091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

「大人のおしゃれ塾・きもの編」に参加♪

着物でお出かけ
「大人のおしゃれ塾・きもの編」。
ファッションデザイナーの横森美奈子さんの着物講座です。

「普段着感覚で楽しむ着物・もっと着物の敷居を低くしよう」がテーマ。
ファッションデザイナーならではの視点で着物を楽しんでいらっしゃいます。
面白いアイデアも沢山聞くことができて楽しかったですよ。

s-2017_0626_141014-CIMG0317.jpg

講座が終わってから、横森さんと記念写真。
(鮮やかなコバルトブルーの着物の方が横森さんです。)

s-19553180_1374278699291851_1896982433_n.jpg

一緒に行ったお友達と。

s-2017_0626_171155-CIMG0325.jpg

皆さん、単衣の着物を素敵に着こなしていらっしゃいました。

s-2017_0626_133130-CIMG0316.jpg

後姿も!
「角だし」もいいですね。

s-2017_0626_132456-CIMG0310.jpg



s-2017_0626_171204-CIMG0326.jpg


私はグレーと藤色の中間くらいの色の単衣の「小千谷紬」。
ボカシ効果の写真。

s-2017_0626_110031-IMG_0002.jpg

こちらは普通のレンズで

s-2017_0626_111859-DSC08828.jpg



帯は八寸名古屋帯。野菜柄。

s-2017_0626_111817-DSC08825.jpg

帯留めは箸置きリメイクの茄子。
半襟はビーズ。

s-2017_0626_111841-DSC08827.jpg
【 2017/06/26 (Mon) 】 着物 | TB(-) | CM(10)

善光寺の桜と「お菓子懐石」♪

今日は気温が一桁で霧雨・・・。
寒い日になりそうです。
我が家地区の桜はまだ咲きませんね。

先日のお花見の写真です。

長野の善光寺の桜が満開です(4月20日撮影)
やはり今年はちょっと遅めの開花になりましたね。


s-2017_0420_105108-CIMG9811.jpg

門前通りの枝垂れ桜。

s-2017_0420_135223-CIMG9842.jpg

善光寺大本願の枝垂れ桜。

s-2017_0420_141915-CIMG9845.jpg

ピンクが濃いですね。

s-2017_0420_141947-CIMG9847.jpg


s-2017_0420_142001-CIMG9848.jpg

そんな桜をめでつつ、20日に「きのも時間」に参加してきました。

s-2017_0420_130745-CIMG9831.jpg

今回は善光寺門前にある「鯉焼き」やさん「藤田九衛門商店」で「お菓子懐石」なる物を。

s-2017_0420_112239-CIMG9816.jpg


花豆のお汁粉。
地元の厳選した材料を使って丁寧に作られています。

s-2017_0420_114724-CIMG9822.jpg

看板商品の「鯉焼き」がメイン。
「鯉焼き」は5~6種類の中から選べます。
この日は「甘酒鯉焼き」を。
他にはお蕎麦のモンブラン・ドライフルーツ・お漬物は戸隠の粕漬け沢庵。そして甘くてジューシーな金柑。
甘味懐石なのでどうかなぁ…と思いましたが美味しくいただきました。
お店のご主人が点ててくださるお抹茶もとてもおいしかったです。

s-2017_0420_115400-CIMG9823.jpg

お店の2階のお座敷でいただきますが、天井には素敵な版画も天井絵の用に飾られていました。
お店に関係している業者さんなどのPR版画ですがデザインがとっても素敵。

s-2017_0420_113757-CIMG9819.jpg
【 2017/04/22 (Sat) 】 着物 | TB(-) | CM(10)

3月♪着物でお出かけ♪

3月になりましたね。
スキーを自重したワタクシ、着物でランチに行ってきました

庭には雪がありますが、着物と帯の組み合わせを記録しているのでパチリ

s-2017_0301_100058-DSC08504.jpg

もう50年は着ている大島紬の着物に緑系の名古屋帯。
風は冷たいので羽織も。茶屋辻模様の羽織です。


s-2017_0301_100149-DSC08506.jpg

帯揚げも帯締めも緑系。
帯留めはイチゴやケーキなどスイーツを詰め込んだ帯留め。
春らしいのを選んでみました。


s-2017_0301_100159-DSC08507.jpg


s-2017_0301_100210-DSC08508.jpg


ランチは古民家をリノベーションしたイタリアンレストラン。「ラノッキオ」。
安曇野から須坂に移転してオープンしたばっかりだそうです。

s-2017_0301_142230-CIMG9549.jpg


パスタとピッツァのランチセットを4人でシェアして

s-2017_0301_121207-CIMG9540.jpg


s-2017_0301_122927-CIMG9541.jpg

s-2017_0301_130105-CIMG9545.jpg

どれも美味しかったです。
オシャベリを楽しんだ後は眼の保養に。

【 2017/03/02 (Thu) 】 着物 | TB(-) | CM(10)

文化の日は日本の古典の遊びを体験♪

今日11月3日は「文化の日」。
ということで着物で日本の古典の遊び「投扇興」というのを体験してきました。

着物は茶系の縞。
裾がぼかしになっています。かなり古い着物ですが仕立て直して着ています。

s-2016_1103_091524-DSC07961.jpg

帯は菊の手刺繍の名古屋帯。
これもアンティークです。半襟は黄色の小花。
帯揚げは緑系。帯締めも緑。
帯留めはパールとアクアマリンのオリジナル帯留めです。


s-2016_1103_091540-DSC07962.jpg


後ろの刺繍がお気に入りです。

s-2016_1103_091551-DSC07963.jpg


須坂の「クラシック美術館」では銘仙の「大虫干し会」が行われていました。

s-2016_1103_114546-CIMG8504.jpg



s-2016_1103_114200-CIMG8500.jpg

大胆な銘仙の着物の前で。

s-2016_1103_112610-CIMG8489.jpg


s-2016_1103_112840-CIMG8494.jpg

模様も色使いも大胆ですよね。

s-2016_1103_112844-CIMG8495.jpg


庭の紅葉もきれい。

s-2016_1103_112901-CIMG8496.jpg

そしてクラシック美術館で「絵葉書造り体験」を。

s-2016_1103_111112-CIMG8478.jpg

銘仙の着物の柄のステンシルが用意されていて、好きな柄で好きな色で絵付け。
ご一緒したお友達の作品も一緒に並べました。
個性があるでしょ。

s-2016_1103_110949-CIMG8475.jpg



【 2016/11/03 (Thu) 】 着物 | TB(-) | CM(14)

「きものdeランチ会」♪

11月になりましたね。
我が家地区は晩秋から初冬に移る時期です。

雪が降る前に遊ばなくちゃ
ということで「きものdeランチ会」

仕事で親しくさせていただいている女史たちが「着付けを習い始めた・・・・」というので、
お目付け役?として一緒に着物でランチを楽しんできました。
習い始めた頃って、着物を着て一人で出かけるのはちょっと勇気がいりますよね。

着崩れたらどうしよう・・・とか変な着方になっていたら恥ずかしい…などなど。
そんな意味の「お目付け役」です

私は紫のロウケツ染の紬。
帯は黒の名古屋帯。

s-2016_1031_105704-DSC07931.jpg

半襟も黒。
帯揚げも黒。
帯締めは白と紫、帯留めは知人が作ってくれたハロウィーンカラー。
全体にハロウィーンを意識したコーデで~す
そして先日頂いた陶器のハロウィーンカボチャを根付けのように下げました。


s-2016_1031_105809-DSC07934.jpg



s-2016_1031_105827-DSC07935.jpg

ランチの場所は小布施の鈴花

s-2016_1031_162533-CIMG8448.jpg

店内には大きなカボチャが

s-14914656_1136541249732265_951002074_n.jpg

料理は「点心」。
またお茶もするから…とランチは軽めに

s-2016_1031_121915-CIMG8415.jpg


s-2016_1031_123218-CIMG8417.jpg


s-2016_1031_123601-CIMG8418.jpg


s-2016_1031_124909-CIMG8419.jpg


着物の話や仕事のこと等、話に花が咲いたのはもちろんです。


【 2016/11/01 (Tue) 】 着物 | TB(-) | CM(8)
FC2カウンター
プロフィール

管理人 フーカママ

Author:管理人 フーカママ
「斑尾にいい土地あります!」

田舎暮らしを実現してください。
詳しくはこちら



長野県黒姫の森の中に定住したシニア夫婦
「森」に囲まれた家での暮らしと北海道犬「ソラ」との日々を紹介します。
「ヴァルト=wald」はドイツ語で森という意味です。

☆管理人 フーカママ
好奇心旺盛なA型。山羊座

☆ヴァルトの住人 masa
一応主人。
沈着冷静、石橋を叩いて渡るA型。水瓶座

☆レラ(波久娘・札幌東八) 札幌生まれ
北海道犬の♀
1991/5/19~2008/7/8
 17歳と50日で永眠
 
☆フーカ(風花・稚内武方荘)
2004/4/15 稚内生まれ
北海道犬の♀ 
2004/4/15~2009/6/3
5歳と50日で永眠

☆ソラ(空・尾張小出荘)
2009/9/23 愛知県生まれ
北海道犬の♂

生後39日で我が家にやってきたチビギャング。
わが家で飼う北海道犬は5匹目です。
さてさて、どんなワンコに育つでしょうか。

「北海道犬がやって来て」   注文案内
子供のいない夫婦が、30年にわたり、5匹の北海道犬と信州で暮らしてきた、その出会いとふれあいと別れを綴ったお話です。 価格 本代(税込) 1.365円    送料     300円
下記のフォームでご注文の方にはオリジナルステッカーをプレゼント!!
注文フォーム
「本文」の欄に本の送付先住所・郵便番号・電話番号をお書き下さい。

名前:
メール:
件名:
本文: