091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

戸隠トレッキング「種池・古池」

昨日の事です。
お天気になって冷え込みも思ったほどではなかったので、戸隠にトレッキングに出かけました。
我が家から車で20分ほど。

「種池・古池」巡りです。
往復の所要時間は1時間半ほどなので気楽なトレッキング。

入り口は「黒姫山西登山口」になっていました。
黒姫山には登りませんが・・・。


s-2011_1027_102213-DSC07381.jpg


地図で見ると簡単に登れそうですが、山頂までは4時間以上かかるそうです・・・。
無理無理!

s-2011_1027_102300-DSC07382.jpg



「登山者名簿箱」なんてありましたよ。

ここは長野市と信濃町の境のようで、これから歩く道は信濃町らしいわ。

s-2011_1027_102327-DSC07383.jpg


10:20 出発!

もう広葉樹はほとんど散ってしまって唐松が黄金色に輝いています。
晩秋の景色ですね。

s-2011_1027_102409-DSC07384.jpg

10:36 「種池」到着。

今でも「雨乞い」の神事は行われているそうです。
(確か雪乞いもここのお水を持っていくんじゃなかったかな)

s-2011_1027_103625-DSC07392.jpg


秋だからなのか水が少なく湿原のような景色でした。

s-2011_1027_103805-DSC07397.jpg


s-2011_1027_104314-DSC07411.jpg




さらに歩いて。
10:55「古池」到着。


s-2011_1027_111755-DSC07473.jpg


黒姫山登山道の標識。


s-2011_1027_110748-DSC07447.jpg


思ったより大きな池でした。
黒姫山が真正面に。

s-2011_1027_105427-DSC07419.jpg



池の周囲を歩けます。


s-2011_1027_112456-DSC07492.jpg


「マユミ」の赤い実。

s-2011_1027_110130-DSC07438.jpg



戸隠スキー場方面が見えます。

s-2011_1027_111533-DSC07467.jpg

戸隠山。もう赤い色合いはすっかりなくなりましたね。

s-2011_1027_111956-DSC07475.jpg


「古池」に浮かぶモミジ。

s-2011_1027_112601-DSC07495.jpg


ノイバラの実。


s-2011_1027_111318-DSC07464.jpg


ガマズミかなぁ・・・。

s-2011_1027_112208-DSC07485.jpg



11:56。登山口に下山。

歩いてきたところは10月30日に「戸隠トレイルラン」のコースになっているそうです。
あんな道を走っていくんだぁ!!
最長コースは45キロだそうです。
歩くのだって大変なのに、走って行くんですよ。凄いなぁ。

s-2011_1027_115636-DSC07507.jpg


午前中に歩き終わってしまったので、どこか別のコースを…とも思いましたが、
欲張らないで帰宅。
おにぎりは帰ってから食べました

もう山の紅葉は終わりですねぇ。

今回の写真はデジブックにしないでブログのみで~す。
【 2011/10/28 (Fri) 】 スポーツ | TB(-) | CM(8)
もう 晩秋になってしまったようですね。恵まれた環境で こんな静かなトレッキングなら そら君同伴が良かったのに・・・。
健脚でいいなぁ~~。
今年から 関節が下り坂で無理すると痛むので 様子みながら・・・
いつも リリーとお互い身ごろが太いねぇ~・・・とv-404
【 2011/10/28 】 [ 編集 ]
チャコさんのところだけ
ちゃんと季節が巡っていますね。

綺麗な景色、綺麗な空気、そんな場所でウオーキング。
チャコさんは益々若返りますね。

どらさんは関節が痛むのですね。
私も膝と手首にサポーターをしてバドミントンをしています。
痛くてもなかなかバドミントンから引退する気になれません。

【 2011/10/28 】 [ 編集 ]
すごく元気なチャコさんの記事に、
アッチャコッチャが痛いと言うどらちゃん。
それでもリタイアしない、否、する時期を見逃しているカメ母様。

みな、チャコ様からエネルギーを貰いましょうね。ウフン。

この「登山者名簿箱」って 登山する人が必ず名前を記入した紙をいれるの?
長い事長野に住んでいて、ここをトレッキングするのは、初めてなのね。v-12
【 2011/10/28 】 [ 編集 ]
どらさんへ
先日の冷え込みと北風で、山は一気に晩秋になりましたね。
見た目より足場が悪い所があったので、残念だけどソラと一緒じゃ歩けないわ。

膝は相変わらず痛むのですね。
曲げる場所はどうしても擦り減ってきますものね。
私も歩けるうちに歩いておきたい…と思っています。
【 2011/10/28 】 [ 編集 ]
かめ母さんへ
季節は秋から冬へと移っていくようです。
色合いが寂しいけど、晩秋も嫌いではないわ。

かめ母さんも膝や手首にサポーターしているの?
でも、サポーターしてもバドが出来るならまだまだ引退は早いわね。

私もスキーの時は膝にサポーターしていきますよ。
右だけ時々痛むのですv-388
でも、スキーは辞めませんv-397

【 2011/10/28 】 [ 編集 ]
ババ様へ
凄く元気なわけではないけどv-398

綺麗な景色を見て元気になってくれればいいけど痛いのはねぇ・・・。
それぞれに付き合っていくしかないわね。

「登山者名簿」はある程度の山になると提出箱がありますね。
万が一の事故の時に「どこから入山してどのコースを歩いたか…」が分からないと捜索できないでしょ。
自分の身を守るためですよね。

まだ一度も提出した事はないけど。そんな山に登ったこともないしね。

長野に住んでいてもまだまだ歩いたことのないコースは山ほどありま~す。
【 2011/10/28 】 [ 編集 ]
今回のトレッキングは一人で出かけたのですか?
チャコさんの写真もmasaさんの写真もないので
お一人かな? と。
最近、カメラに凝りだしてから
チャコさんの一人歩きが多いような…。v-15
【 2011/10/28 】 [ 編集 ]
カズタンへ
いえいえ、masaと一緒ですよ。
最初の山道を登って行く後姿がmasaで~す。
あまりビューポイントが無かったので正面からの写真はないけど。

一人で行くのは車でビューと行ってビューと帰ってこられる場所だけですv-8
【 2011/10/29 】 [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
プロフィール

管理人 フーカママ

Author:管理人 フーカママ
「斑尾にいい土地あります!」

田舎暮らしを実現してください。
詳しくはこちら



長野県黒姫の森の中に定住したシニア夫婦
「森」に囲まれた家での暮らしと北海道犬「ソラ」との日々を紹介します。
「ヴァルト=wald」はドイツ語で森という意味です。

☆管理人 フーカママ
好奇心旺盛なA型。山羊座

☆ヴァルトの住人 masa
一応主人。
沈着冷静、石橋を叩いて渡るA型。水瓶座

☆レラ(波久娘・札幌東八) 札幌生まれ
北海道犬の♀
1991/5/19~2008/7/8
 17歳と50日で永眠
 
☆フーカ(風花・稚内武方荘)
2004/4/15 稚内生まれ
北海道犬の♀ 
2004/4/15~2009/6/3
5歳と50日で永眠

☆ソラ(空・尾張小出荘)
2009/9/23 愛知県生まれ
北海道犬の♂

生後39日で我が家にやってきたチビギャング。
わが家で飼う北海道犬は5匹目です。
さてさて、どんなワンコに育つでしょうか。

「北海道犬がやって来て」   注文案内
子供のいない夫婦が、30年にわたり、5匹の北海道犬と信州で暮らしてきた、その出会いとふれあいと別れを綴ったお話です。 価格 本代(税込) 1.365円    送料     300円
下記のフォームでご注文の方にはオリジナルステッカーをプレゼント!!
注文フォーム
「本文」の欄に本の送付先住所・郵便番号・電話番号をお書き下さい。

名前:
メール:
件名:
本文: