ヴァルトの日々~黒姫に暮らす

Entries

大雪です

今日も雪。
最低気温は-7度。最高気温も-1℃・・・・と「真冬日」になっています。

我が家地区には最強寒波がやってきて居座っておりま~す。
連日の大雪。
一気に積雪量が増えました。


s-2017_0114_085144-CIMG9247.jpg

除雪機があるので雪かきも少しは楽ですが、連日降られると疲れますねぇ。

s-2017_0114_101226-CIMG9255.jpg

除雪のあとは「甘酒」。
最近流行っているんですね。
色々な種類の甘酒が沢山売っています。

s-2017_0113_104001-IMG_0004.jpg

小休止。

s-2017_0113_104212-IMG_0005.jpg


散歩コースの雪の壁も高くなったでしょ。


s-2017_0115_134732-IMG_0010.jpg


僕は雪の散歩は大好き。

s-2017_0113_142614-CIMG9242.jpg


s-2017_0115_134705-IMG_0006.jpg


s-2017_0115_134708-IMG_0007.jpg
*CommentList

和装バッグ2点

帯地の端切れ(見本布)をたくさんいただいたので、和装バッグを作ってみました。
小さめの縦長バッグ。


s-2017_0111_100419-IMG_0005.jpg

中袋は羽織地。ポケットも付けました。
持ち手は古いバッグを処分する時に取っておいたのを再利用。

s-2017_0111_101118-CIMG9236.jpg


先日の初釜に持って行きましたよ。


s-2017_0109_125105-CIMG9214.jpg


もう一つはちょっと大きめ。
サイドにポケットも付けて。
携帯や車のキーを入れるのに便利。
この形は洋服の時に持つバッグでも作っていた形です。
持ち手はやはり古いバッグの持ち手の再利用。
ちょっと持ち手がガッシリしている感じはあるけど、とりあえず使ってみよう。


s-2017_0111_100208-IMG_0003.jpg


中にももちろんポケットを。
これは羽織の裏地を使いました。

s-2017_0111_101206-CIMG9238.jpg


帯地がまだあるので、ほかにも何か作ろうかなぁ。
雪が少なくてスキーも出来ないし、雪かきもないのでチクチクがはかどりま~す。




*CommentList

裏千家「お初釜」♪

3連休、最後の9日は「裏千家淡交会長野県支部北信分会」のお初釜。
長野市で開催されました。


s-2017_0109_144914-CIMG9235.jpg

会場もお正月モード。


s-2017_0109_133746-CIMG9233.jpg

お天気も荒れ模様にならなかったので着物で出かけました。
勿論足元はブーツ
会場についてから草履に履き替えましたよ。


着物はブログ友達のDさんに譲っていただいた花柄の小紋の着物。
綸子なので光沢がありますね。
サーモンピンクに近い地色に季節の花。
私としては珍しい花柄の着物です。
帯はブルーグレーの丸帯。
これは古い帯です。

s-2017_0109_133636-CIMG9231.jpg

昔の丸帯は幅が広かったのか??
背中いっぱいです。

s-2017_0109_094252-DSC08414.jpg

帯揚げと帯締めはグリーン系。
春を待つ気持ちを緑で表現。
着物にも緑が使われていますしね。
帯と同系色のブルーグレーも合わせてみましたが、結局、緑系に落ち着きました。

お初釜なので半襟も足袋も白。
帯留めなども使えません。

s-2017_0109_094227-DSC08413.jpg

お干菓子は干支にちなんで「ウグイス」と松葉。
可愛らしくて食べるのがためらわれる様なウグイスでした。


s-2017_0109_112047-CIMG9199.jpg


主菓子は「花びら餅」。
お正月の定番ですね。中のあんことごぼうが絶妙なバランス。


s-2017_0109_114836-CIMG9207.jpg



あちこちに飾られた干支の折り紙も可愛らしかった。

s-2017_0109_132456-CIMG9217.jpg


美味しいお抹茶を頂き、祝い膳を食べお正月気分を満喫してきました。

*CommentList

またひとつ歳を重ねました♪

昨日1月4日は私の誕生日!
お正月早々に誕生日は嫌だなぁ…と思い続けて○○年

それでも今年も元気に迎えられたことに感謝ですね。
ワインと手巻き寿司、masa お手製のローストビーフなどでお祝いしました。


s-2017_0104_181229-DSC08404.jpg


ソラもお祝いしてくれたよ

s-2017_0104_181432-DSC08406.jpg

酔っぱらって汚すといけないので手ぬぐいクリップを使ってみました。
手ぬぐいは雪の結晶模様。

半襟も雪の結晶の刺繍が入っています。
着物はろうけつの紫の紬。
帯はアンティークの帯。
全身を撮るのを忘れた

s-2017_0104_182107-DSC08408.jpg


まぁ、年齢は今まで生きてきた年数であるのは間違いないのだけれど、数字に惑わされることなく気持ちはマイナス10歳?で楽しんで生活していくことにしましょう。




*CommentList

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。
2017年の元日、穏やかで暖かい朝を迎えております。
最低気温-4℃。最高気温プラス4℃。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

s-年賀状-2017


お正月は着物で。
古い着物でリメイクした割烹着。


s-2017_0101_090235-DSC08384.jpg


masaも自分で着物を着ます。
ウールのアンサンブル。
羽織紐はmasaの父のものです。


s-2017_0101_094302-DSC08398.jpg


私は大島紬に塩瀬の名古屋帯。
酉年なので「鳳凰」の柄。
帯留めはパール。
ソラもお行儀よくしています。


s-2017_0101_093938-DSC08394.jpg



s-2017_0101_094022-DSC08395.jpg


我が家のお雑煮。

s-2017_0101_090924-DSC08391.jpg


朝からお酒を呑んで、どこにも出かけないでノンビリしま~す。

皆さまも楽しいお正月をお過ごしくださいね。


*CommentList

左サイドMenu

FC2カウンター

プロフィール

管理人 フーカママ

Author:管理人 フーカママ
「斑尾にいい土地あります!」

田舎暮らしを実現してください。
詳しくはこちら



長野県黒姫の森の中に定住したシニア夫婦
「森」に囲まれた家での暮らしと北海道犬「ソラ」との日々を紹介します。
「ヴァルト=wald」はドイツ語で森という意味です。

☆管理人 フーカママ
好奇心旺盛なA型。山羊座

☆ヴァルトの住人 masa
一応主人。
沈着冷静、石橋を叩いて渡るA型。水瓶座

☆レラ(波久娘・札幌東八) 札幌生まれ
北海道犬の♀
1991/5/19~2008/7/8
 17歳と50日で永眠
 
☆フーカ(風花・稚内武方荘)
2004/4/15 稚内生まれ
北海道犬の♀ 
2004/4/15~2009/6/3
5歳と50日で永眠

☆ソラ(空・尾張小出荘)
2009/9/23 愛知県生まれ
北海道犬の♂

生後39日で我が家にやってきたチビギャング。
わが家で飼う北海道犬は5匹目です。
さてさて、どんなワンコに育つでしょうか。

「北海道犬がやって来て」   注文案内

子供のいない夫婦が、30年にわたり、5匹の北海道犬と信州で暮らしてきた、その出会いとふれあいと別れを綴ったお話です。 価格 本代(税込) 1.365円    送料     300円

下記のフォームでご注文の方にはオリジナルステッカーをプレゼント!!

注文フォーム

「本文」の欄に本の送付先住所・郵便番号・電話番号をお書き下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

右サイドメニュー