061234567891011121314151617181920212223242526272829303108

絽のブラウス・・・完成!!

やっと「絽のブラウス」完成しましたぁ!!
古い着物をほどくところから始まって、洗濯機で洗って、干してアイロンかけて・・・。

直線裁ちなので簡単かなぁ…と思いましたが、古い着物は色々と障害もあった。
身幅が狭い事、布の耳の部分に切り込みが入っていて、ギリギリを縫えない・・・。
古い汚れは落ちないので、きれいな部分を探しながら使う・・・。

そして衿の付け方がパズルのようでどうやっても理解できない・・・
遂に型紙を送ってくれたブログ友達にSOSのメールをして、説明をしてもらう羽目に
これで合っているかどうかわからないけど、衿の形にはなったのでヨシとします。

お世話になったのは「ぬいぬい遊ぶ」の「ア・トリエ みしんさん」
ミシン部屋もあり、ロックミシンも持っていて、さっさと縫ってしまうのです。
簡単そうなのでついつい「私にも縫えるかも…」と勘違いをしてお世話になっています。


私にしては珍しくキチンとシツケをかけながら慎重に縫ったわ。
布が薄いのでミシンをかけてから「間違えたぁ…」とほどくのが難しかったからです。
苦労の末に完成しました



s-2016_0729_112242-DSC07447.jpg


暑い時は中にタンクトップを着て使う。
衿はこんな風にクシャクシャっとしてもいいみたい。


s-2016_0729_112452-DSC07452.jpg

身幅が狭いので、後ろにもスリットを入れたら…とのアドバイスで後ろにもスリットを入れたよ。


s-2016_0729_112256-DSC07448.jpg


ソラ、どう??

s-2016_0729_112357-DSC07449.jpg


梅雨寒むの時期などは袖のあるブラウスを中に着れば着用時期が長くなるかも。
もちろん両サイドにもスリットは入っています。

s-2016_0729_112826-DSC07454.jpg


はい、これで絽の着物のリメイクは終わりです。
縫ってみて分かったこと。
古い着物は布も弱っているので活動的な洋服には使えないかもしれない…ということ。
おしゃれ着だねぇ。
でも、在庫布の中にまだ着物の布が眠っているのでまた何か縫うかもしれません。

【 2016/07/29 (Fri) 】 手芸 | TB(-) | CM(14)

不良主婦??

今日はとっても蒸し暑い我が家地区・・・
暑くてもいいから湿度が高いのだけは勘弁してほしいわ。

元気印のソラも少々夏バテ気味。

そんな中、私は昨日、お茶のお稽古~暑気払いと夜遅くまで遊んでおりました。不良主婦でございます。


着物は黒の紗。小花柄が縦に入っています。



s-2016_0727_104226-DSC07442.jpg


帯は4種類の模様が繋いである半幅帯。
今のお気に入りの「三重ゴムひもで結ぶ」で結んであります。



s-2016_0727_104317-DSC07444.jpg


お茶のお稽古が夕方で終わり、それから長野市内で
女史会はもちろん盛り上がりましたよ。
それにしても店内は女子率高し!
主婦も夜まで呑む時代ね。

【 2016/07/28 (Thu) 】 着物 | TB(-) | CM(8)

絽のブラウスその後・・・

ブログ友達から「あのブラウスはその後どうなったぁ??」と
まずは着物をほどいて、洗ってアイロンをかけて・・・。
型紙を作って、裁断

薄手の布を縫う糸がちょうどよい色がなくて買いに行ったり・・・。
やっと身頃を縫いましたぁ。

薄手の布は扱いが難しいですね。
着物の幅も狭いので、ギリギリです。
布の耳はしっかりハサミで切り込みが入っていたので(後でつらないようにしてあった)、その分なかがわを縫わないといけなかったり色々問題もあったわ。
洗っても古い汚れは落ちないので、きれいな所でヤリクリしなくちゃいけなかったり。


s-2016_0726_091827-CIMG7825.jpg


とりあえず身頃ができて後は衿を付けて、裾の長さを決めるだけですが、まぁ、一応主婦なのでかかりっきりにもいかず。
今日中に完成??


我が家の「朝採りキュウリ」。
成績良いです。


s-2016_0726_091645-CIMG7823.jpg


夏の来客用にmasaが作った「ベーコン」

s-2016_0721_095631-DSC07434.jpg

こちらは「ショルダーベーコン」。

s-2016_0721_095828-DSC07436.jpg
【 2016/07/26 (Tue) 】 生活 | TB(-) | CM(10)

着物で料理♪

今日は「きもの時間」の日。
今回は「着物で料理教室」という企画

私は絹紅梅の小さな花柄の着物に半幅帯。

s-2016_0721_101943-DSC07438.jpg


帯結びは「You Tube」検索で見つけた「三重紐で(ゴム紐)で結ぶ」というのを真似しちゃった。


s-2016_0721_102017-DSC07440.jpg

講師の先生宅にお邪魔しての料理教室。

s-2016_0721_130949-CIMG7803.jpg

もちろん割烹着着用ですよ。

s-2016_0721_130404-CIMG7801.jpg

皆様、主婦ですからね。手際よくテキパキと。

s-2016_0721_130410-CIMG7802.jpg

メニューは世界一美味しいカレーと言われている「マッサマンカレー」。

s-2016_0721_132247-CIMG7804.jpg

青パパイヤのサラダ。

s-2016_0721_132449-CIMG7805.jpg


ご飯は「ジャスミンライス」。
タイ米です。


s-2016_0721_134313-CIMG7808.jpg
【 2016/07/21 (Thu) 】 着物 | TB(-) | CM(18)

梅雨はまだ明けないの?

景色はすっかり夏模様ですが・・・。
梅雨明けてないのね


s-2016_0719_135858-CIMG7784.jpg

プランター菜園のキュウリ収穫!
やシシトウもぽつぽつと収穫できています。

s-2016_0718_112530-CIMG7772.jpg


トマトはフルーツトマトは少し収穫。
大きな品種はまだ赤くなりませんね。

s-2016_0718_112843-CIMG7775.jpg


ソラの散歩も風があったので昼間でも何とか行かれます。
もちろん帰りは行水。


s-2016_0719_140157-CIMG7785.jpg



お母さんも一緒に川遊び

s-2016_0719_140302-CIMG7787.jpg


沢からの水は冷たくて気持ちいいです。


s-2016_0719_140325-CIMG7789.jpg
【 2016/07/19 (Tue) 】 生活 | TB(-) | CM(14)

雷・母さん・川・・・?&ニュー草履

ソラの怖い物。
「雷」。
今日は派手な雷が鳴って、時々土砂降り。竜巻注意報も出てる
ソラはリビングに避難中

ソラの怖いものは1位「雷」、2位「母さん」、3位「川」
あっ、花火も怖かったっけ?

s-2016_0714_172004-CIMG7765.jpg

庭の紫陽花も咲き始めました。

s-2016_0712_094334-IMG_0009.jpg

赤の紫陽花も今年は大きな株になりました。

s-2016_0714_113029-IMG_0005.jpg


フルーツトマトも順調に赤くなっています。

s-2016_0712_094508-IMG_0010.jpg
【 2016/07/14 (Thu) 】 生活 | TB(-) | CM(12)

酒宴の翌日は「戸隠川遊び」♪

クレマチス「クリムソン・キング」が咲きました。


s-2016_0712_093925-IMG_0006.jpg

お隣の別荘の方が遊びに立ち寄って下さいました。(11日)
別荘に来ると我が家で酒宴が開催されるのが恒例になっています

1年ぶりの話題に花が咲き楽しい酒宴でした。
またお待ちしています。

s-2016_0712_094813-DSC07427.jpg


翌日(12日)はソラの川遊びに行きましたよ。

この夏初めての「戸隠川遊び」。
夏休みに入ると子供たちで混雑しますが、今日はまだ大丈夫。

s-2016_0712_135905-IMG_0006.jpg

人間は水が冷たくて長い時間入っていられないほどでした。
さすが戸隠!

s-2016_0712_142919-IMG_0025.jpg

一緒に行った甲斐犬の「葉月ちゃん」と「芽依ちゃん」はスイスイ泳ぎます。

s-2016_0712_140038-IMG_0008.jpg


s-2016_0712_140802-IMG_0012.jpg
【 2016/07/12 (Tue) 】 生活 | TB(-) | CM(10)

甲斐犬の葉月ちゃんと♪

久々に甲斐犬の「葉月ちゃん」が遊びに来てくれました。

s-2016_0708_140058-CIMG7700.jpg

一緒に散歩。
お馬さんを見学中

s-2016_0708_142139-CIMG7704.jpg


そして小川で行水。


s-2016_0708_143747-CIMG7712.jpg
【 2016/07/08 (Fri) 】 生活 | TB(-) | CM(8)

ミシンの作業終了?

帽子つくりにミシンを出していたら、masaから「ベストを作って・・・・」とリクエスト
以前に作ったことはあるけど、適当な布がないし…と渋っていたけど、ありあわせの布でもいい…というので
頑張ってみました。

モスグリーン系の無地の布は表しかとれない。
仕方ないので見返し部分は別布で。

s-2016_0707_100056-IMG_0002.jpg

見返し部分です。

s-2016_0707_100134-IMG_0005.jpg

表は無地なので、ポケットと後ろのベルト部分に見返しと同じ布を使ってアクセントにしたわ。
気に入ってくれたようでヤレヤレです。

s-2016_0707_100109-IMG_0003.jpg




水玉帽子の3部作
クロッシュは被るとこんな感じ。


s-2016_0707_102752-DSC07421.jpg

もう一つはどこかのリゾートの売店で購入して気に入って使っていたけどくたびれた帽子を解体。
それを型紙にして作りました。
これもクロシュになるのかな。
小さめのプリム。
こげ茶色の布を裏とベルトでアクセント。
購入した時についていたワッペン?はそのまま利用しちゃった。
ブランドの不正使用にはならないと思うけど


s-2016_0707_102630-DSC07419.jpg

これで水玉の布は全部使い切りました。

【 2016/07/07 (Thu) 】 生活 | TB(-) | CM(8)

お茶会&お馬さんに会う♪

怪しげな空模様。
妙高山にも黒姫山にも雲がかかっています。
水田の稲の緑が映えます。

s-2016_0703_131250-CIMG7686.jpg


我が家のガクアジサイが咲き始めました。

s-2016_0630_125250-IMG_0001.jpg

「舞子あじさい」といって枝をもらって挿し木をしたけど、どうも名前は違うような・・・。
でも可愛いからOK。


s-2016_0630_125416-IMG_0005.jpg


毎月3日は「きもの時間」のお茶会。
雨模様でしたが行ってきました。

アンティークといっていいかなぁ・・・。大きな花(朝顔・百合・なでしこ・桔梗・萩)・が描かれている絽の着物です。
40年近く前に知人から譲ってもらった物。
知人の着物好きなおば様の遺品の中から「あなたなら色々と有効に使ってくれそうだから…」と頂きました。

s-2016_0703_100105-DSC07412.jpg

帯は母が使っていた博多織の夏帯。
帯締めも帯揚げも若草色でまとめました。

s-2016_0703_100121-DSC07413.jpg

お茶会なのでしっかり絽の長襦袢を着て、足袋も白。
夏物は透けて見えるので、しっかり着ないとダメですね。

s-2016_0703_100149-DSC07414.jpg

今日は日曜日で雨なので参加者は2名。ちょっと寂しい。

s-2016_0703_105450-CIMG7643.jpg


善光寺も七夕飾りが。

s-2016_0703_104911-CIMG7642.jpg

善光寺の池の蓮が満開。

s-2016_0703_114601-CIMG7675.jpg


s-2016_0703_114641-CIMG7680.jpg


蓮の葉にコインが!
お賽銭感覚かしら。

s-2016_0703_114628-CIMG7678.jpg


善光寺参道でお神輿と遭遇。
カッコイイ!

s-2016_0703_113032-CIMG7647.jpg



s-2016_0703_114138-CIMG7654.jpg


s-2016_0703_114425-CIMG7669.jpg
【 2016/07/03 (Sun) 】 生活 | TB(-) | CM(10)
FC2カウンター
プロフィール

管理人 フーカママ

Author:管理人 フーカママ
「斑尾にいい土地あります!」

田舎暮らしを実現してください。
詳しくはこちら



長野県黒姫の森の中に定住したシニア夫婦
「森」に囲まれた家での暮らしと北海道犬「ソラ」との日々を紹介します。
「ヴァルト=wald」はドイツ語で森という意味です。

☆管理人 フーカママ
好奇心旺盛なA型。山羊座

☆ヴァルトの住人 masa
一応主人。
沈着冷静、石橋を叩いて渡るA型。水瓶座

☆レラ(波久娘・札幌東八) 札幌生まれ
北海道犬の♀
1991/5/19~2008/7/8
 17歳と50日で永眠
 
☆フーカ(風花・稚内武方荘)
2004/4/15 稚内生まれ
北海道犬の♀ 
2004/4/15~2009/6/3
5歳と50日で永眠

☆ソラ(空・尾張小出荘)
2009/9/23 愛知県生まれ
北海道犬の♂

生後39日で我が家にやってきたチビギャング。
わが家で飼う北海道犬は5匹目です。
さてさて、どんなワンコに育つでしょうか。

「北海道犬がやって来て」   注文案内
子供のいない夫婦が、30年にわたり、5匹の北海道犬と信州で暮らしてきた、その出会いとふれあいと別れを綴ったお話です。 価格 本代(税込) 1.365円    送料     300円
下記のフォームでご注文の方にはオリジナルステッカーをプレゼント!!
注文フォーム
「本文」の欄に本の送付先住所・郵便番号・電話番号をお書き下さい。

名前:
メール:
件名:
本文: