0812345678910111213141516171819202122232425262728293010

稲刈りの時期

9-30-2.jpg

里では稲刈りが始まっています。
今日は曇りでしたが、それでも作業している方がいました。

9-30.jpg


ここは稲刈りが終っている田んぼですね。
もう刈り終ったところを耕していました。

9-30-3.jpg

稲をはぜ掛けで干している光景も。
はぜで天然干しのお米は美味しいとか。
自宅用かしら。

9-30-4.jpg


新米が美味しい時期になりましたね。

9-30-5.jpg

わが家の近くは標高800メートル前後。
「コシヒカリ」は栽培できない土地だそうです。
でも、最近は地球温暖化と品種改良で標高の高い土地でも「コシヒカリ」が出来るようになったとか・・・。

お米も作るのは大変なんですね。
【 2009/09/30 (Wed) 】 | TB(-) | CM(8)

栗おこわ

9-28.jpg

秋の味覚!栗おこわを作りました!
もち米は少ししか使わなかったので、「栗ご飯」かな。


9-28-2.jpg

山の栗です。
masaが散歩コースで沢山拾ってきます。この間も沢山拾ってきたのに・・・。
甘いけど・・・でも、小さいのです。
作業が大変なのです・・・。
洗って、虫食いの栗を取り除いて・・・・。
軽く茹でてから、皮を剥いて・・・・。
手が痛くなったよぅ。

山の幸ですからね。ありがたく頂きましたけど。
美味しい物を食べるって大変だわぁ
【 2009/09/29 (Tue) 】 料理 | TB(-) | CM(13)

2年ぶりの海釣り

9-27-4-umi.jpg

日曜日ですが、日本海に海釣りに行ってきました。
日曜日は混んでいるので行ったことがなかったのですが、明日からお天気も下り坂だし、私の予定もあるので・・・。
「今日しかない!」

日曜日ですねぇ。
家族で釣りをしている姿が多かったわ。
それにしても荷物が多いよね

9-27-3-umi.jpg

海釣りはmasaも私も約2年ぶりです。
車で1時間半ほどの釣り場です。
もちろん安全な防波堤で~す。



9-27-2-umi.jpg

今の時期はアジ。10cm前後の「豆アジ」です。時々大きな鯵を釣り上げている人もいましたが、ほとんどが豆アジ~小アジ。
「サビキ釣」という方法で釣ります。
子供でも出来る釣り方だし、鯵は美味しいので人気がありますね。

【 2009/09/27 (Sun) 】 釣り | TB(-) | CM(10)

舗装工事完了!

9-26-6.jpg

この間から工事が始まっていた道路。
今日、舗装が完了しました!

別荘地から、砂利道に出るカーブのところです。

9-26.jpg

砂利道もすっかりきれいになっちゃいました。


9-26-2.jpg

今日1日中、交通止めでした。
なにしろ、「迂回路なし!」の場所ですからね。

車を使う予定のある住民は、工事箇所の外側に車を停めてなんとかしのぎました。


9-26-4.jpg


【 2009/09/26 (Sat) 】 生活 | TB(-) | CM(16)

1日最低2キロ?

9-24-10.jpg

7月末にギックリ腰をやってしまったmasa。
整形外科の先生から「1日、2キロくらいは歩いて筋肉をつけてください。背骨を支えているのは筋肉ですからね」と言われている。
今日は近くの「霊仙寺湖」に出かけました。
車で15分もかからないのですが、近すぎてあまり歩いたことがなかった場所です。

9-24-4.jpg

湖畔の桜は色づいていました。
対岸に見える建物は日帰り温泉施設「牟礼天狗の湯」です。

9-24-9.jpg

芝生広場も平日は空いていますねぇ。
【 2009/09/24 (Thu) 】 スポーツ | TB(-) | CM(8)

秋の味覚

9-23-4.jpg

今日は「秋分の日」です。
暑さ寒さも彼岸まで。本格的に秋になりますね。
庭の桜も少し紅葉が始まってきました。

9-23-9.jpg

masaが日課の散歩に行ったと思ったら、すぐに帰って来て「栗が沢山落ちているから、一緒に拾いに行こう!」と。

9-23-6.jpg

山の栗なので小さめです。
それでも、こんなに沢山拾ってきました。
小さいけど、甘さは最高ですよ。

9-23-8.jpg

ご近所さんからは山採りキノコをいただきました。
「ナラタケ」というキノコですって。

9-23-2.jpg


そしてmasaの大仕事は「カラフト鱒」をさばいて、燻製にする準備。
横浜の義兄が毎年北海道の知床まで釣りに行って、鱒を送ってくれます。
スモークサーモンは気温が下がらないと出来ないので、鱒をさばいて、味をつけてから冷凍にしておきます。
11月末になったら、燻製に出来ま~す。
今度の家のキッチンは狭いので、庭で「解体ショー」のようにやっています。

9-23-7.jpg

【 2009/09/23 (Wed) 】 | TB(-) | CM(8)

トレッキング-「米子大瀑布」

DSC00005 (1)

今日22日は、お天気は薄曇でしたが雨は大丈夫そうなので、トレッキングに。
車で1時間半、須坂市の「米子大瀑布=よなこだいばくふ」に行って来ました

「日本の滝百選」にも選ばれている場所です。
駐車場から「いざ!出発!!」ここで標高は1300メートル。

DSC00008 (1)

ひたすら登ること、30分。「米子不動尊・奥の院」に到着。
汗だくで~す。

DSC00009 (1)

更に登って行くと「不動滝」が見えた!!
ここで標高1470メートルだそうです。

DSC00010 (1)

水しぶきがかかるほどの距離までいかれます。
マイナスイオン、たっぷりだわぁ。
この滝は「修験者のみそぎの滝」として有名だそうで、今でも修行の為に滝に打たれる行者の姿が見られるそうです。
冷たいだろうなぁ・・・。

DSC00012 (1)

これから紅葉の時期は素晴らしいでしょうね
でも、10月は土・日・祝日は一般車両通行止めです・・・。
麓からシャトルバスを使うようになります。
それだけ混雑するんでしょうね。

今日も連休中と言うことで、車が多かったです。
途中の山道ですれ違いに苦労するような場所もあったわ。
駐車場には、秋田、湘南、相模、練馬、岐阜などのナンバーが・・。
ETC1000円効果でしょうね。

DSC00015 (1)

紅葉の時期や春の新緑の時期は又今度に・・・ということにしましょう。
5月1日から入山できるそうですよ。
春は滝の水量も多くて、迫力ありそう。

【 2009/09/22 (Tue) 】 スポーツ | TB(-) | CM(16)

シルバーウィークです!来客あり♪

DSC00008_20090922174313.jpg


東京からY君夫妻がシルバーウィークということで遊びに来てくれました。
「敬老の日」でお祝いに来たわけじゃないわよ

牧場まで散歩。

DSC00007_20090922174314.jpg

牛さんにもご挨拶。
5750番さん!

DSC00017_20090922174313.jpg

ヴァルトの遊歩道もテクテク。


DSC00002 (1)


夕食は、Y君が持ってきてくれた豪華食材で「豚シャブ」!!
この秋、初めてのお鍋でしたが気温もちょうど良かったね。
良く食べて、呑んで!オシャベリして!
楽しかったわぁ。

【 2009/09/22 (Tue) 】 生活 | TB(-) | CM(0)

議会を傍聴

CIMG9668.jpg

今日は「信濃町役場」に行って来ました。
同じ地域に住む住民の皆様と一緒です。

CIMG9669.jpg

「議会を傍聴する」という初体験です。
傍聴するためには、総務課で氏名・住所を記入して「議会傍聴券」というのを発行してもらいます。

以前から、住んでいる地域の道路管理を改善してもらう「請願書」というのを提出していました。
その採決が今日の議会であったのです。
無事に採決され、少しは住みやすくなりそうです。

議会では写真撮影などは禁止ですので、残念ながら臨場感のある画像はありません。
議会を見下ろす場所に傍聴席があり、全部で30人ほど入れる席があります。
今日は沢山の人が傍聴に来ていてちょっとビックリです。
傍聴人はヤジを飛ばしたり、拍手をしたりするのも禁止なので、静かにしていました
ちょっと物足りなかったわ

9-9-2.jpg

この採決とは別に、牧場からの林道の砂利道の舗装工事が先日から始まっています。
どこかの省庁の予算が余ったのでしょうか・・・・
まぁ、よくわかりませんが、いずれにしても車で走りやすい道にはなりますね。

画像は道路を流れる水を排水するための側溝工事です。
今月中には工事が完了する予定です。

ヤマダさん、車が傷つかなくて助かりますね
【 2009/09/18 (Fri) 】 生活 | TB(-) | CM(16)

赤い実を食べた

DSC00002_20090917145810.jpg

最近ヒヨドリがうるさいなぁ・・・と思っていたら、庭の「ヤマボウシ」の実が赤くなっていました。
この実を食べに来ているようです。


DSC00003_20090917145810.jpg


夏に白い花を咲かせる「ヤマボウシ」ですが、こんな実がなるんですよ。
花は「ハナミズキ」にそっくりだけど、実は全然違いますね。

DSC00005_20090917145810.jpg

熟して下に落ちています。
外側は赤いですが、中は白です。
お年寄りの方は「子供の頃良く食べた」といいますが、それほど美味しい味ではありません・・・。
【 2009/09/17 (Thu) 】 ワンコ | TB(-) | CM(8)

茶道のお稽古日

9-16.jpg

お茶のお稽古日でした。
涼しくなったので着物でも汗をかきませんね。

今日の着物も母が着ていたものです。
薄い茶系統の紬です。
地味だなぁ・・・と思っていた着物もちょうどよくなっちゃって

9-16-3.jpg

帯も茶系統の物を選んでみました。

9-16-2.jpg

お茶席の掛け軸は
「掬水月在手」
掬う(手で水をすくう動作)
<水を手ですくってみると 月が写って 手に月が在るようだ>

月のきれいな秋らしい掛け軸です。
中国の詩人「于 良史」=「う りょうし」の詩「春山夜月」に一部だそうです。

「掬水月在手 弄花香満衣」
<水を掬すれば 月、手に在り 花を弄すれば、香 衣に満つ>

漢詩の読み方、忘れたなぁ・・・。

9-16-6.jpg

お花はコスモス、シュウカイドウ、姫ホトトギスを落ち葉籠に入れてありました。

お茶席の画像は携帯で撮影したので、画質が悪いですが・・・。
【 2009/09/16 (Wed) 】 着物 | TB(-) | CM(4)

蕎麦の花

DSC00029_20090914135615.jpg

今日のヴァルトは爽やかな秋の空が広がっています。
散歩がてら「蕎麦の花」を撮影。

DSC00018_20090914135615.jpg

アチコチに「蕎麦畑」。信濃町は「霧下蕎麦」というネーミングで有名。
朝晩の冷え込みで霧が出やすい地域なのですが、その温度差が美味しいお蕎麦を育てるらしいです。
今は花が真っ白できれいです。

DSC00016_20090914135615.jpg

蕎麦の花のアップ。
このお蕎麦が収穫されて「新蕎麦」として食べられるのは11月かな。

DSC00013.jpg
【 2009/09/14 (Mon) 】 | TB(-) | CM(10)

ミニトレッキング

DSC00023.jpg



今朝は10度まで下がったヴァルト。朝はヒンヤリしましたよ。
10月の気温?
でも、爽やかな青空が広がったので、近くの林道を軽くトレッキングしてきました。


9-10-2.jpg


森林浴で~す。
往復2時間ほど、写真を撮ったりしながらゆっくり歩きました。

9-10.jpg

先日購入した「トレッキングポール」を持って。


9-10-3.jpg

一人で2本使ってもいいのです。
【 2009/09/10 (Thu) 】 スポーツ | TB(-) | CM(14)

トマトソース作り

CIMG9644.jpg

今日のヴァルトは涼しい・・・というより寒いです。
最高気温19度。最低気温13度。
おまけに外はシトシト細かい雨。

こんな日は火を使っても暑くなくていいですね。
家庭菜園で収穫したトマトを使って、「トマトソース」作り。

ニンニクとタマネギのミジン切りをオリーブオイルで炒めて、湯剥きしたトマトを加えて煮込むだけ。


CIMG9645.jpg

コトコトと煮詰めていきます。塩、コショウとロリエを入れました。
色々な料理に使うので、味はシンプルにしま~す。

保存は瓶に詰めてもいいし、冷凍でもいいわね。
でも、あっという間に使い切ってしまいそうです。

トマトソース作りは酸味があるのでやっぱりホーロー鍋の出番ですね。

なんとなくゆったりとした時間が流れる秋です。
【 2009/09/08 (Tue) 】 料理 | TB(-) | CM(10)

昼間のビールは効きますねぇ

P1080556.jpg

爽やかなお天気のヴァルト。
ご近所さん達と昼間から


DSC00005_20090907193456.jpg


DSC00004_20090907193456.jpg

なにをお祝いしているのか・・・というと、「ログキャビン」ほぼ?完成祝い!なのです。
Sさんが一人でコツコツと建てていた「ログキャビン」。
やっと屋根が葺き終わりました。

「雨がしのげるようになったのだから、呑んじゃいましょう!!」と気の早いmasaの提案で
昼間からのになったのです。

【 2009/09/07 (Mon) 】 生活 | TB(-) | CM(10)

トマトとピーマンの肉詰め

CIMG9639.jpg

豊作のピーマンとトマトで肉詰めを作りました。
ひき肉とミジン切りしたタマネギ、卵1個、パン粉少々、牛乳少々、塩、コショウ、ナツメグを混ぜます。
ハンバーグとほとんど同じ要領かな。

ピーマンはヘタをカットして、種をくりぬいておく。
トマトは湯抜きして、ヘタをカットして、中をくりぬく。
(ヘタも使うので捨てないでね)

ひき肉を詰めて、トマトはヘタで蓋をして爪楊枝でとめる。

CIMG9640.jpg

お鍋に並べて、くりぬいたトマトの中身も入れます。
水はヒタヒタに入れ、ワイン少々、固形スープ1個、ロリエを入れて煮込みます。

CIMG9641.jpg

コトコト煮込んで、途中でケチャップ(大さじ2)とウスターソース(大さじ1)を入れ、塩、コショウで味を整えれば出来上がり!!
仕上げにバターを入れれば、コクが出ますよ。

CIMG9642.jpg
【 2009/09/04 (Fri) 】 料理 | TB(-) | CM(16)

お茶のお稽古

DSC00004_20090902210633.jpg

今日はお茶のお稽古でした。
9月になりましたので、着物は「単衣」になります。
母が着ていた紬の着物です。
ブルーとグリーンの柄。
ちょっと着丈が短いですが、なんとか着られます。

DSC00003_20090902210633.jpg

帯はライトグリーンの博多織りの夏用名古屋帯。
この帯も母が使っていた帯です。


9-2-8.jpg

お茶席は9月にふさわしく、月とススキの掛け軸。
お花は床に「われもこう」と柱には「シュウカイドウとミズヒキ」。
額は藤原定家の歌です。
「見わたせば 花も紅葉もなかりけり 浦のとまやの 秋の夕ぐれ」

9-2-9.jpg
【 2009/09/02 (Wed) 】 着物 | TB(-) | CM(7)

中華風サラダ?

CIMG9632.jpg

またまた「トマトサラダ」で~す。

トマトとキュウリで中華風の味です。ご飯に合う漬物感覚のサラダです。

キュウリをスリコギとか、ビール瓶で叩いて、手で小さめに割ったら、塩をふってしんなりさせて、水気を絞っておく。

醤油、砂糖、ゴマ油、トウバンジャンを混ぜた漬け汁にキュウリを漬け込む。
トマトを適当な大きさにカットして加えて軽く混ぜれば出来上がり!!


4人分で
キュウリ3本、トマト2~3個(ミニトマトなら7個くらいかな)

漬け汁

醤油 大さじ1、
ゴマ油 大さじ 二分の一
砂糖 小さじ 二分の一
トウバンジャン 小さじ1

トマトから水分が出るので、最後に入れるほうがいいですね。
この画像は少し時間をおいてから撮影したので、色が濃くなっていますが、出来上がったばかりはキュウリとトマトの色が鮮やかでしたよ。
少々飽きてきたキュウリもまた美味しく食べられました!

トウバンジャンのピリ辛が効いています。


【 2009/09/01 (Tue) 】 料理 | TB(-) | CM(4)
FC2カウンター
プロフィール

管理人 フーカママ

Author:管理人 フーカママ
「斑尾にいい土地あります!」

田舎暮らしを実現してください。
詳しくはこちら



長野県黒姫の森の中に定住したシニア夫婦
「森」に囲まれた家での暮らしと北海道犬「ソラ」との日々を紹介します。
「ヴァルト=wald」はドイツ語で森という意味です。

☆管理人 フーカママ
好奇心旺盛なA型。山羊座

☆ヴァルトの住人 masa
一応主人。
沈着冷静、石橋を叩いて渡るA型。水瓶座

☆レラ(波久娘・札幌東八) 札幌生まれ
北海道犬の♀
1991/5/19~2008/7/8
 17歳と50日で永眠
 
☆フーカ(風花・稚内武方荘)
2004/4/15 稚内生まれ
北海道犬の♀ 
2004/4/15~2009/6/3
5歳と50日で永眠

☆ソラ(空・尾張小出荘)
2009/9/23 愛知県生まれ
北海道犬の♂

生後39日で我が家にやってきたチビギャング。
わが家で飼う北海道犬は5匹目です。
さてさて、どんなワンコに育つでしょうか。

「北海道犬がやって来て」   注文案内
子供のいない夫婦が、30年にわたり、5匹の北海道犬と信州で暮らしてきた、その出会いとふれあいと別れを綴ったお話です。 価格 本代(税込) 1.365円    送料     300円
下記のフォームでご注文の方にはオリジナルステッカーをプレゼント!!
注文フォーム
「本文」の欄に本の送付先住所・郵便番号・電話番号をお書き下さい。

名前:
メール:
件名:
本文: