071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

戦い済んで日が暮れて♪

5月になりましたね。
今日は朝は7℃。最高気温は13℃。
寒気が入って雷雨もありました。夜は冷えそうです。
「霜注意報」が出ています。
5月になってもお天気が安定しませんね。

さて、1週間ほど「みんなの手仕事展」で大忙しのワタクシでした。
間には仕事もあったしね。



s-2017_0427_124022-CIMG9870.jpg


私の作品の陳列棚。
棚の2段を使わせてもらいました。
(同じような帯を使ったバッグを作っている作家さんのものも並んでいますが・・・)

s-2017_0427_103548-CIMG9868.jpg

PCでポップも作って!

s-2017_0426_120027-CIMG9854.jpg

着物地で作った洋服類の作品も多いです。

s-2017_0427_124027-CIMG9871.jpg


s-2017_0427_124054-CIMG9873.jpg
【 2017/05/01 (Mon) 】 手芸 | TB(-) | CM(10)

春はまだ遠い??

2日前は3月末頃の気温になってポカポカ。
ソラは雪の上で昼寝。
そして翌日は雨・・・。


s-2017_0129_122755-IMG_0003.jpg

一晩経ったらまた真冬に逆戻り・・・。(今朝の庭)
変な天気ですねぇ。

s-2017_0131_093827-CIMG9345.jpg

天気が不安定でスキーにもいかれず、チクチクを楽しんでいます。
帯地のバッグもまた出来ました。


s-2017_0130_093408-IMG_0015.jpg

トートバッグ風。
裏地は長襦袢の布。
持ち手も同じ帯地から取りました。

s-2017_0130_093429-IMG_0016.jpg

バッグにするには模様が派手すぎたり、短い物は「数寄屋袋」に。

s-2017_0130_093538-IMG_0018.jpg


s-2017_0130_093555-IMG_0019.jpg

s-2017_0130_093600-IMG_0020.jpg

なかなか「金襴豪華」でしょ。

s-2017_0130_093624-IMG_0022.jpg


s-2017_0130_093636-IMG_0023.jpg


s-2017_0130_093659-IMG_0025.jpg


s-2017_0130_093709-IMG_0026.jpg

裏地は骨董市でゲットした古い長襦袢を使いました。

s-2017_0130_093647-IMG_0024.jpg


基本的にはお茶のお稽古で使う袱紗や懐紙・お扇子などを入れて使う袋ですが、通帳入れなど入れば何でも構いませんね。

これで帯地の見本布は全部形にしました。

コツも覚えてきてミシンの針も折らなくなったわ

後は着物や羽織の布でバッグを作ってみようかな。
長さもあるので大き目なバッグも作れるかも。

春(5月?)に「手作り仕事展」があるので少し出品してみようかと思う。
売れるかな??

サツマイモをたくさんいただいたので久々に「大学芋」を作ってみた。

s-2017_0130_143721-CIMG9344.jpg
【 2017/01/31 (Tue) 】 手芸 | TB(-) | CM(10)

和装バッグ2点

帯地の端切れ(見本布)をたくさんいただいたので、和装バッグを作ってみました。
小さめの縦長バッグ。


s-2017_0111_100419-IMG_0005.jpg

中袋は羽織地。ポケットも付けました。
持ち手は古いバッグを処分する時に取っておいたのを再利用。

s-2017_0111_101118-CIMG9236.jpg


先日の初釜に持って行きましたよ。


s-2017_0109_125105-CIMG9214.jpg


もう一つはちょっと大きめ。
サイドにポケットも付けて。
携帯や車のキーを入れるのに便利。
この形は洋服の時に持つバッグでも作っていた形です。
持ち手はやはり古いバッグの持ち手の再利用。
ちょっと持ち手がガッシリしている感じはあるけど、とりあえず使ってみよう。


s-2017_0111_100208-IMG_0003.jpg


中にももちろんポケットを。
これは羽織の裏地を使いました。

s-2017_0111_101206-CIMG9238.jpg


帯地がまだあるので、ほかにも何か作ろうかなぁ。
雪が少なくてスキーも出来ないし、雪かきもないのでチクチクがはかどりま~す。




【 2017/01/11 (Wed) 】 手芸 | TB(-) | CM(10)

手創り日傘♪

「手創り日傘キット」を買ってからずいぶん経ってしまいましたが、やっと完成
布は浴衣地です。


s-2016_1015_100133-DSC07810.jpg

古い傘を解体して、ソラのレインコートにしたり、自分たちのレインハットに作り替えているので構造は分かっていましたが、案外面倒な作業が多くて苦戦しましたぁ。


s-2016_1015_100208-DSC07811.jpg

UVカットスプレーを吹きかけて使います。
使うのは来年の夏ですね

s-2016_1015_100312-DSC07813.jpg
【 2016/10/18 (Tue) 】 手芸 | TB(-) | CM(10)

masaのリメイクパンツも完成したよ

masaの着物リメイクパンツも完成しました!!
ちょっとブルー?グリーン系が入っている黒地です。
素材は絹100%ではないような感じですが、軽くて布の感触は良いです。

s-2016_0914_155036-DSC07644.jpg

形は私の物と同じ。
股下だけ長くしましたが

s-2016_0914_154740-DSC07640.jpg


裾には紐を通して結んであります。


s-2016_0914_154724-DSC07639.jpg


s-2016_0914_154716-DSC07638.jpg
【 2016/09/14 (Wed) 】 手芸 | TB(-) | CM(10)
FC2カウンター
プロフィール

管理人 フーカママ

Author:管理人 フーカママ
「斑尾にいい土地あります!」

田舎暮らしを実現してください。
詳しくはこちら



長野県黒姫の森の中に定住したシニア夫婦
「森」に囲まれた家での暮らしと北海道犬「ソラ」との日々を紹介します。
「ヴァルト=wald」はドイツ語で森という意味です。

☆管理人 フーカママ
好奇心旺盛なA型。山羊座

☆ヴァルトの住人 masa
一応主人。
沈着冷静、石橋を叩いて渡るA型。水瓶座

☆レラ(波久娘・札幌東八) 札幌生まれ
北海道犬の♀
1991/5/19~2008/7/8
 17歳と50日で永眠
 
☆フーカ(風花・稚内武方荘)
2004/4/15 稚内生まれ
北海道犬の♀ 
2004/4/15~2009/6/3
5歳と50日で永眠

☆ソラ(空・尾張小出荘)
2009/9/23 愛知県生まれ
北海道犬の♂

生後39日で我が家にやってきたチビギャング。
わが家で飼う北海道犬は5匹目です。
さてさて、どんなワンコに育つでしょうか。

「北海道犬がやって来て」   注文案内
子供のいない夫婦が、30年にわたり、5匹の北海道犬と信州で暮らしてきた、その出会いとふれあいと別れを綴ったお話です。 価格 本代(税込) 1.365円    送料     300円
下記のフォームでご注文の方にはオリジナルステッカーをプレゼント!!
注文フォーム
「本文」の欄に本の送付先住所・郵便番号・電話番号をお書き下さい。

名前:
メール:
件名:
本文: