとv-8
【 2012/01/24 】 [ 編集 ]
対策は慣れのみ
雪国で最も歩く方々、宅配・検針・配達などの方はみんなゴム長靴と短めのアウターです。
ランニング・ウォーキングの方は、冬用のスニーカー。
紹介されたような履物は札幌市内、郊外ではあまり見かけません。
私もスパイク付きの靴も持っていますが、あまり使いません。
要するに、凍結路面は対策困難ということですかね。

そして、毎日歩いていないと路面変化には対応できません。
雪国仕様は柔らかいゴムの靴底と、「転倒を前提」とした服装が決め手のようです。
本州からの雪祭り見学の方がよくやっていますが、夏靴にスパイクというのは実際には効き目はあっても、歩きづらいようです。
それよりは、帽子・手袋で物を持たないが肝心ですね。
フードも視界の点からあまりお薦めできません。

私の場合は、道のない所ではスノーシューも使いますが、雪道・凍結路散歩は、上部から雪の入らないタイプの足にピッタリのゴム長靴(2足準備し、よく乾燥させる)がいちばん使用頻度が高いですよ。
北海道人もいろいろですね。タイムリーな話題提供ありがとうございました。
【 2012/01/25 】 [ 編集 ]
NoTitle
わが家にも貧弱なタイプのものがあります。
ゴムをひっぱってつけるので、あまり気にしていなかったら、家に入るときになくなっていることが何回かありました。
今時期はまだいいのかな?春先は骨折した、という話をよく聞きます。こわいよー。

【 2012/01/25 】 [ 編集 ]
NoTitle
これは雪の多い地方では必須アイテムかな。
こちらは滅多に雪が積もらないし、
今では、そういう所に行くこともなくなったので
ふむふむと読ませていただきました。

でもむか~し、雪の道路を自転車で通学したことがあって
怖かったことを覚えています。
バランスをとりながら乗るのは曲芸と一緒。
歳をとるとバランス感覚も鈍るし
転倒は増えますね。
どうぞ、雪国のご年配の方々、
そして雪に慣れていない都会のお婆ちゃま方
くれぐれも気を付けて下さいね。v-8
【 2012/01/25 】 [ 編集 ]
ryujiさんへ
我が家も標高も高く雪も多い場所に住んでいた時は、スパイクの必要性を感じませんでしたね。
リタイア後の住まいは坂道が多く、雪が少ない割に冷え込みます。
色々な条件が重なっているのでしょうけど、あまりにも転ぶので購入してみました。
年を取ってリカバリー能力が衰えたのかなぁ…とも思いましたがそれだけでもないようですv-398

車の運転も今まで住んでいた所より怖い道が多いです。

私達も帽子・手袋はいつも装備。
万が一転んでも帽子を被っているだけで頭を保護してくれますよね。
【 2012/01/25 】 [ 編集 ]
numaxさんへ
似たような商品は沢山ありますね。
歩いているとゴムの部分が外れることがありますね。
慎重派の主人が紐作戦を考案?しました。

雪がある程度積もっている時は大丈夫ですよね。
気温が上がったり、雨のち雪・・・なんて時が危ないです。
怪我すると治りが遅い年齢になりましたので「転ばぬ先の杖」で~すv-397
【 2012/01/25 】 [ 編集 ]
カズタンへ
今までは使ったこともなかったのよ。30年以上もスキー場で暮らしていたのにね。
「リカバリー能力が落ちたのか・・・」とショックです。
でも、怪我してからでは遅いものねぇ。

雪道の自転車は怖いよね。
カズタンも若い時だからできたのね、きっとv-8
【 2012/01/25 】 [ 編集 ]
アイススパイク
始め見た時は「へぇ~こんなのがあるんだ」と思っていましたが、先日スキー場へ雪遊びに出掛けて3度ほど転んでしまったので、あれ買っていけば良かったと痛感しました。

もし又行くようならスノーブーツとアイススパイク・・・先にスタッドレスタイヤも欲しいな(笑)
【 2012/01/25 】 [ 編集 ]
みやこさんへ
雪遊びには必需品かもしれませんね。
タイヤはちょっと金額が張るけど、「アイススパイク」は安いのでも十分効果は出ると思いますよ。
レンタルタイヤもある…って聞きますけど。

ワンコは元気だけど、人間は足も冷たくなりますよね。
冬は防寒長靴が大活躍の我が家です。
【 2012/01/26 】 [ 編集 ]
NoTitle
防寒長靴って?
中にポワンポワンの綿毛みたいのが着いているの?
んっま、いずれにしても、
あちきは、この長靴も[L]サイズね。v-12
【 2012/01/26 】 [ 編集 ]
BBBさんへ
「防寒長靴」は中側はキルティングですね。
ボアを使ってあるのもあるかな。
今は繊維も性能がいいから、薄手でも暖かよ。
そうね、ババ様はLサイズかしら。
でも、S・M・Lで選ぶよりもちゃんと23.5とか25とかで選んだ方がピッタリして
履きやすいですね。
【 2012/01/26 】 [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
プロフィール

管理人 フーカママ

Author:管理人 フーカママ
「斑尾にいい土地あります!」

田舎暮らしを実現してください。
詳しくはこちら



長野県黒姫の森の中に定住したシニア夫婦
「森」に囲まれた家での暮らしと北海道犬「ソラ」との日々を紹介します。
「ヴァルト=wald」はドイツ語で森という意味です。

☆管理人 フーカママ
好奇心旺盛なA型。山羊座

☆ヴァルトの住人 masa
一応主人。
沈着冷静、石橋を叩いて渡るA型。水瓶座

☆レラ(波久娘・札幌東八) 札幌生まれ
北海道犬の♀
1991/5/19~2008/7/8
 17歳と50日で永眠
 
☆フーカ(風花・稚内武方荘)
2004/4/15 稚内生まれ
北海道犬の♀ 
2004/4/15~2009/6/3
5歳と50日で永眠

☆ソラ(空・尾張小出荘)
2009/9/23 愛知県生まれ
北海道犬の♂

生後39日で我が家にやってきたチビギャング。
わが家で飼う北海道犬は5匹目です。
さてさて、どんなワンコに育つでしょうか。

「北海道犬がやって来て」   注文案内
子供のいない夫婦が、30年にわたり、5匹の北海道犬と信州で暮らしてきた、その出会いとふれあいと別れを綴ったお話です。 価格 本代(税込) 1.365円    送料     300円
下記のフォームでご注文の方にはオリジナルステッカーをプレゼント!!
注文フォーム
「本文」の欄に本の送付先住所・郵便番号・電話番号をお書き下さい。

名前:
メール:
件名:
本文: