FC2ブログ
041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

連休アラカルト「谷中の法要と銀座のKIHATI」

連休も終わりましたが、ブログネタが溜まってしまいましたよん。

時間を追って記事にしますね。

4月29日

母の23回忌法要で、谷中の菩提寺に行きました。
4月29日は命日です。
今まで仕事をしていたので、命日の法要は初めてです。

CIMG0653.jpg

菩提寺です。

CIMG0671.jpg

青空に藤の花が映えてきれいでした。

CIMG0668.jpg

この藤は「甲比丹藤=カピタン藤」という品種だそうです。
強い香りがして、蜂がブンブン飛び回っていました。
この藤の満開を見たのも初めてかもしれません。


CIMG0657.jpg


ツツジも咲き始めていました。
祭日という事もあって観光客が多くてビックリ。
菩提寺は「谷中七福神めぐり」のひとつで「大黒様」が祭られています。

「谷中・根津・千駄木」をめぐるのが人気らしいですね。
ユックリ歩きたいね・・・といいながらいつも法要だけで終ってしまいます。


CIMG0655.jpg

「大黒天」です。


CIMG0654.jpg

本家のお墓の周囲の石に刻まれた「も組」の文字。
何でも、父の祖父はとび職だったそうで、「町火消し」の「も組」を束ねていたのかもしれませんね。
ネットで調べたら「も組」は銀座・数奇屋町辺りを担当する「火消し」だったらしいです。
父は東京都中央区新富町の生まれでした。
江戸っ子気質があったのかどうか。かなり晩年まで本籍を中央区に置いたままでした。

「宵越しの金は・・・」という感じの父に母は苦労したのかも知れませんね
母は働き者でしっかり者でしたから、「江戸っ子気質」の父の手綱を上手く
さばいてたのかもしれません。
そんな昔を思い出させてくれるのも法要の意味があるのかもしれません。


「江戸の町火消し」はこちらを参照
CIMG0665.jpg
スポンサーサイト



【 2010/05/06 (Thu) 】 生活 | TB(-) | CM(11)
FC2カウンター
プロフィール

管理人 フーカママ

Author:管理人 フーカママ
「斑尾にいい土地あります!」

田舎暮らしを実現してください。
詳しくはこちら



長野県黒姫の森の中に定住したシニア夫婦
「森」に囲まれた家での暮らしと北海道犬「ソラ」との日々を紹介します。
「ヴァルト=wald」はドイツ語で森という意味です。

☆管理人 フーカママ
好奇心旺盛なA型。山羊座

☆ヴァルトの住人 masa
一応主人。
沈着冷静、石橋を叩いて渡るA型。水瓶座

☆レラ(波久娘・札幌東八) 札幌生まれ
北海道犬の♀
1991/5/19~2008/7/8
 17歳と50日で永眠
 
☆フーカ(風花・稚内武方荘)
2004/4/15 稚内生まれ
北海道犬の♀ 
2004/4/15~2009/6/3
5歳と50日で永眠

☆ソラ(空・尾張小出荘)
2009/9/23 愛知県生まれ
北海道犬の♂

生後39日で我が家にやってきたチビギャング。
わが家で飼う北海道犬は5匹目です。
さてさて、どんなワンコに育つでしょうか。

「北海道犬がやって来て」   注文案内
子供のいない夫婦が、30年にわたり、5匹の北海道犬と信州で暮らしてきた、その出会いとふれあいと別れを綴ったお話です。 価格 本代(税込) 1.365円    送料     300円
下記のフォームでご注文の方にはオリジナルステッカーをプレゼント!!
注文フォーム
「本文」の欄に本の送付先住所・郵便番号・電話番号をお書き下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ