091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

紅葉トレッキング

秋になると紅葉を見に行かないと気が済まないワタクシ。
今年は遅いのか…早いのか・・・。

天気が良い時にとりあえず行ってみよう!!
という事で歩いて来ました。


s-2011_1012_103311-DSC06698.jpg


場所は長野県高山村と山ノ内町の境にある「笠岳=かさだけ」
標高2.076m。
「信州百名山」の一つでもあり「日本三百名山」にも名を連ねているらしい。

2.000mを超える山は久々。
30数年前に菅平の「根子岳」2.207mに登って以来かも。

我が家からだと1時間半ほどで登山口まで到着。
ネットで調べて「山田牧場」から歩くつもりだったのだけれど、いつの間にかもっと上の「峠の茶屋」まで車で登ってきてしまったので、そこから歩くことに。
「峠の茶屋」で標高1.900m。

s-2011_1012_105409-DSC06705.jpg


すぐに山頂が見えるし、時間も30分ほど・・・と言うので「楽勝!!」と登り始めたけど、急な階段が続く・・・。

s-2011_1012_105854-DSC06710.jpg


整備されていて歩きやすいねぇ…などと言いながら写真を撮っていたりしたのは最初だけ。

s-2011_1012_111131-DSC06716.jpg


標高が高いので空気が薄い。
階段が急で「ハアハア」
カメラも仕舞い込んでひたすら登る。

それでも何とか山頂に到着!!
少しかすんでいたけどこの眺めは登ったものにだけ与えられたご褒美


s-2011_1012_114013-DSC06729.jpg

後ろには志賀高原の横手山が見えます。

s-2011_1012_114044-DSC06730.jpg







山頂でお弁当を食べて


s-2011_1012_120048-DSC06744.jpg


写真を撮ってもらって

s-2011_1012_114401-DSC06734.jpg



ケルンで

s-2011_1012_120930-DSC06746.jpg



s-2011_1012_121128-DSC06748.jpg


折角なのでケルンでセルフタイマーを使って二人でパチリ。
タイマーの時間は10秒。
カメラをセットしてある岩からケルンまで来るのがギリギリの時間しかありません。
なんと3回も撮り直してやっと撮影できた一枚です。

masa、お疲れ様。


s-2011_1012_122140-DSC06755.jpg



下山します!

山頂付近はこんな岩場を歩きました。
s-2011_1012_123423-DSC06758.jpg


両側にはロープもありますが、結構膝に来ましたよ。
転んだら大変なので慎重に。



s-2011_1012_123450-DSC06759.jpg


下りは20分もかからないでおりました。

この後は「高山温泉郷」の温泉に浸かって足の疲れをとり無事に帰宅しました。

トレッキングと言うよりは「登山」だったね。

紅葉の写真などは明日にでも「デジブック」で
あまり良い写真は撮れなかったのですが見てくださいね。
【 2011/10/12 (Wed) 】 スポーツ | TB(-) | CM(12)
あ~笠岳!そんなカンジの山なんですね~?やっぱり空気は薄いですか?
今ぐらいに登らないと雪が降ったら無理ですね~。
岩場も結構あるんだ…犬はやっぱり無理かしらん?
横手山がせいぜいかな~?
【 2011/10/13 】 [ 編集 ]
v-8あらぁ~~こちらも
熟年夫婦愛の登山でしたかv-344

気分が良かったでしょうね!!
健康に感謝だわねぇ~~
そら君 帰宅したら大興奮?!
こちらも 時には・・・と思うけど
犬化のどらには 勇気が!!

【 2011/10/13 】 [ 編集 ]
山頂の岩場何だか怖いわ
足でも滑らせてら 崩れないのかしら・・・
私 登山はした事ないのですが 頂上は気持ち良いのでしょうね

そうかぁ~ 酸素薄いから笑顔作るので精いっぱいですか? それは無いですね。v-8
【 2011/10/13 】 [ 編集 ]
お二人とも足腰丈夫ですね。見習わなくては!!
紅葉もきれいだった事でしょうね。
ソラくんはお留守番ですね。
この辺りは犬を入れては行けないのでしょうか?
【 2011/10/13 】 [ 編集 ]
リイチさんへ
遠くからよく見ていた山で~す。
「峠の茶屋」からだと山頂まで800mって書いてありました。
楽勝!と思ったけど歩き始めたら空気が薄くて・・・v-12
雪が降るとここまで車で入れないようですよ。
山田牧場スキー場から登るんじゃないかな。

ワンコは無理でしょv-292
抱っこできるワンコなら大丈夫かもしれないけど、断崖絶壁もあるし危ないよぅ。
我が家は人間だけでゼェゼェーv-388
小学生は走って登って行ったけどねv-397
【 2011/10/13 】 [ 編集 ]
どらさんへ
夫婦愛登山??
そんなんじゃないわv-398

歩けるうちに歩かないと・・・ね。
膝が笑いそうで心配でしたが、温泉効果なのか筋肉痛もそれほどでもないよ。

ソラは文句言ってましたぁ。

【 2011/10/13 】 [ 編集 ]
紅ママさんへ
崩落している場所もあるようで「立ち入り禁止」の立札もありました。
masaは高所恐怖症なので端っこまで行きませんv-397

頂上は気持ちいいですね。
「又登ろう!!」と言う気持ちになるから不思議です。

笑顔ひきつっていますか?
歩いていなければ酸素の薄さは感じませんがv-398
【 2011/10/13 】 [ 編集 ]
琳ママさんへ
足から老化が始まる…って言いますからv-8

真夏は暑いので、春と秋がトレッキングの時期ですね。
ワンコOKの場所もあるでしょうが、人間が歩くだけで精一杯の我が家ではとても無理です。
ソラもまだまだヤンチャだしねぇ・・・。
登山道も狭いのでワンコが苦手な人がいたら避けられませんから。
抱っこできるワンコなら大丈夫かなv-290
【 2011/10/13 】 [ 編集 ]
トレッキング
トレッキングと言うより登山ですね。
800mと言っても高低差があるんでしょ?
凄いなぁ~♪

デジブック見ました。
本当に素敵な写真ばかりでため息物です。
山々の紅葉なんて京都ではよほど郊外に出ないと無理です。

でも!紅葉狩り行きたいな。

我が家のタッツーは登山など全くしないのでそれを良い事に私も車移動ばかりです。
やっぱり元気の元は足腰ですもの、犬のお散歩だけじゃなく、ハイキングからでも始めなきゃダメですね。
【 2011/10/13 】 [ 編集 ]
みやこさんへ
茶屋からだと30分で登れる…と書いてあったので「物足りないかなぁ…。ほかのコースも歩けるかもしれないね」なんて言っていたのですよ。
一気に登るのでハアハア、ゼェーゼェーでした。

デジブックは大きな画像で見られるのでいいですね。
紅葉の写真も難しいです・・・。

最初はフラットな場所から歩くといいですね。
急に頑張って歩くと膝を傷めたりしますから。

犬の散歩はあまり人間の運動にはなりませんね。
かなりの距離歩けば別ですが。
【 2011/10/13 】 [ 編集 ]
お!行って来ましたね(^^)ニコ
おつかれさま~ぁ。
結構な急で大変でしたでしょ(^^;)アセ
自分は高所恐怖症なので、空中階段が恐くて恐くて><

そそ。デジブックの方に写真があったから場所は分かると思うけど、
笠岳から山田温泉で開けている場所があったと思うのですが、
あそこでの天体撮影は光害に影響が出にくくて、
結構いいかんじですよ~ん。
【 2011/10/14 】 [ 編集 ]
シャケ吉さんへ
紅葉は温泉郷はまだまだこれからでしたね。

笠岳の階段!ハードでしたぁ。
主人も高所恐怖症なので山頂の端っこには行かれずv-8

私は平気ですけどね。

天体撮影!!あそこならよさそうですね。でもあの道は暗い時は怖いです・・・。

ビューポイントにはカメラマンが沢山いましたよ。
【 2011/10/14 】 [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
プロフィール

管理人 フーカママ

Author:管理人 フーカママ
「斑尾にいい土地あります!」

田舎暮らしを実現してください。
詳しくはこちら



長野県黒姫の森の中に定住したシニア夫婦
「森」に囲まれた家での暮らしと北海道犬「ソラ」との日々を紹介します。
「ヴァルト=wald」はドイツ語で森という意味です。

☆管理人 フーカママ
好奇心旺盛なA型。山羊座

☆ヴァルトの住人 masa
一応主人。
沈着冷静、石橋を叩いて渡るA型。水瓶座

☆レラ(波久娘・札幌東八) 札幌生まれ
北海道犬の♀
1991/5/19~2008/7/8
 17歳と50日で永眠
 
☆フーカ(風花・稚内武方荘)
2004/4/15 稚内生まれ
北海道犬の♀ 
2004/4/15~2009/6/3
5歳と50日で永眠

☆ソラ(空・尾張小出荘)
2009/9/23 愛知県生まれ
北海道犬の♂

生後39日で我が家にやってきたチビギャング。
わが家で飼う北海道犬は5匹目です。
さてさて、どんなワンコに育つでしょうか。

「北海道犬がやって来て」   注文案内
子供のいない夫婦が、30年にわたり、5匹の北海道犬と信州で暮らしてきた、その出会いとふれあいと別れを綴ったお話です。 価格 本代(税込) 1.365円    送料     300円
下記のフォームでご注文の方にはオリジナルステッカーをプレゼント!!
注文フォーム
「本文」の欄に本の送付先住所・郵便番号・電話番号をお書き下さい。

名前:
メール:
件名:
本文: