Archive: 2009年06月  1/1

別れと出会いの6月

6月はフーカとの悲しい別れがありました。そしてもうひとつ、10年の付き合いだった愛車「ト●タ ラウム」ともお別れしました。トラブルが出てきていたし、リタイアしたら車を買い替える予定でいたのでサヨナラしました。良い人に巡り会って、可愛がってもらってね。そして、新しい出会いは「ホ●ダ フィット」契約から約1ヶ月待ち!今日、大安吉日に納車していただきました。(仏滅でも気にしないのですが)色は赤で~す。今ま...

  •  18
  •  -

ズッキーニらしくなって

2~3日前に撮影した「ズッキーニ」今日、見に行ったらしっかり「ズッキーニ」らしくなっていました!!こちらは黄色のズッキーニ。こちらは緑のズッキーニ。それらしくなったでしょ。ジャガイモの花も咲きましたよ。...

  •  8
  •  -

懐かしい来客

今日は懐かしい来客がありました。バス釣りでよく宿泊いただいていた、「りゅうピョンさん」ご夫妻と「うちの たまさん」。希望湖に釣りに来た帰りに、ジャムと燻製を購入がてらヴァルトに立ち寄ってくださいました。懐かしい話、バス釣りが爆釣だったこと、フーカへのお悔やみ・・・話が尽きませんでしたね。本当に嬉しかったです。ヴァルトの庭でバーベキューも出来ますのでまたお越し下さいね。...

  •  3
  •  -

茶道教室

お休みしてしまったお茶のお稽古も再開しました。暑いけど、頑張って着物を着て通っています。家の前の道路で。緑のトンネルになっています。着物は単衣の紬。色はココアにミルクを入れたようなブラウン。帯は塩瀬に色々な色で筆で線を描いたような柄です。色が沢山使ってあるので、着物も合わせやすい帯です。...

  •  12
  •  -

フェルト人形作家さん

レラとフーカのフェルト人形を作ってくださった作家さんは <ko-bo-ten>興味のあるかたはこちらにを 『koubou.ten@gmail.com』なんか見ていると実物大のワンコを作ってもらいたくなりますね。でも、きっと注文受けてくれないわね。人形以外にも、ワンコのストラップやバッグなども製作されているようですよ。...

  •  18
  •  -

ツツジと二十日大根

今のヴァルトは道路際のツツジが咲いています。ツツジ越しにみた我が家。壁の「フロックス」もしっかり咲いてくれました。畑ではなく庭のプランターで育てた「ラデイッシュー二十日大根」も収穫しています。毎日10本ほど収穫してはマヨネーズをつけてビールのお供に20日で収穫できるので「二十日大根」と言うそうですが、我が家では30日かかります畑を貸してくれているお婆ちゃん曰く「発芽してから20日だよ!」そうなの?...

  •  2
  •  -

涙のプレゼント

昨日、秋田犬を飼っている犬友達から素敵なプレゼントが届きました。レラとフーカのフェルト人形です!!友人の方が作っていらっしゃるそうです。本当に有難うございました。涙!涙の嬉しいプレゼントです。そっくりでしょ。レラの丸い顔、どっしりした太い足と腰。フーカの細い顔とやんちゃそうな表情。写真を見て作るそうですが、こんなにそっくりに作れるんですね。それぞれの特徴が出ていて、思わず抱きしめてしまいました。顔...

  •  15
  •  -

家庭菜園の状況は・・・

家庭菜園もそれらしくなってきました。ジャガイモも元気!masaはトマトハウスを点検中。ズッキーニです。黄色い大きな花が咲きました。...

  •  6
  •  -

久々のトレッキング

フーカがいなくなって、一番生活が変わったのは散歩に出なくなった事。畑まで歩くくらいになってしまいましたね。今日は朝からお天気!思い立ってトレッキングに出かけました。新潟県側にある「笹ヶ峰ダム」~「笹ヶ峰牧場」付近まで。車で1時間ほどです。山奥の「杉野沢橋」付近。渓流に最適な川の下見も兼ねました。「笹ヶ峰ダム」遠くの山にはまだ残雪があります。レンゲツツジも咲いていました。...

  •  12
  •  -

バラの季節

友人が「少し気晴らしを・・・」と言って、「なかのバラ祭り」に誘ってくれました。「アンジェラ」のアーチ。ピンクの可愛いツルバラです。白が爽やかな「サマースノー」。人気のツルバラ「カクテル」。新しく出来た「イングリッシュガーデン」バラのフェンスが見事でした。バーゴラも立派。こんな風にバラが育てられたらいいなぁ・・・。4年前にはレラとフーカを連れて行った思い出もあります。レラ14歳、フーカ1歳でした。...

  •  8
  •  -

追悼ーフーカとの出会い

フーカとの出会いは5年前、2004年の4月。北海道犬を飼っている「まりもさん」ご夫妻がペンションを訪ねてきた時でした。当時北海道犬を飼っている人は少なく、散歩しても出会うこともなく・・・(今でもあんまり会いませんよね)まりもさんご夫妻は道犬同士を逢わせたい・・・と思って、HPでペンションの看板娘をしていたレラを知り、チャウ君を連れて訪ねてきてくれたのでした。その時、「レラが13歳になるので、看板娘...

  •  18
  •  -

引越し1周年ーフーカ追悼

6月の4日はヴァルトに引越してきた日でした。31年間営業したペンションを辞め、信濃町のヴァルトでリタイア生活を始めた記念日でもあります。あっという間に1年が過ぎました。引越し当日のヴァルトの庭のフーカ。なんとなく心細い顔をしていますね。6月中旬にはベランダでまったり。人間より順応力が強いわ。7月1日。庭で家族写真。レラ姉さんと一緒の写真は最後になりました。レラ姉さんは7月8日、17歳と50日で虹の...

  •  16
  •  -

花に囲まれたフーカ

フーカがお星様になってから10日が過ぎようとしています。未だに信じられない気持ちと、庭にあるあるじのいない小屋を見ては「やっぱりいないんだ・・・」と再確認したり。masaと楽しかった思い出話をしながら笑ってみたり、写真を見てまた涙が溢れたり・・・と我ながら情緒不安定な生活。でも、ちゃんと食べてますよ。ちゃんと睡眠も取れています。畑にも行っています。早く元気にならなくちゃね。ブログにフーカの記事を載せて...

  •  6
  •  -

フーカがお星様になりました

6月3日にフーカが虹の橋を渡りお星様になりました。5歳と50日でした。突然の別れでmasaも私も呆然としています。北海道犬は我慢強いので、症状が出てからでは手遅れになる・・・と判っていたのに。健康管理を怠ってしまったことが悔やまれます。今は悲しくて、寂しくて、辛くて涙が止まりません。診断は「すい臓分泌不全」本来すい臓から分泌される消化酵素が何らかの原因で少なくなり、栄養が取れなくなり体重が減る病気だそ...

  •  32
  •  -

しばらくお休みします

No image

諸事情が重なりまして・・・。ブログをしばらくお休みします。ごめんなさい。コメントもお休みします。健康面は特に問題ありませんのでご安心を。再開の時はよろしくお願いします。...

  •  -
  •  -